┌|∵|┘最初のページ└|∵|┐

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 秋の散歩道(不思議もの探し)

皆様こんにちは。
朝晩が寒くなってきた今日この頃です。
昼と夜の気温差が激しい時期ですので体調を崩すことのないようお気をつけくださいまし。

さて本日はワタスがお散歩がてらよく行く本屋さんやパワースポットなどを紹介してみようと思いまつ。
それでは、はじまりはじまり~。

「ブッククラブ回(Spiritual Bookstore)」:南青山

ワタスがたまに訪れているお勧めの本屋さんは南青山にあります。
えっ?青山ブックセンターでっかって?
いえいえ。たまにそこも通ってますが...違いまする。
銀座線青山一丁目駅より歩いて3~4分。
青山通りより1本裏道に入るととても静かで、
特に土日の休日にいくと全くといっていいほど人通りがありません。

デザインティックなお店やこじゃれた小さなレストランがぽつんぽつんとあるような通りを
歩いていくと一風変わった建築物が目に飛び込んできます。

赤いピラミッド!これが目印です。
赤いピラミッドより左側をみるとドアが開いており、地下へ降りる階段が見えます。
おそるおそる木の階段を下りるとそこはアロマの香り漂う癒しの空間。
ユークな隠れ家的本屋さん「ブッククラブ回」です。

先日、手持ちのカメラで撮ったものをポスター風にまとめてみました。
こ~んな感じでしょうか。
bookuclubekai-101.gif

この本屋さん、独自の視点で選んだ国内外約1万冊の書籍を扱っております。
スピリチュアル系の本ならここにいけば大概あると思います。
ここの本屋さん会員制をとっていて、会員になるといろいろとうれしい特典が付きます。
季刊で出されている情報誌は、ワタスいつも楽しみにしております。

ここで昔"ばけたん"を密かに起動してみたらなんと紫色すなわち
天使系の霊気が流れておりました。先日また伺った時に後継機"ばけたん2"を起動してみたところ
今度も紫色でした。とても良い氣が流れている場所のようです。

やっぱりなあ、なんか落ち着くんだよなあ...。

本屋へ行くとお腹が痛くなる(子供かっ!)ワタスが全く痛くならない数少ない本屋さんです。

ブッククラブ回
http://www.bookclubkai.jp
〒107-0062
東京都港区南青山2-7-30 B1F
TEL:03-3403-6177 Fax:03-3403-9849

大きな地図で見る


ブッククラブ回の帰りにいつも行くのが清水湯という銭湯。
shimizuyu-1.gif

そんなに広くはないのですがとても綺麗な銭湯です。
木の香りがするサウナはとても居心地がいい。
ミスト泡のお風呂は美容効果もあるとか。
おしゃれな青山でひとっ風呂浴びる..その後はやっぱビール?いやラムネでしょう。(笑)

清水湯
http://shimizuyu.jp/
東京都港区 南青山3ー12?3
Tel:03-3401-4404

大きな地図で見る


「八幡書店(古神道系書籍専門書店)」:目黒

先日目黒の八幡書店へ行ったらなくなっていたので驚きました。
はて、移転でもしたのかなあ??
帰ってきてWebサイトをみたら同じ通りの奥の方へ引越ししたとのことだったので
な~んだ行く前にサイトを見ておけばよかったと悔やみました。

ここの本屋さんとても怪しい(笑)本ばっかり置いています。
しかも古神道系の本の専門書店。もちろんここ版元(出版社)でもあります。

五岳真形図
http://www.owarino.jp/ot/dkouza/d001/d_kouza38.htm
gotakesinkeizu-1.gif

昔、ここであの有名な霊符「五岳真形図」を購入したのですが、
その効果は?う~んう~ん微妙...。
そうだ、そういえばそれを購入してからしばらく後にあの雑貨屋オーナーさんと知り合いになったっけ。
だから効果はあるのかも...ね。(笑)

八幡書店
http://www.hachiman.com/
〒108-0071
東京都港区白金台3-18-1
八百吉ビル4F
TEL:03-3442-8129 Fax:03-3444-9439

大きな地図で見る


八幡書店に行けなかったワタスはそのまま通りを歩いて都内有数といわれるパワースポット「池田山公園」に行きました。
ここは、かつて「大崎屋敷」と呼ばれた旧岡山藩池田家下屋敷跡を整備した和風庭園です。
高台にあるこの公園は、高低差を生かした池泉回遊式で、池・滝・園路を中心に自然を鑑賞できるようによく整備されておりました。

なにを隠そうこの公園、霊峰富士山から皇居(江戸)へと良い氣(これを風水では龍脈という)が流れ込む場所にあたるそうです。
ここがその到着点らしい。風水でいうところの"龍穴"にあたるそうな。
この辺が高級住宅街なのは、その恩恵に預かっているからなのでありましょうか。

最近ここはテレビやラジオなどのメディアがよく取材に来るそうです。
ワタスも実はちょっと前までここの存在を全く知りませんでした。
床屋で何気に聞いていたラジオ番組でここの話をやっていて、
「おお、こりはワタスに行けということっすかねえ」と勘違いも程ほどにやってきたのでした。

ikedayamakouen-1.gif

初秋で名残り惜しそうな太陽が燦々と降り注ぐ中、
少しヒンヤリとする冷風が時折吹いて、それとなく季節が秋へ向かっているのを肌で感じながら
静寂な時間をいっときではありますが過ごすことができました。

池田山公園へ行ってきてからとても良い気に囲まれているようなそんな気がしております。
そうそうワタスの"妖気アンテナ"もとても活発化していて、
そうあの分杭峠の時のような感じです。

やっぱり妖気アンテナは龍脈パワーと何か関係があるのかもしれません。
ともあれこの公園お勧めです。

あっ、まだ蚊が出ますので行くときは防虫スプレーはしておいたほうがいいかもです。(笑)

池田山公園
東京都品川区東五反田5丁目4

大きな地図で見る

ご精読ありがとうございました。
よろしかったらポチっと押しておくんなまし。



スポンサーサイト

 不思議たこ焼き「パワーブレンド」

皆さん、こんにちは。
まだまだ暑い日が続きますねえ。
今年の夏はどえりゃ~暑い。(なぜか名古屋弁)
こんな時は冷たいビールが欲しいっ!

ブラジルのビールのCM
http://www.youtube.com/watch?v=XOW0c7srttg



ワタスもこのビール飲みた~い!
ブラジルってとことんサービス精神旺盛なんね。星三つあげちゃおう!
な~つて、あまりやるとお姉さま方からキツイちちぴんたをうけるから今日はこのくらいにしておこう。(笑)


さて、本日はショート話をちょこっとやりまする。

ワタスが住んでおるこの東京は、意外と不思議スポットやら不思議系のお店が数多いところでんす。
なかにはちと怪しいのもかなりありますが、まあそれも含めて気が向いた時にいろいろ紹介してみます。

今日は荒川区南千住にあるたこ焼き屋「パワーブレンド」を紹介しましょう。
南千住駅から歩いて約10分くらいすると小学校がありその前にこのお店があります。
お店はごくごく普通のたこ焼き屋さんです。

で、このお店なにがどうなのかというと、ここのたこ焼きにちょいと秘密があります。(でもちと怪しいのですが...あは..)

最近、結構テレビに出ているので地元南千住では超名物となってしまったそうです。
(店主のおじさんによると日本全国津々浦々からお客さんがやってくるらしい..)
まあ、まずはこれを見てくださいまし。

街ログ「たこ焼き屋「パワーブレンド」」
http://machi-log.jp/spot/40521
画像をクリックすると動画サイトに飛びます。
powerbrand.gif


今年5月、ある晴れた日、ワタスは友人のK氏と一緒にこのお店を訪れました。
お店にはワタス達2人と千葉から来られたというお客さんがいて、
合計3人でこの超能力を試してみました。

ワタス達は一人8個ずつのを焼いてもらいさっそく、おじさんに指をならしてもらおうとしたのですが、
店主のおじさん曰く、
「ああ、あれはね、テレビ用なの。ホントは食べる人が自分で思っただけで味が変わるのさ。
思っただけで変わるんではテレビ用の絵が取れないからって指まわして鳴らしてくださいって言われたからやったんだよ。」

そして、壁に張ってある紙を指さして、

「やり方は、壁に書いてあるからその通りにやってね。」って壁に貼ってある模造紙にヘタくそな字で書いてある。
読んでみるとう~ん、とてもわかりにく~い。
おじさん、わからないよ~って言おうとしたのだけど、店主のおじさんはただ黙々とたこ焼きを焼き続けている。

なんでも最初はプレーン(そのまま)を食べ、味を覚えてから基本ローテーション(確か6~8くらいだと思ったが..)を順繰りにやっていく。やり方は簡単、書いてある味を想い唱える、たったそれだけ。
それだけで味が変わるという。

で、さっそく、やってみた。

まずはプレーン(基本)を食べてから、こう唱える

「う~ん、こってり味!」

食べてみた。う~む、なんかこってり味のような気がしてきたぞ。

次に「う~ん、あっさり味!」

お~う!うんうん、あっさり味かも!

さらに唱える。

「まろやか味!」

凄い!まろやかになった!

って、こりは暗示がけの一種かなあ..。
それとも本当に変化したのか..。真偽はまったくわかりません。


最初はひたすら黙ってたこ焼きを焼いていた店主のおじさん、とても寡黙な人だと思っていたのですが、
いろいろ質問して聞いてみると毎日お客さんから同じことを聞かれているのでまとを外れた質問には少々お腹一杯ぎみになっていた模様。

おじさんによると、焼いている間にこのたこ焼きに食べる人が思っただけで味が変わるような"念(情報)"を込めるのだそうだ。
すると、食べる人が思っただけで味が変わるということらしい。
それは、おじさんを指導してくれる天の声がどこからか降りてくるそうでその声に従ってこのたこ焼きを開発したということなのだが...。

おじさん:「マイケルジャクソンって霊界のどの辺にいると思う?」

ワタス:「え?わかるんですか?そうだなあ~暗い方でしょうかねえ」

おじさん:「そう思うでしょ。私も最初そう思っていたんだけど、なんと最も明るい方にいるんだよ。」

ワタス:「赤ちゃんを窓から落とそうとしたり、いろいろとスキャンダルな話題があったから暗い方かと思ったのですよ。」

おじさん:「彼は、天上界から使わされた天使の一人らしい。おおっとあまりペラペラしゃべると最近叱られるんだ。」

おじさんがあまりにいろんな人に話すので、ちょっと喋り過ぎじゃ~と天の声はおじさんのことを叱るそうだ。



このおじさんと話していて、昔、幼少の頃にワタスを導いてくれたあのじいさんのことを思い出しました。

参考:「不思議便所の穴」
http://matix.blog100.fc2.com/blog-entry-34.html#more

そして味が変わるこのたこ焼き現象もあの不思議便所の中で体験したこととに少し似ているのかもと感じたのでした。それは、潜在意識と繋がった状態で自分の意思をそこに表現するとその実現に向かうあの状態と一緒なのかもと..。

このたこ焼きの中に潜在意識と繋がる氣が充満していて食べる人の意思と結びつくときその味の実現に向かうのか..そう思いながらもう一つ。

「松田聖子味!」(って古ッ!)
(おじさん、貼ってあるリスト、いつかリニューアルしてね。)


たこ焼き屋「パワーブレンド」
東京都荒川区南千住7丁目4-7

大きな地図で見る

ご精読ありがとうございました。
よろしかったら、ポチっと押しておくんなまし。