┌|∵|┘最初のページ└|∵|┐

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 降りてくるもの繋がるもの(無意識に繋がってみたいぞ編)

皆様、こんにちは。
更新がだいぶ開いてしまいますた。待ちくたびれてやさぐれてはおりませぬか(そもそも待ってないってか(笑))。
なんかですね、最近降りてこんのです。

えっ?何がって。

そうかマティックスって女だったの?やっぱおかまかっ!(女の子の日ではなーい!)

違ーう、違ーう!


書きものの神様が降りてこんのですってば。

いやそりは、今にはじまったことではなかったのですが、今年になってピタっと止まることが多くなり、
ワタスはどうしようどうしようと焦りまくるのですが、そんなワタスのことなどち-ともおかま?いやいやおかまじゃないって。
だからおかまかい?いやおかまいねーよ!おかまいなく。それそれおかまいなく神様降りてこんのですよ。

じゃ~マティックスは、神がかってこのブログ書いてんの?
あんだけ降りてくるもののことをけちょんけちょんに言ってたくせにぃ~。
前回の麻賀多神社のあのおっさんに謝りなさいよっ!

などとお叱りの声が聞えてきそうでっす(汗)。

いやいや違うのよ。
誰もが何かをするときには多かれ少なかれ内面的にある種神がかり的なものと通じてなにかをされているとワタスは考えております。
たとえば、ピアノの演奏家なんかはまさにそれで、一つの間違いもなく最初から最後まで完璧にしかも自分の感情を込めて音楽を演奏するのって神がかっていなければできない芸当でんしょう。
そりは、演劇でも絵画でも物書きでも何でも同じことで小さいことも大きいことも関係なくそれぞれ一人一人に与えられた天からの贈り物なのでありましょう。

そこと繋がった人間の能力って底知れぬパワーを秘めているんではないかと。
ワタスが尊敬している人物の一人にジェリー・ロペスという伝説のサーファーがおるのですが、彼はサーフィンする前イメージを描くとき海水に電気のコンセントを差し込むというイメージを描くそうです。
そうすると無意識に体が動いて大波の上を自由自在にサーフィンで表現できるようになったと昔あるインタビューの中で答えていたことがあります。

ジェリー・ロペス、このおじさんです。

gerry lopez
http://youtu.be/1YaKVfI24xY



ワタスの中ではこのジェリー・ロペスもあの400戦無敗の格闘家ヒクソン・グレイシーもそして、以前の記事にも書いたのですが、ボクシングの試合前にハードトレーニングをしてフラフラになりながら瞑想した後に不思議と試合で勝ってしまう元ボクサーのKENさんもなんか同じような感じがするのです。

三人とも潜在意識と繋がる方法を自分で見つけて実践してきた人達です。

そうなのです。皆それぞれ自分の潜在意識と繋がる方法があるはずなのです。
そこと繋がれば新たなる道が開かれるものとワタスは思っておるのですが。。
最近、ブログ記事を書けなくなってきたのは、今までの視点を少し変えておけということなのか、はたまた何か新しいことの始まりなのかわからんのですが、まあまた少し更新の遅れもあるかもしれませんが気長に待っててくださいましね。


つうことでヒクソン・グレイシーの動画も載せておきましょう。

Rickson Gracie Ginastica/Yoga
http://youtu.be/CB_KRHXU1BA



すべてをありのままに認める。できることをやるしかない。できなければ、受け入れるしかない。

そしてすでに自分がやったことについては見返りを期待したり落ち込んだりはしない。
by ヒクソン・グレイシー



逆らうのではなく、従うのでもなく、波のするようにすればいい。

サーフィンと生きることはよく似ている。
by ジェリー・ロペス




次回は「降りてくるもの繋がるもの(とんでもものへ繋がる編)」をおおくりします。

ご精読ありがとうございました。
よろしかったらポチっと押しておくんなまし。

東北関東大震災 緊急支援クリック募金

スポンサーサイト