森聞き

今日は2011年11月11日。
すご~、1がいっぱ~いっ!
今日は何の日?
ポッキー&プリッツの日&さらにスペシャルバージョンやでぇ~。とな。

世の中天変地異くるんでねえ?マジやばいでぇ~という中、ここのブログはなんと能天気なことでありましょー。

でもいいのです。フォーカスするところを少しづらしてあなたのづらもツルっとな。
じゃなくて今のフォーカスを少しパンする(左右に旋回させる)ことでそちらの未来へ入れるのではないかと思うのですよ。

ポッキーといえば、ちょっと昔のCMが面白かったなあ。
これなんか

Pocky cm kiss
http://youtu.be/U7XPeMLoAHs


若いねえ~っておっさん邪魔せんといて(笑)。


さて、本日は"森"のお話を少しだけしてみたいと思いまつ。
"森"といっても元首相の森喜朗でも元西武監督の森祇晶でもありません。
盛りソバはワタスの好物なのですが、誰ですかっ!勢いあまって鼻から出す人は。
ちゃうちゃう吉本のモリマンやモリモリ筋肉くんでもないっ。シンプルにモリですって。
ぐぁ~クジラが~、よおしそこに撃てーっていうモリでもないの。
ハァハァ、いかん今日は体力の消耗が激しいのう。(やっぱ歳だ)

そうです。密かに人気の"森ガール"のあの"森"です。

森ガール?
ってこの人達のことっすかねえ?

【猫舌】Kotobatoraborato コトバトラボラト踊ってみた【こぞう】HD
http://youtu.be/pIyjTOFj36w


最近の森ガールはモンペはいてるっすか(笑)。
でも二人とも踊りうまいデスな。

さて話を"森"に戻しましょう。(引き伸ばしすぎた)
今、ワタスが読んでいるのは、ベルンド・ハインリッチという生物学者さんの書いた「森は知っている」という本です。

moriknow.jpg

アメリカ北東部のメイン州に300エーカーの広大な土地を持つことになったハインリッチさんは、ここにひとつの森を造って暮らしているのだそうです。
その森での様々な様子を直筆のイラスト入りで面白く説明してくれております。
その中に「野生のりんご園」という短い章があるのですが、ワタスはここがとても印象に残りました。

ハインリッチさんの森の開拓地の隣には古いりんご園があるそうなのですが、長い間ほったらかしの為、りんごも野生化していたそうです。
それはいいのですが、りんごの木の近くにはストローブマツやベニカエデ、サトウカエデやアメリカトネリコの木が育ち始め、その土地の栄養をチュウチュウと吸い取りかつまた大きくなってりんごの木のほうが日陰になっていったものですからりんごの木は次第に細々となり、実も花も少しづつ落としてこのままでは10年から15年ですべて枯れてしまうだろうという状況にまでなってしまいました。

ハインリッチさんはついにみていられなくなり、りんご近くの木を切ればまた元のように元気になるだろうと思って、大きなトネリコとベニカエデの木を切ってしまったのです。

で、どうなったかというとそのハインリッチさんの思惑に反してりんごの木は2年もたたないうちに全て枯れてしまったのです。

りんごの木は森全体の意思を受け入れその中で細々と生きていく順応性をみせていたのですが、人の手が入ることにより、そのバランスが取れなくなりついには枯れてしまったのでした。
「飢えた子供にトランクいっぱいのキャンディを一度に与えるようなことは誰もしない」とハインリッチさんは自分の半端な知識でりんごの木の命を奪ってしまったことを反省しています。

必要以上に森に人工的なほどこしは加えない。。

それは森の意思に沿っているかどうか。。

その声を聞くことができるかどうか。

森の声を聞いて森と暮らしている名人が実はここ日本には昔からいたのでした。



森の聞き書き甲子園」って知ってますか?

森の聞き書き甲子園」は、日本全国の高校生が森や海・川の名手・名人を訪ね、知恵や技術、人生そのものを「聞き書き」し、記録する活動です。
ワタスは今年の正月にBSでこのドキュメンタリーを観て大変びっくらしたのですた。
森の名人達から教えられている高校生の目の輝きは本当に素晴らしかったです。キュ~ンときますた。


それが映画「森聞き」としてまとめられ自主上映という形で今全国に広がっております。(ガイヤシンフォニーのような上映形式です)

映画『森聞き』予告編
http://youtu.be/0Dt1gcZQc2U


morikiki.jpg

映画「森聞き」公式HP
http://www.asia-documentary.com/morikiki/index.html

omote.jpg

11月19日(土)東京お台場のパナソニックセンター東京有明スタジオAで「森の聞き書き甲子園」のシンポジウム&映画上映会が開かれます。午前に映画「森聞き」の上映会、午後にシンポジウムが予定されております。
参加は無料です。(ワタスも会場のどこかでちょこんと正座しておるかもしれません(笑)。)

ご興味がある方は是非どうぞ。

下記のブログに申し込み方法が書かれてあります。(申し込みはお早めに(席が埋まると締め切られます))

共存の森ブログ「聞き書き甲子園10周年記念企画」
http://kikikaki10thpr.blog.fc2.com/blog-entry-7.html



さて、本日の最後は、森の音です。
携帯電話のCMですが、観ていて思わずニヤリとしてしまいます。
木琴の音は心が和みますな。

メイキングとあわせてどうぞ。

森の木琴
http://youtu.be/C_CDLBTJD4M



Making of the Touch Wood commercial - 森の木琴
http://youtu.be/VD44QhKuG1U



ご精読ありがとうございました。
よろしかったらポチっと押しておくんなまし。

東北関東大震災 緊急支援クリック募金


ブログランキングと拍手ボタンをしばらく休止することに致しました。
その代わりというわけではありませんがクリック募金のバナーをつけさせていただきました。
皆様ご協力の程よろしくお願い致します。

スポンサーサイト

 コメント

Re: おちんさん、いらっしゃ~い! from マティックス

いよいよおちん庵プロジェクト本格的に始動なのですな。
しか~し、そこには一面パインの木が生い茂っているのですか。
そりはパインジュースは飲み放題!ワーイ!って暢気に喜んでいる場合ではないのですな。

さてどうする?

パインの木を切って森進一バーになって、「パインの~森は~何もない森ですぅ~♪」となるか。

いや、こないだ行ってきた映画「森聞き」の中できこりのじいさんが言ってますた。
切ったら新たに植えて育ててあげればいいと。
人間の介入で森にとって何が悪いのかといえば、切りっぱなし取りっ放しなのですと。
切ったら切ったなりに責任をまっとうすれば全くOK!なのですよん。

だからパインジュース作ってもよかとよ。

from シドニーおちん

ちょいと森で迷子になり、たどり着くのがおくれますた。ごめん。水玉柄もんぺで土下座してるから今ね。

ってことで、今のワタスにあまりにもぴったりなお話ですた。

森ガールの年取ったのってなんて言うの?森バーかい。
ま、どーとでも呼んで。
でね、今、ワタス、シドニー森おちんバーは、ようやく山のど真ん中に土地をめっけたんだわよ。
でも、そこは2660㎡全域にパインの木が茂ってる。庵を結ぶには切るしかない。でも、そんなことしたらいかん。ワタスがワタスでなくなる。森バーが森進一になり、襟裳岬を歌い続けるしか生きる道はなくなる。

ということで非常に悩んでいたところですた。
森の声か。森の声を聴くんだね。

もんぺはいて。ポッキー至る所に突き立てて、再び森に行ってくる。

しかしすごいなぁ、森の木琴。初めて聞いたよ。ほっとする音色だね。ありがとう。では、また。

Re: 火を炊いて祭りにすれば楽しいなっ~! from マティックス

みらさん、どうもです。

暗黒の3日間っ!
この期間地球に太陽の光は届かず、さらに地球上全てのライフライン(電気・水道・ガス)はストップ。

スピリチュアル系の人達が言うのには、ここからが運命の分かれ道。
現在の次元(3次元?4次元?)が終息し、5次元へ変容すると。
覚醒した人々は5次元へ移行、覚醒できなかった人は地球ではない星に瞬間移動し、そこで何事もなく暮らせますが、今以上の弱肉強食の世界が待っている?そうな。う~む、そんなことになるかどうかはなんともわかりましぇん。
なんだかそこに選民思想っぽい考え方が少し見え隠れするのですが、ワタスはそこにはあまり近づきたくないです。

ワタスが聞いていたのは12日間だったので、3日まで短縮したのはかなり進歩しましたよねえ(笑)。
で、3日間ぐらいなら食べ物と飲み物とろうそくぐらいあれば楽々過ごせると思いまつ。
でも暗闇での3日は精神的に参ってしまう人が多いのではないかと思います。

そこで、火を炊いてパっーとお祭りをやれば楽しみながらこの3日間をクリアーでけるのではないかと思うわけです。
火を囲んで歌あり踊りありの3日間。今まで経験したことのない状況下で楽しい記憶として残せるかどうか。
ワタス達のとんでもない創造性が新しい未来を作り出すのではないかと思っています。

さて、出し物何やろうかね(笑)。

1111の後のイベント from みら

私の知り合いのふうさんという方がツイッターで紹介してた、とあるブログ記事にこんなのがありました。
フォトンベルトねえ...。
少し穿って見てしまうww。
マティックスさんはどう思われます?
http://blog.goo.ne.jp/minoris_2010/e/3a273890e0c4588117599950d225e462

Re: ぜんさんどうもです~ from マティックス

ぜんさん、こんにちは。

そうなんですよ。
いつ観てもなんかニヤリとしてしまう。
これ不思議な面白さがありますよね。

無邪気な遊び心かな。

Re: だいじょうぶ~マイフレンドー(あっちょっと古かったすね) from マティックス

えっ?ついにいっちゃったと思いますたか。
大丈夫。キレてなーい!(すんません。つい条件反射で)
いやいや最近壊れること多くてねえ(笑)。
ヤバイ人(笑)になっている今日この頃でんす。

自然って人を許している領域と許さない領域があるそうな。
森についてもここまでは人間OK、しかしここから先はダメよという境界線が存在するそうで。
いつの間にかその境界線を人間が越えてしまったところから自然がバランスを崩すことになったらしい。
近年天変地異が多いのもその影響だと思いまつ。
森の声が聞ければねえ。

2と6はみらさんの数字なのですな。フム。(そのまんまですんまそ)
ということは今日はみらさんデーですな。
お体大事にしてくださいね。寒暖の揺さぶりが堪えてますかな。
そんな時はショウガ湯でも飲んで体温めておくんなまし。

11.11.11のイベントをクリアしたぞ。さて次のイベントはいつになるのでしょうね(笑)。

ニヤリですね。 from ぜん

マティックスさん、こんにちはです。

「森の木琴」
ぼくもニヤリとしてしまいました。
うれしさをありがとうございます。

だ、大丈夫っすか? from みら

なんかキレちゃったのかとちと心配になりましたよw。
いいですね、最後のDoCoMoのCM。静かで神経が休まりますね。
本当はみんな、コンクリートジャングルじゃなくて静かで美しい自然の中にいたいんですよ。都会はドキドキワクワクする刺激で満ちているけど、ずっといると疲れてしまう。
とはいえ、自然も厳しいですがw。
今日は11.11.11と並んだ日ですが、これには2と6が隠れてて...って、私の日ぢゃん!
(2と6って私の数字ですw。)何かあるかな~って、楽しみにしてたのですが、具合悪いだけで終わりました。
地震、無さそうですね。無いことを祈ります。

コメントを書く









管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック

トラックバックURL
 ⇒http://matix.blog100.fc2.com/tb.php/102-2895b46e