とんでも的アセンションのゆくえ -○ゴンの次元上昇編その1-

アセンションならこのオレが簡単にさせてあげる。。


挑戦的な言葉であった。

その男は、○ゴン(やっぱり仮称)と名のっていた。

2008年冬も終盤に差し掛かっていたある日、ある大手SNSのとあるコミュニティでその男を知った。

アセンション幼稚園」と称したワークセッションを開くのだそうだ。
なんでも"脳の再起動"というものをすると次元上昇が簡単にできるらしい。。


"脳の再起動"?"アセンション幼稚園"?
なんじゃそりゃ~。

かなり怪しすぎる。しかも言葉が挑戦的だ。

ワタスは2003年から続いていた"不思議ものへの出会い"との関連性があるのではないかと考えていた。
時折開く頭上の"妖気アンテナ"の謎や、アセンションに関する情報も少しわかるかもという好奇心から"怪しいから行っちゃならねえ"という自制心を振り切り、ついに○ゴンへ申し込みのメールを送ってしまったのだ。

---○ゴンへ宛てたメール -- 開始 ---------------

○ゴン様
はじめまして。■■■(マティックス)と申します。
アセンション関係のコミュを通じて
セミナーの存在を知りました。
また、○ゴン様のページを拝見させて頂き、
アセンションに関する○ゴン様からの情報に大変驚いております。
X/XXのセミナーにぜひ参加させて頂きたくお願い致します。
よろしくお願い申し上げます。

■■■(マティックス)

--- 終り ------------------------------------

面白いっ!アセンションさせるものならさせてみろ!
○ゴンの挑発にまんまと乗っかってしまったワタス。

一体どうなるんだ。。次回へ続く。


P.S
○ゴンから返信が来た。


ヾ(@⌒ー⌒@)ノ




えっ!これだけ?!

やっぱ怪しい。。(笑)


関連記事:"妖気アンテナ"を授かる話
2010年5月4日記事「とんでも瞑想会の土産物(前)」
http://matix.blog100.fc2.com/blog-entry-24.html

2010年5月4日記事「とんでも瞑想会の土産物(後)」
http://matix.blog100.fc2.com/blog-entry-25.html


--【解説①】------------------------------------

皆様、お寒くなりましたねえ。
今回より「とんでも的アセンションのゆくえ」と題しまして体験談も踏まえてちょびっとづつ書いていこうと思っております。
時折違うテーマのものが間に入ってしまうかもしれませんがご容赦くださいまし。

"アセンション"という言葉をワタスが初めて聞いたのは2001年くらいだったと思いまつ。
もともとキリスト教の宗教用語に"昇天"という言葉があり、それにイメージを重ねるように、
地球もまた今ある次元から新しい次元へ昇天(The Ascension)するといった考え方がスピリチュアル系の方々を中心に広まっていきました。
もちろん、地球に住む人間も一緒に次元上昇できるかどうかが最大の関心事となっております。

asension-1.gif

その次元上昇にあたり、地球で起こった歴史と人間との関わりを詳しく教えてくれたのが、
有名な「アセンションの時代―迷走する地球人へのプレアデスの智慧 」
バーバラ マーシニアック (著), Barbara Marciniak (原著), 紫上 はとる (翻訳), 室岡 まさる (翻訳), 小松 英星
であり、翻訳者の小松 英星氏のサイト
「ガイヤ・アセンションシリーズ」であったと思います。

サイト「ガイヤ・アセンションシリーズ」
http://homepage3.nifty.com/gaia-as/
何故かこのサイト、現在アクセスができません。

アセンションに関する知識としては、地球の歴史と宇宙人の関係や現代に続く陰謀論説、
マヤの預言とカタストロフィ(地球規模の大災害)、フォトンベルトと暗黒の数日間説、
地底人や宇宙人からの救済コンタクト説等てんこ盛りでなかなか楽しませてくれます。

人間の内面的なものとしては、瞑想や氣のコントロール、呼吸法やチャクラの開き方、オーラの見方、ホオボノボノ、祈りなど(挙げればキリがないのでこんなところでご勘弁)。

そのうちアセンション検定なるものが出来たら面白いですな。(コレで次元上昇できるできないを決められたのではたまったもんではありませんが。。(笑))

○ゴンさんは、一通りこの手の知識には詳しいらしく、さらに瞑想法や呼吸法などにも精通していた人でしたが、ちょっと"おかしな人"でありました。


次回へ続く


--【追記①】-----------------------------------

ワタスの頭上妖気アンテナがビンビン反応する音楽をご紹介しましょう。(頭上妖気アンテナは良い氣を感じる時に反応します)
Talib al HabibのArticles of faith。これあまり日本では知られていないかもしれません。
nasheed(ナシード)とはアラビア語では歌とか詩の一部または童謡という意味だそうです。
自然・動物・植物の美しさ・素晴らしさ、また家族愛などを歌った童謡(ナシード)がアラブの子供たちに親しまれているそうです。きっと深い叡智が込められているのでしょう。

nasheed - Articles of faith By Talib al Habib
http://youtu.be/kYVv_aDuX0M



The Ascension (By:Talib Al-Habib)
http://youtu.be/J0rydbkO6ec



ご精読ありがとうございました。
よろしかったらポチっと押しておくんなまし。

東北関東大震災 緊急支援クリック募金


※ブログランキングと拍手ボタンをしばらく休止することに致しました。
その代わりというわけではありませんがクリック募金のバナーをつけさせていただきました。
皆様ご協力の程よろしくお願い致します。
スポンサーサイト

 コメント

Re: あーっ! from マティックス

アカシックレコードってご存知ですか?
地球上の全ての人間の現在過去未来が記録されているといわれる異次元にある図書館。

預言というのはその図書館にある保管された記録の一部を瞬間的にリーディングした(ビジョンを観ること)ことによるものであるという人がいます。

未来のビジョンを見て驚愕し、預言として残しても実は当たる確立は非常に低い。
なぜなら、その時観た未来のビジョンは、観たその人のその時の周波数と合った未来であるからなのだと思いまつ。
その預言を聞いた人がその預言者と同じ周波数を持っているなら当たる確立が高くなると思いますが、預言を聞いた途端にワタス達は無意識に別の未来の周波数を選択しているのではとワタスは推測しています。

アカシックレコードにある未来は、デフォルトの未来であって、デフォルトを意識した途端に組み替えが行なわれる摩訶不思議な運命のメカニズムを持っているのではないか、ワタスはそう考えています。

毎夜毎夜寝ている間に違うパラレル世界を選択しているならば、昨日と今日とでは未来も少しずつ変わっていっているのでありましょう。

ワタスは何かの困難や問題があると思いっきり深呼吸をしてダラ~リと全身の力を抜き、
その結末を一度あきらめる「あきらめの儀式」を行います。あとは天の采配に任せようという意識になります。
すると第3の道がどこからともなくやってきます。無意識な時にポッとやってくる。
AでもなくBでもない今までにない新しい道が開かれる面白さ。未来って予想のつかないところからやってくるのだと感じました。

だからミュエルさん大丈夫、全てはこれからですよん(笑)。

もーっ! from ミュエル

あきまへ~ん、あきまへんで、マティックスさん。また、何それ?おせーてーとなりますがな・・・<預言外しのメカニズム>って何ですか?

マティックスさんが「おしえたってもええで、今暇やしー」という時に返信コメントくれたら嬉しいです。

それと、マティックスさんのKORO先生の過去記事、超すごいおもしろいです。
今読むとすごくわかるというか、何ヵ月か前にマティックスさんのブログの過去記事を読んだ時、そこ飛ばしてるみたいです・・・なのでまた最初から読まさせてもらってます。

コメントタイトル遊びもおもろいですな~ふふっ
ほなまたよろしくです~。

Re: たっー! from マティックス

koro先生の預言はたぶん外れる可能性が高いと思っています。
なぜ外れるのかは実はそれを聞いたワタス達のほうに預言外しのメカニズムがあるのではないだろうかとワタスは推測しています。

koro先生については、昨年記事に書いたものがありますんで参考までにどんぞ。

▼koro先生関係の記事

UFOに乗ったとんでも科学者
http://matix.blog100.fc2.com/blog-entry-36.html

ラインホルト博士とナチス残党
http://matix.blog100.fc2.com/blog-entry-38.html

シャンバラは暗黒の魔境か?
http://matix.blog100.fc2.com/blog-entry-39.html

アルザル(異次元世界)行きは命がけ
http://matix.blog100.fc2.com/blog-entry-42.html

動画は貼りなおさなければみられないようなので、リンクをクリックしてもらえばYouTubeからみれると思いまつ。

感謝っす~。
ありがとうございますーたっー!
(コメントタイトルで何遊んどるのと突っ込み入れられそう (>_<)/ キャッキャッ)

すーっ! from ミュエル

素ん晴らしいーですね、koro先生。宇宙実験塾の動画を見れるだけ見ました。
koro先生のおっしゃる、みーんなが仲良く平和に暮らせる地球になると私も信じます。
そして、12月23日から31日まで特特特に穏やかな気持ちで平和を祈ります。

マティックスさんっ、とっても嬉しくなることをおしえてくだすって、ほんとにほんとにありがとございますた。
感謝の気持ちでいっぱいでーすっ!

Re: とーっ! from マティックス

ミュエルさん、どうぞどうぞ何度でもゆるりとしていってくださいまし。
ブログのタイトルへの感想ありがとうございます。そう言ってもらえると大変嬉しいです。(^_^)/

2011年12月23日のイベントですかな。
この日はkoro先生が預言した日。
この日までに人類の入れ替えが起こると言っておりますた。
地球にとって残すべき人と去るべき人の選別がされてしまうそうです。(そこがワタスは腑に落ちない)

マヤ暦は2012年12月24日頃で終わってしまうというものが有名ですが、実はいろんな説が交錯しておりまして、
ある説は2011年12月28日、ある説は2013年8月12日、ある説は2016年12月24日、もう何でもありかなと(笑)。

もし、2011年12月23日~31日でkoro先生の言われた預言的なことが起こらなかった場合、
ワタスはそれ以降の説も起こらないのではないかと思っています。

ただただ平和な世界であるように祈ります。

23日は普通のイブイブでありますように。(ブイブイ言わせたるっ!)

マティックス

はーっ! from ミュエル

マティックスさん、いろんなこと知ってるんすね。FiretheGridもいろいろ言われてたんだな~。
>個人にとってはその人が地球に対してその人なりの愛情を祈りで表現した本当に純粋なものだったと思います。

マティックスさんのおっしゃるとおり、祈りはこの想いだけですよね。
あと、このブログのタイトルにある、<真実は自分の心に聞け~>、正にそうだそうだそのとうりだーと思います。ところで、

>さあ、次は12月23日のイベントだぞぉ。(イブイブ~♪)

これは何ですか?気になる~。
何回もおじゃましちまって許しておくんなさい。

Re: おーっ! from マティックス

ミュエルさん、どうもです。

2007年の時は一大イベントだったので結構盛り上がりましたよ(笑)。
しかし、その時入っていたSNSのコミュでは賛否両論でした。
ワタスは、「お祭りだからあれこれ言わず、皆で祈ればいいじゃん!悪いことではないのだから。楽しもうよっ!」
っていうお気楽的なスタンスですた。
その後、とある宗教団体の仕組んだものとか、世界株価操作の陰謀情報が流れると、
あのイベントは一体何だったのか?広めた奴出て来い!というような雰囲気になってみんな次第に醒めてしまいますた。

嫌ですよねえ。ピュアに祈っていた人達にとっては。

皆につられて祈りに参加した人もあるとは思うのですが、でも祈りって本来全く個人の話であるはずとワタスは思います。
たまたまその時世界約500万人が同時に祈っただけのことで、個人にとってはその人が地球に対してその人なりの愛情を祈りで表現した本当に純粋なものだったと思います。
陰謀がどうだとか宗教がどうだとかは後付けの話であるなあと魔女狩りっぽいことをやっている人達を残念に思っていますた。

なんとあれから4年も経ったのですねえ。。

こないだ、Fire The Gridのサイトをみて、おお今もやってるのか!と驚きますた。
シェリーさんは今も健在のようでなによりです(笑)。
ミュエルさんが祈っていたその時、ワタスはポッキーボリボリ食ってますた。すんません(笑)。
後日、何かのきっかけでFire The Gridのサイトをみて驚いたのでした。

ミュエルさんの3年前の"アセンションします宣言"は、何に触発されたのでしょうね。
2008年というと「NESERA」&UFO大量着陸予言説かな。あれはあれで面白かったすね(笑)。
まあ、こうみると結構イベントあったのですね。

さあ、次は12月23日のイベントだぞぉ。(イブイブ~♪)

えーっ! from ミュエル

マティックスさん2007年から『FiretheGrid』のこと知ってて祈ったんですね~素晴らしー!

私はつい最近11月11日の直前に知って、11日はポッキーも食べずに、日本時間20時11分から祈りましたよー。

シェリーさんの体験にものすごく衝撃と感銘を受けたんです。
そこで紹介されてるAnaelの『Be Still thy Soul』も元々大好きだったので、尚更感動しました。

私の3年前のアセンションします宣言は、一人でやった一人イベントでした。
何かに触発されたんでしょうが、何だったんだかな~???

マティックスさんがシェリーさんのことを知っていたこと嬉しかったです。
ありがとございますた。

Re: ミュエルさん、はじめまして。 from マティックス

ミュエルさんよくいらっしゃいました。
とんでもブログへようこそ!

ありましたありました。
3年ぐらい前のアセンションイベントって「FIRE THE GRID」でしょうかねえ。
懐かすい~。

2007年7月17日11時11分に地球の為に祈るっていうイベントだったかと思います。
そのイベントについてはいろんな説があります。真偽はわかりませんが、世界で約500万人の人々が祈ったそうです。
あの日ワタスも祈りましたよ。(^_^)/

こないだも
2011年11月11日11時11分(11秒?)のイベントがあったそうですが。。(その日はポッキーの日だってば)

でもあれ(2007年)からワタスもいろいろ変化があったのであのイベント、まんざらではなかったのかもと今にして思いますね(笑)。

続きご所望ありがとうございます。
待っててくださいましね。ではまた。

Re: リリーさんいらっしゃいまし! from マティックス

ほんに12月でございまする。
どうしましょ。
天変地異への対処を考えつつ、いかに気楽に生活するかが今のワタスの課題でんす。
このまま平和な新年を迎えたいっす。

さて、おお、りりーさんやっぱりあの教会へいかれたのですな。
昔の人ってよくこんなところにと思うところへ建物をこさえますよね。
今の常識では到底計れない非常識がこの面白さを生んでいたのでしょうね。
非常識バンザイですな(笑)。

ビジネスクラスに乗ったのですか。いいなビジネスクラス~。
ワタスはエコノミーでよく客室乗務員のお姉さんをからかって遊んでいます。
(え?嫌なおっさん? だって毎度乗るデ○タ航空、ホントいい加減なんだもん。そこが好きなのデスが。。)

ガイヤ・アセンションシリーズのサイトやっぱりワタスのパソコンからたどり着けず。
くぅ~観てはならんってこと?っすか
ショック、ショック、たーいむショック!(すんませんつい条件反射で)

ということで、ガイヤ・アセンションシリーズのサイトがダメなのでバシャールでも観るかのう。
(バシャールってどんなマンションかっ!って突っ込みを入れていた時代が懐かしい~そりはセザールだっちゅの。すんません~)

ではまた。

はじめまして・・・ from ミュエル

おちんさんとこから来ました。おちんさんのところでマティックスさんは有名なので、はじめましてという感じはしないんですが・・・マティックスさんのブログも、いつもほぉーっと感心して拝見していますよー。

「ガイヤ・アセンションシリーズ」、以前にも見たことあったんですが、今回アクセス出来たんで見ていて、「地球の魂が語るこれからの地球」ってところに『アセンションへの意図が変化をもたらします』とあり、

そういえば3年ぐらい前に毎夜毎夜夜空に向かって、「地球のみんなとアセンションします~」と祈って?いたことを思い出して、嬉し懐かしくなりコメントしてしまいました。

確かにこの2年半いろいろ変化があったので
、アセンションを意図するってすごいことかもーっと今になってわかるって感じです。

それでは続きを楽しみにしとりますよ~ん。



もうあと一ヶ月! from リリー

マティックスさん、こんにちは。

今年も残すところあと1ヶ月ですね。
早いな~。。。。

>エアポートメサ登られたのですね。
はい、予想に反して、道端の駐車場に車を停めて、
そこからチョコチョコっと30歩位で頂上でしたv-410

>大の字で寝てみた~い! ワタスも景色みた~い!
このコメント欄に写真添付できたら送りますのにぃ~。v-392

>あの有名な教会(Chapel of the Holy Cross)にもいったのかな。
一度は行ってみたいなあ。
なんかあそこならUFO呼べそうな気がする。。(ベントラベントラ。。)

行きましたよぉ~。よくぞこんな岩山の上に作ったな~。
と感心するところにありますね。しかも60年位前に。。。。


>行きの飛行機、頭痛大変でしたね。大丈夫でしたか。
飛行機の中は逃げ場がないですからね。
ひたすら我慢するしかないっすよね。

私は常日頃、頭痛持ちなもので、偏頭痛用の特効薬を持ち歩いています。
今回、訳あってビジネスクラスに乗れたもので、飛び立った途端、
座席をフルフラットにして薬を飲んで、ひたすら寝ていました。
かなり強烈な頭痛だったので、しっかり横になって寝ることができて、
今回は本当にラッキーでした!


私も「ガイア・アセンション」時々読んでいますが、普通に開けますよ~。
マティックスさんのセキュリティのせい?

では、では、また~!

Re: りりーさん、おかえりなさ~い! from マティックス

ご無事のお戻りでなによりです。

エアポートメサ登られたのですね。
大の字で寝てみた~い!
ワタスも景色みた~い!
あの有名な教会(Chapel of the Holy Cross)にもいったのかな。
一度は行ってみたいなあ。
なんかあそこならUFO呼べそうな気がする。。(ベントラベントラ。。)

「ネイティブ・マインド」の中に"ヴィジョン・クエスト"について詳しく書かれています。
古代からネイティブな人達は自然と自分自身の中に聖なる信仰を見出していたことが紹介されてますね。
ワタス達日本人の中にも彼らと同じものが実は脈々と流れているんだす~と思うとワタスは少し力が湧いてくるような感じがするんです。ネイティブでグレートな心がエナジーの源って思ってます。

行きの飛行機、頭痛大変でしたね。大丈夫でしたか。
飛行機の中は逃げ場がないですからね。
ひたすら我慢するしかないっすよね。

おお、「アセンションの時代」読まれましたか。
でもこの本ワタスにはとても難しかったっす。最初読んでてずっこい眠くなりますた。
まだサイトのほうが読みやすかったです。
でもそのサイト、最近ワタスのパソコンから何故か見れなくなってしまいますた。
でも違う人からは別に大丈夫なようです。
自分のパソコンのセキュリティきついのかなあ。はて。

聴いてくれますたかこの2曲。なんか初めてではない感じがするんですよ。
心も踊るようなそんなリズム。ドンドコ♪ドンドコ♪
のっちゃってくださいまし(笑)。

続き急がなくっちゃ。

ではでは。

お寒うございます。 from リリー

マティックスさんこんにちは!

アメリカ、友人訪問の旅から帰ってまいりました!
セドナはとてもステキな街でした!
4大ボルテックスの一つのエアポートメサの上で
しばらく大の字で寝そべってみましたが、何も感じず。。。v-403
かなり鈍感なようですv-356

マティックスさん推薦の「ネイティブ・マインド」を
行きの飛行機の中で読み終えるはずが。。。
極度のの頭痛に見舞われ、食事も取らずにず~っと寝ていた始末でしたv-356
ということでまだ読み進めております。
面白いですね!ネイティブアメリカンと日本人の関係が・・・。
実に興味深い!

「アセンションの時代」私も持ってます!

そして、マティックスさんの頭上妖気アンテナがビンビン反応する音楽、
2曲とも初めて聞くのに、なんだかSounds familiar ですね~。
すごく心地よいリズム。なんざんしょ。

続きが楽しみです♪



Re: みらさん、いらっしゃ~い! from マティックス

そうなんですよ。なんか知っている感覚が確かにあるんですよ。不思議な歌。

この歌の歌い手さんは、英国のマンチェスターで生まれ育ちその後南アフリカに渡り、
そこでイスラム教を学んだのだそうです。子供の頃にマンチェスター少年少女合唱団に入っていたので
ボーカルとしての基礎はできていたようです。
英国の精神とイスラムの霊性とをうまく融合させたような曲作りをしているそうな。
3冊のイスラム本(霊性と倫理)の著者でもあります。

日本ではほとんど知られていないイスラム世界では有名なシンガーソングライターです。

ってワタスも最近まで知らなかったんですけどね。あは。

みらさんのお姉さま凄いっすね。
アラブ人の絨毯商人ってなんか憧れるなあ(笑)。
アラブ世界も現地はちょっと危険だけど面白いっすよね。

続きのご所望ありがとさんです。
急いで準備はしてるのですが、書こうとしてるとなんか忙しくなっちゃって(汗)。

>”バルタン星人のかぶりもの”
>というくだりを見て、すぐにマティックスさんだと気づいた私はサイキックでせうか?w
>d(-ω-;)☆\(ーДー)

吹いたっす~(笑)。
そりはもうすんごいサイキッカーでしょう。
バルタンを越えたメトロン星人あたりかな。
メトロン星人はモロボシ・ダン(ウルトラセブン)とちゃぶ台はさんで議論を戦わせた逸話があるのですよって、あれ?
何の話だっけ?
今度はちゃぶ台に正座してますから。。あっダメですよひっくり返しちゃ。
あっ、一徹かっ!

好きなこと集中してやるとええ具合になるかも from マティックス

そう、とても懐かしい、なんか過去に聴いたことがあるような感じの曲なのですよん。そりは魂の記憶の一部なのかも。
この2曲を聴いていると頭上の妖気アンテナがビンビン反応するっす。この周波数はただものではないかもしれません。

チャクラが不安定なのですな。
もしかしたら開き過ぎな場所があって感じすぎてしまうのではありませぬか。
そんなときは、まずよく寝る。そして好きな事を一時集中してやると安定に向かうことがあると昔あるヒーラーさんが言ってたのを思い出しますた。
おちんさんの場合はどうかな。でもお試しあれ。

続きをご所望、ありがとうございます~。急いで準備はしてるんですが。。
書こうとしてると何故か途端に忙しくなるのですと。

そっか~そろそろ出発なのですね。

from みら

あ、下らんことだけど一言(笑)。
今回のおちんさんのブログのコメントで

”バルタン星人のかぶりもの”

というくだりを見て、すぐにマティックスさんだと気づいた私はサイキックでせうか?w
d(-ω-;)☆\(ーДー)

ぬおっ! from みら

いい歌ですね!なんか、”知ってる!私これ知ってる!”って感じがしました。。
歌っている方は有名な方なんですか?ユダヤ教寄りのキリスト教で育ち、なんだかわかんないけど姉がアラブ人の絨毯商人とこに勤めてたりして、あちらに縁のあるミスランディアです(笑)。

...あのう...続きがめっちゃ気になるのですがww。

期待してますね(^▽^)わくわく。早めのupを!

from シドニーおちん

くる!この二曲とも、くる!
なにか、胸の中がざわめくよ。懐かしい。星と焚き火と原野が恋しい。ぎゅっとくる。

でも、読んでて少し不安になった。
アセンション検定試験なんかあったら、ワタス落ちるどー。崖から落ちると同じように、たぶん、覗いてそのまんまどん。

ってことで、日頃、チャクラが不活性化してるような気がするんだわよ。
どーやったら日常的に安定して開いていられるかね。おせーてちょーだい。

ってことで、早く、続きを書いてちょーだい!
そろそろワタスは旅の時間。
急ぐんだジョーっとぉっ!

コメントを書く









管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック

トラックバックURL
 ⇒http://matix.blog100.fc2.com/tb.php/104-e00cadb8