"預言カフェ"へ行ってみた

yogencafe-1.gif

そのカフェは"預言カフェ"といった。

場所は学生の町、高田馬場。
昔は早稲田にあったそうだが5年前高田馬場に引越してきたそうだ。
ここのオーナーさんは、牧師であり、教会音楽のシンガーソングライターでもある。
3人の子の母でもあり、そして預言者である。

「主が言われます。我が愛する息子よ。私はあなたを愛していると主が言われます。。」

"預言"と"予言"は違うそうだ。
"預言"とは天から言葉を預かり言うこと、だから預言。
"予言"とは予め(未来)を言うこと、だから予言。

エプロン姿で普通の店員さんのような格好の彼女はとても預言者には見えない。
しかし、ひとたびマイクを手にすると何かが彼女に降りる。



この日一緒にこのカフェを訪れたのは、ブログでもよくコメントをしてくださるみらさん。
いきさつは、先日開いた驚き桃の木お茶の会でワタスがこんなカフェがあるんですよと"預言カフェ"の話をしたのがきっかけだった。ただこのカフェ、平日の火曜日~金曜日午後2時から午後6時15分までの営業であるため、普通のサラリーマンが気軽に来れるもんではない。
友人のKさんを誘ったが案の定、今回は辞退しますと早々に返事が来た。
みらさんもお姉さんを誘ったそうだが平日はやはりダメと断られたそうだ。
しかしそこは何よりも好奇心を優先する者同士、怪しげなそのカフェへ潜入することとなった。

2月17日金曜日。なんともクソ寒い日であった。(表現が下品て?だってクソ寒かったんだもん)
高田馬場駅前のBIGBOXから歩いて約5~6分の住宅街にそれはあった。カフェといってもビルの1階で名前が教会となっている。しかし、普通の教会ではない。やはりそこはカフェ仕様。白と赤を基調としていてとても清潔感に溢れ、こじゃれた感じが女の子が好きそうな雰囲気を醸し出している。

yogensimaker-3.gif

テラス窓の横に出入り口があり、入ると細長い待合室のようになっていた。

な、なんじゃこりゃ~。
平日にもかかわらずそこで並んでいる女の子達の数に驚いた。
待合室の椅子にはびっしり、後から後からやってくる。

みんな学生さん?なわけないか・・・。
若いお姉ちゃんもおちんさん位のおばちゃんもいる。待っている人の9割が女性だ。
そこに入っていくのは有楽町の宝塚劇場か、はたまた女性で混みあったスープストックトーキョーに男一人で乗り込むようなもんだ。女の人でいうなら酔っ払いおやじしかいない立ち食いそばやに一人入っていくようなものである。
ああ、一人で来なくて良かった。本日はみらさんが一緒に来てくれたので助かったのだ。一人だったらマジに勇気がいるだろうなあ。

さて、午後2時過ぎに訪れたワタス達はなんと2時間もの間その狭い待合室でしゃべくり通して待っていた。
う~ん、ずっごい待ちくたびれたぁ。
とその時!
「マティックス様、マティックス様、どうぞ中へお入りください。」
(こりは嘘、ちゃんと名前で呼ばれますた(笑))

さあ行くんだ その顔を上げて 新しい風に心を洗おう
古い夢は置いて行くが良い 再び始まるドラマのために~♪

「何歌ってるんですかっ!ゴダイゴ焼きにするよっ!」
(こりも嘘、でもゴダイゴ焼きって美味しいのかなあ~(ダメだぁ壊れてます))

yogencafe-2.gif

ということでちょうど部屋奥のステンレス十字架前のテーブルに通されますた。
ワタス達メニューをながめる。
さすが珈琲専門店なだけあって有名どころの豆はあるようだ。

預言ブレンド?!

たぶんここのお客の約6割が頼むであろう珈琲。
利益率も一番高いはずだ。といかんいかんここに商売をしにきたわけではない。変な癖がついてしまっているようだ。
わかった、利益に貢献してあげようじゃないの。

「預言ブレンドください」

珈琲を飲みながらあたりをジロジロ眺めた。
なななんと結構な白いバスタブがそこにあった。
元クリスチャン(みらさん)に聞いてみた。「あれ、何?」

そそそ、外は寒いからね。ざぶ~んと肩まで暖まってね~。(って嘘デス。今度会ったら殴られるかも。。)
「洗礼式に使うんじゃない。」
あんな大きなバスタブなら子供を逆さにして頭から入れそ。(それはあるかもと言っていた。。マジっすか)

yogensimaker-4.gif

さて、珈琲を飲み一息いれたところでママさん牧師(預言者)はやってきた。
(※注:たぶんオーナーさんだと思われるがとりあえずここではそう呼ぶことにする)

どちらからにします?

先手はみらさん。
この時実はみらさんの後ろにはこの日来たくてたまらなかった妹のせっしーさんの念(生霊)がおったようであった。
ママさん牧師が預言の体制に入ったその瞬間、ワタスの頭上で磁石の反発作用のようなふわっ、ふわっとする感覚がやってきた。そう妖気アンテナが反応したのだ。

「主が言われます。私の愛しい娘よ。今日私はあなたに救いを与え、あなたが報われることを伝える為に、あなたをここへ呼びました。あなたがやって来たことは決して無駄ではありません…」

みらさんのブログも参照してみよう。
ブログ「歌う白木菟の独り相撲~火の無い所に立つ煙」
2012年2月18日記事「潜入!予言カフェ。~想定外のオチ(笑)」
http://mblg.tv/mislandiaomega7/entry/130/

頭上で反応する妖気アンテナを感じていると3分間の預言はあっという間に終了した。(早っ)

みらさんへの預言は、これは自分よりも妹のせっしーさんに当てはまることが多かったそうだ。いつも妹さんを気にかけているのでそうなったのかもと思ったらしい。
が、しかしその日の夜、妹のせっしーさんに会うと実は彼女はこの預言カフェへ来たくて来たくてしょうがなかったのだそうだ。それでメッセージのいくつかは自分へ送るようにと念を送っていたらしい(せっしーさんもやるのう(笑))。
つまり強い念が働いて生霊に近い波動がそこに存在していたと思われる。妖気アンテナはそれを感じとっていたようだがこの時は預言そのものの霊気のせいだと思っていた。

後手のワタスが終わってママさん牧師は首をかしげて何かの音を聞いているようであった。
何してんだろうと思っていると。

「何か言いました?」とママさん牧師がワタスに聞いてきた。

たぶんこの時、せっしーさんの生霊の音が聞こえていたのだと思う。

「いえ、何も。。」

でワタス達のテーブルを後にして次のテーブルへ行ってしまった。

どうですたか?
みらさんに感想を聞くと。う~ん本物かもしれないとの答え。
ワタスも妖気アンテナが反応していたし、ママさん牧師の言葉にはなんだかとても暖かいものが感じられたので本物かなあと思ったのですた。


さて、みらさんと別れ自宅に帰ると雨が雪に変わり冷え込みも一段と厳しくなってきた。
やはりくそ寒いはずだ。
ワタスは、ICレコーダーに録音した預言を何度か聴いてみることにした。すると気がついたことに占いと違って"こうなります"とか"ああなります"という類のものは一切なかった。
天(主)が"状況をガマンするにも程がある"とかワタスへの感想を述べているところがとても可笑しくてニヤニヤしながら聴いているとさらにある事に気がついた。それは、○○を与えるとか△△の状況を変えるというワタスへのプレゼントを言われていたのだ。

これってある意味、気功と同じなのかな。

そう、以前雑貨屋オーナーさんに紹介され気功を受けたことのある故中川雅仁氏のお弟子さん○先生の中継型気功と同じなのかもと思ったのでした。中継型気功は、宇宙の気を変換せずにそのまま与えるタイプの気功。

参考:2011年2月11日記事「気功師」
http://matix.blog100.fc2.com/blog-entry-66.html

変換型は疲れるが中継型は全く疲れない。
だから日に何人やろうともママさん牧師には全く影響はないのだ。

もう一つ思ったのは、この預言行為って作曲とか執筆をするような創作活動をするときになる精神状況と似ているのだろうか。そう潜在意識と繋がっているような感じで。

そういえば、ママさん牧師は教会系のシンガーソングライターだったよなあ。。
クリエイターに不思議体験をする人が多いのもなんとなく頷ける。
子供のような純な心に戻った時に言葉や音楽が降りてきやすくなるのだろうか。
ワタスが幼少期に体験した"爺さんの声"もある意味同じなのかもしれない。

参考:2010年6月27日記事「不思議便所の穴」
http://matix.blog100.fc2.com/blog-entry-34.html


yogensimaker-5.gif

テーブルにあった紙にはこのようなことが書かれたあった。

「預言とは、主『イエス・キリスト-創造主』の言葉を聞き語ることです。
占いではなく、語られた言葉はあなたを励まし助けるものであってあなたを
コントロールするものではありませんし、語られた事柄が無条件で起こる訳
ではありません。しかし、聞いた言葉を信じて受け入れ適応するなら大きな
力となり変化をもたらすことができます。」 預言CAFE

そうだ、ここの言葉は天(主)からの"励まし"なのだ。
その優しい波動が言霊となり預言として人々にふりそそがれる。
人には励ましが絶対に必要な時期がある。
ワタスは預言カフェの待合室にいたあの女性達を思い出して今の世の生き難さをあらためて痛感したのであった。


「何か言いました?」ママさん牧師の声が聞える。。


今ならワタスはこう言うだろう。

ワタスが主に言います。我が主よ。いつも励ましをありがとう。


ご精読ありがとうございました。
よろしかったらポチっと押しておくんなまし。

東北関東大震災 緊急支援クリック募金


おまけがあります。
ハニワくんをクリック


--ここから追記記事 ----------------------

予言サイトで遊ぼう!

預言ではなく予言のはなし。

四行詩の予言を勝手に作ってくれるサイトがあります。
よかったら遊んでみてください。

yogensimaker.gif

予言詩メーカー
http://pha22.net/yogen/

ちなみにワタス(matix)の2月の予言はこりです。
matixさんの2012年2月の運命は・・・ | 予言詩メーカー
------------------------------------------------
matix-yogen.gif

1日~7日

 どうやって辿り着いたのかはどうでもいい
 狂気は誰かがついた嘘を美化するだろう
 踊りが下手なのを音楽のせいにしてはいけない
 均衡は不意に破られるのだから

8日~14日

 世界の綻びを探そうとするよりも
 周りの様子を伺うといいだろう
 細い箱を避けなさい
 待ち合わせをするのはやめたほうがいい

15日~21日

 陽はどんどん傾いて行く
 衝動は甦ってくる
 一度喰らいついたら決して離さない
 遠くにあるものを引き寄せるだろう

22日~末日

 更なる神話を望むのがいいだろう
 再び調和が戻ってくるのだから
 あなたは絶望してくずおれる
 ひっそりと儀式が行われる
---------------------------------------------

う~む、なにがなんだがワケワカメです。
踊りが下手ってあーた。全く踊れませんがな(笑)。


そしてワタスの二つ名は、

matixさんの二つ名は…「墜落蓮華(ラジカルインパクト)」です
 http://pha22.net/name2/c/matix

なんとラジカルインパクトですって!(笑)
墜落蓮華ってどういうこと?


二つ名メーカー
http://pha22.net/name2/


最後までご精読ありがとうございました。
スポンサーサイト

 コメント

Re: リリーさんどんもです。 from マティックス

リリーさん、こんばんは。
「大泉の母」って画廊喫茶「ピエロ」のマダム占い師ですな。
とても有名ですよね。
ワタスの知り合いも昔行ったことがあるそうでなにやら叱咤激励されてきたと言ってますた(笑)。
おばちゃん占い師ってほとんどその路線(叱咤系)なのが面白いところっす。

なんとリリーさんも生まれてこなかったご兄弟がいらっしゃったのですな。
ワタスにも生まれてこなかった兄がいたのですが、その兄と生まれる直前まで一緒にいた記憶を幼少時には鮮明に持っていたのですが、
歳をとるにつれて薄くぼやけてしまっております。
体脱したら会えるかなと最近思っているのですが。。(その前に体脱修行ですね(笑))

九州の「あんでるせん」!
知ってますよ~。
九州にいくのなら是非寄りたいところでっす。でも予約とるのが大変なのだそうでつ。
昔の知り合いが完全否定派だったのですが、そこへ行ってマッチ棒のダンスをみてしまったら
なんとスピリチュアルおたくになってしまったのだそうです。
ああ、おそるべし「あんでるせん」。

ほぉ~! from リリー

マティックスさん、こんばんは。

高田馬場に「預言カフェ」なるものがあるんですね~。知らなかったです!
それにしても女性の牧師さんっているんですねぇ~。

私はむか~し、昔、「大泉の母」なる人のところにMY母と行ったことがあります。
そこも、カフェというか喫茶店というか。。な所で
ドリンクをオーダーしてそれが鑑定料(?)とされていました。

到着順なので朝4時頃から並んでる人もいるそうで、
私達は6時頃行きましたが「あなたは何番目なのであと2時間後位に戻ってきて」
ってな感じでその時間までフラフラして戻った記憶があります。

で、「大泉の母」が私に「兄弟は?」と聞くので
「弟が一人います。」と言うと母に向かって、
「もう1人いましたよね?」と言うので
「え???なんのこっちゃ?」と思っていると母が
「はい」とか言ってて・・・v-405えええぇ~~~v-363
なんと母は流産した経験があって私には他にももう1人
弟だか兄だか忘れましたが兄弟が出来るはずだったそうな!
聞いてないよぉ~、そんな話~~~!
とビックリした経験がありますv-410

話はそれましたが、「預言カフェ」の話を聞いて、
昔のそんなことを思い出しました。

九州に超能力ショー(?)が見られる四次元パーラー「あんでるせん」という
洋食屋さんがあるらしくそこのマスターがすごいらしい!!
マティックスさんもご存知ですよね?
私はそこに行ってみたいですv-411


Re: ハハハ、ばれますたか from マティックス

やば、まなさんのするどい突っ込み!

ママ牧師さんはワタスが話してもいないことを知っていますた。(驚いたっす)
続きは、次回お茶会で(笑)。

首洗って待ってまするぞ。(そそそ、ざぶ~んと浸かってね)

ママの預言は本物でしたか! from まな

で、肝心なマティックスさんへの預言は
非公開~??

ではでは、次回のお茶会で
事情徴収しちゃうから、首を洗って待っててくださいね(笑)

Re: みらさんどんもどんも2 from マティックス

こちらこそおつかれさまです。
こないだはせっしー生霊ついてきちゃたよぉ編でしたね(笑)。
でもみらさんもほっとしたのではないでしょうか。とても内容が暖かく良かったからせっしーさんの心を打ったのでしょうね。
次回は正真正銘みらさん自身への言霊を受けてくださいまし。

氷室奈美先生のオーラドローイングですな。
イラストにしてみせてくれるそうですね。(次回のお茶会に是非持ってきてくださいまし)
機会があればワタスのもみてもらいたいです~。妖気アンテナはホントどう映るんだろか。

Re: みらさんどんもどんも。 from マティックス

あの日はびびりますたよ。
だってほぼ全員女性でっすよ。
あそこに一人で行けたら宝塚も大丈夫かなあ(笑)
一緒に行ってもらって大感謝です。

預言は神様から言葉を受けないとできませんが、予言なら各自ができそうですぞ。
予言ってほとんどが災害とか戦争とかネガティブなものばかりなので、
思いっきりポジティブなものを各自で四行詩に書いてみてはどうでしょう。
年末にそれをみてみんなでガハハと大笑いしたら少しは世の中も明るくなるかもしれませんなあ~。

from みら

どうもです(^^)。
夕べは眠いのを我慢してカキコしたので、変なこと書いたかもw。

改めて、当日はお疲れ様でした。面白かった!また行きたいぞ…っていうか、今度はしっかり自分のための預言を頂かなくては!w。
シスター(ってか、牧師さんだったんだ…^^;)は優しい波動を放つ素敵な方でしたね。私がお世話になってるS先生にそっくりの雰囲気だったのがびっくりでしたがw。

預言カフェと氷室奈美先生のオーラドローイングはおちんさんにもぜひぜひ試して頂きたいですね~!

あ、マティックスさんも。背後にどんなのが潜んでおるのか~?果たして陽気…いや、妖気アンテナは氷室先生にはどう映るのか~?
見てみたい!
 あ、機会がありましたら私の描いて頂いたオーラドローイングのイラストお見せしますよ~!

待ってました~! from みら(E.Nミスランディア)

おお~!楽しみにしてました。

当日はほんと、寒かったですね。けれどとてもいい体験をさせていただきました。

あ~!私間違えましたよ(笑)。預言と予言は違うんですよね。後で直しておきます。
マティックスさん、あの時びびってたんですか?w,確かに男の人独りでは入りづらい(笑)。ご一緒出来て良かったです。
また機会があったら行きましょう!今度は自分の分しっかり聞きます(笑)。

コメントを書く









管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック

トラックバックURL
 ⇒http://matix.blog100.fc2.com/tb.php/116-4848b526