異次元世界="3つのケース"からの考察 ~考察(後)~

すんごいきな臭くなってきた。。
なにもかも。

領有権問題、反日運動、イラン・イスラエルの中東問題、
放射能問題、経済問題、自然災害?..etc。(奴らは必死だ。)

皆様、こんにちは。
2012年も残り3ケ月となりますたが、
ここにきて徐々にクライシスの予感が大きくなって参りました。
皆様、備えあれば憂いなし。
なにかあってもいいように備えていてくださいね。


でもそんな時、まったく外の諸問題なんか関係なく、
好きな音楽を聴きながら元気にバイトへ行こうとしているある若いお兄さん。
たまに朝電車の中でみかけるのですが、とてもニコニコしていたのでその情景がワタスの記憶に新しい。

彼のイヤホンから洩れていた曲は、これだったと思いまつ。

【GUMI・鏡音リン】 いーあるふぁんくらぶ 【オリジナルPV】最高音質
http://youtu.be/XdMRgqTJCqY


うぉーあいにー言えるかなぁ~♪(言えねえよ!(笑))



さて、異次元世界の考察の続きです。本日がこのシリーズの最終話となります。
前回、異次元世界の特徴、特にパターンについては主に4種類にわけられるのではないかということを述べました。そしてそれぞれその異次元世界へ入っていくには、脳波が特定の周波数になっているものと思われること、例えばそれはアフリカのとある部族のシャーマン達が儀式で薬草を使い共通の幻覚を見るのと同じで古来より伝えられた秘密の知恵であったのではないかということ。

その特定の脳波状態とは変性意識の状態であり、異次元世界への出入り口付近にはそれを引き起こす何かがあるのかもしれないということを書きますた。

そうです。異次元世界の出入り口付近には何かがある。。
そのヒントを言ってくれた人がいます。

え?もうご存知ですか(笑)?

そう、おちんさんです。


ブログ「シドニーおちんこれが今の精いっぱい」
2010年8月26日記事「退行催眠についてのお話。その1」
2010年8月27日おちんさんコメントより抜粋
http://sydneyochin.blog65.fc2.com/blog-entry-87.html#cm
----- 開始 ---------------------------------------

前のコメントで、ワタスのタマゴ陽炎をオカマに訊いてみたら? と、ワタスが全く思いもつかんかったことをアドバイスしていただいて、な~るほど、と、ワタス、オカマに連絡したのですた。

んで、オカマが言うには、タマゴ陽炎は空間の歪みなんだそうで、それはどこにでもあるということですた。
街中にも、山にも、庭にも、時には家の中にもあるということで、ちっとも珍しくないんだって。
確かに、至る所で見掛けっかんね。
ただ、困るのは、その歪みに反応してまうほどの敏感さで、これは持って生まれた体質であるとのこと。
で、ワタスの激しすぎる頭痛を和らげる方法として、肉食をしてみな、と言われたので、オカマに会ったあと、意を決し、勇気出して、連日、ステーキやら焼肉やらを食べてみますた。
で、5日ほど肉食を続けたところ、街中のタマゴ陽炎に近づいても、それほとの頭痛が起きなくなり、タマゴ陽炎も見え難くなりますた。
ところが、ワタスは肉食をすると悪夢を観るので、寝不足になり、翌朝、ものっすごくいやーな目覚めを経験することになりますた。旅先だったので、余計に辛かったのかも知れません。
んっが、結局、嫌いな肉食って、悪夢見てうなされながら、タマゴ陽炎の頭痛を克服するか、菜っぱと魚食って、タマゴ陽炎の頭痛に耐えるか、もしくは、菜っ葉と魚食って、タマゴ陽炎をこれまでのようにでけるだけ避けて生きるか、の、3者択一になり、ワタスは、先日、いろいろ考えた末、三番目選択しますた。
肉、好きじゃないんだね。

で、今、家に戻って、裏庭のタマゴ陽炎を見ると、やっぱりある。
そこで、明日の土曜は、オカマがもひとつおせーてくれたアドバイスにしたがい、タマゴ陽炎の真下に、ラジオを置いて、音楽をかける、ってのをやってみようと思うのです。

空間の歪みがなぜ、敏感な人に頭痛を起こさせるかというと、歪みが作る不調和な波動に、その人の固有振動数が乱されるからなんだそーで、つまり、干渉が起きるんだね。
だから、ラジオの波動で不調和な波動に刺激を与えると、波動は安定した波動を取り戻すべく空間に影響を与えて、その結果歪みが別のところに移ってしまうらしー。歪みは閉じることもあるそうだが、別な所に移るとオカマは言ってますた。
なんか、言ってることが、わかるようでわからんかったので、明日、とりあえず、庭の歪みに何かをしてみようと思います。
ちょうど、息子が帰省してるので、やらせようと思うんだ。庭のタマゴ陽炎が消えたら、すんごいこったよね。また報告すっかんね。

ほんと、助かりますた。アドバイス。それでオカマに会うことになったんだから。ありがとうござんした。
                                  では、また、記事でね、おちん。

----- 終了 ----------------------------------------

ちょっと解説いたしますと。
ワタスのブロともにおちんさんというシドニーに住む元気なおばちゃんもといっ!お姉さまがおりますて、その方は不思議世界に関してはワタスなんか到底及ばない知識と経験がある人なのですが、そのおちんさんの家の庭にはタマゴ型をした陽炎がプカプカ浮いているそうなのです。

庭で作業をしていると誤ってそのタマゴ陽炎にぶつかってしまうことがよくあるそうなのですが、それにぶつかると天地がひっくりかえるような頭痛をするそうです。

そのおちんさんの知り合いに山に住むというオカマの超能力者さんがおりまして、そのオカマさんにタマゴ陽炎のことを聞いたというところから転載したコメントが始まっております。

そうなのです。山のオカマさんの言うことにはこのタマゴ陽炎は空間の歪みであると言っています。つまり空間の歪みとは時空の歪みと同じと考えていいのでありましょうか。

もしそうなら、ケースⅡで神社のおっさんが異次元世界を繋ぐ穴はどこにでもあると言っていたこととケースⅢの神社のおばちゃんが言っていた別の世界へ繋がっている道があるということとは、このオカマさんが話しているタマゴ陽炎はどこにでもあるということと同じことではないかなと。

ケースⅠで主人公が中庭に入ると目が回りクラクラするという症状とは、おちんさんがタマゴ陽炎に当たって頭痛を引き起こすのと似ていると考えられないでしょうか。ではケースⅠで中庭の調査にきた業者さんはなぜ大丈夫であったのと言いますと、業者さんはそのような体質ではなかったからと考えることができます。タマゴ陽炎に反応するには、反応する体質の持ち主であること、それは霊的な感覚を持っていることはないかというのがワタスの推察です。

前回紹介したグラハム・ハンコック氏による仮説ですが、脳の中にはとDMT(ジメチルトリプタミン)という物質があり、これが松果体で生産され分泌されることで「変性意識」へ入ることに強く関わっているそうです。
生まれつきこのDMT量が多い人が世の中には存在していて、そういう人がいわゆる霊感を持った人ということになるそうです。これはあくまでも仮説ですが。。

この霊感体質の人がタマゴ陽炎(空間の歪み)と同じ周波数になり、それと長時間接触してしまったとき、異次元世界へ通じる道を通ることができるのだと思います。

ケースⅠの主人公はまさにそのケースであったと考えられます。
ということは、おちんさんが長時間タマゴ陽炎に接触してしまうと別の異次元世界へ行ってしまう可能性があるってことですね。(しかし長時間は頭痛に耐えられないので無理でしょう(笑)。いや、たぶん、異次元世界へ行かないように頭痛が起こっているのではないかとワタスは考えております)。


さて、前々回のコメントでも少し書いたのですが、この考察の最後として"連続する世界のしくみとは"についてちょっくら書いてみようと思いまつ。
ワタスが考えるとんでも的仮説として自己意識のジャンピングが次の世界を決めているというものがあります。
これは前回のみらさんのコメントでもあったように瞬間瞬間の自分の選択が次の世界を決めていく説と基本的には同じものなのですが、表面意識が途切れた所と回復した所とでの連続性の異常がある許容範囲を超えた状況の世界が俗に言う異次元世界といわれるものではないかと考えております。

たとえば、今ワタスがいる世界をAとすれば、夜寝て明日朝起きた場合には昨日の連続した時間軸よりA”となり、2日後にはA””となるはずであります。
A”A””
ところが、今のワタスではない別のパラレル世界のワタスのいる時間軸も存在しているとすれば、それはBであり、1日後はB”、2日後はB””となります。
B”B””
AとBとはほとんど同じといってもいいくらいに近い世界なのでAの意識が時に変化するとAからBの連続した世界にジャンプする場合もある。
すなわち
B”B””
これらは時空間の許容範囲であり、ワタスらはAからB”へジャンプしたとしても時空は直ぐにAとB”との間に連続性を作りにかかるので全く気がつきません。

まれにAからX”とかZ”とかにジャンプする人がおります。
その人はあきらかにX”やZ”の状況が元いたAと違うので気がつくわけです(これが昨年の皆神山で事故ったワタスと考えています)。

しかし、これも時空の許容範囲。
なぜならアルファベットグループの連続性ならば時空は許容してくれているようです。

ところが、許容範囲でない連続性も存在します。

これがケースⅠ場合であり、これを仮にドイツ語グループであるとしましょう。
ÄÄ ”Ä ””となるところを
Ä ”に来てしまったのです。

AとÄとは良く似ているが言語が全く違う世界。

またケースⅡとⅢはアルファベットの小文字グループのような世界。
a-2→a-1→a(Aと同じ時間軸にある別世界)→a”→a””
b-2→b-1→b(Aと同じ時間軸にある別世界)→b”→b””

となるところをAから過去に戻る
a-2(ケースⅡ)

b-2(ケースⅢ)

となったのではないかと推察しています(過去の世界から戻ってくると異次元世界へ行っていた時間が短くなり(ケースⅡ、Ⅲ)未来の世界から戻ってくると長くなっている(ケースⅠ)ようです)。

これら時空の許容範囲ではない連続性の世界こそ俗に言う異次元世界と呼ばれる世界ではないかとワタスは考えております。
その異次元世界へは時空の歪みを通れば、許容外の連続性の世界にも行くことができる。。
タマゴ陽炎にぶち当たれば。。

んが!

そうは問屋が卸さないっ!
時空は違う異次元世界へ行った人間を隠れエージェントのような存在を通して元の世界に連れ戻すようです。

ケースⅠのゲラゲラさんやケースⅡやⅢのような神社のおじさんやおばちゃんがいたり、
実はケースⅢのあきちゃんはそのような存在ではなかったかとワタスは思っております。
いずれにしてもこちらの世界へ帰す役割の存在がいるようです。

では全く誰もいない異次元世界はどうなのかといいますと、それは一人で戻ってくるか、もしくは怖い時空のおっさんに強引に連れ戻されるかでしょうね(笑)。

時空のおっさん
誤って異次元世界へ行った人間を元の世界に連れ戻す怖いおっさん。
目撃例多数。その腕にはあのヴォイニッチ手稿に載っている風車の絵の刺青をしているのを見たという人もいる。
ワタスも一度会ってみたいのだが。。
voinichi-1.gif
画像はヴォイニッチ手稿から風車のイラスト。

さて、前回みらさんが教えてくれたパラレルワールドの一つとして予言された巨大地震。
その地震になり魂が肉体を離れることになるのであれば、4つの選択肢+プラスワンのうちどれをとるか?

1つはあの世に行かずに、死んだ瞬間に別の生きている現実の自分と融合するパターン。
2つ目は、通常通りあの世にいくものの、通常より早いスピードで地球へと再び転生するパターン。
3つ目は、魂の浄化として一旦は魂が消滅させられてクリーンになって再生されるパターン。
4つ目は、魂が太陽系から追放されるパターンです。
プラスワンはアセンションするパターン。。BUT高次とは限らない(魔界と繋がる世界かもしれない)。。

ワタスは決めましたよん。
答えは1。

何故って?


なぜならば、生きているうちにこの世の謎を知りたいから。。



異次元世界="3つのケース"からの考察 - シリーズ 完 -



★★ここで皆様にお知らせがあります。★★
事情により次回までの更新の間隔がちょいと開きそうです。
3~4週間ほど後になりそうなのでその頃に来て頂くと大変嬉しいです。

といってフェイントをかけて早く更新してしまうなんてのもあるかもしれません(首絞められそ(笑))。

今後ともよろしくお願い致します。

マティックス

ご精読ありがとうございました。
よろしかったらポチっと押しておくんなまし。

東北関東大震災 緊急支援クリック募金
スポンサーサイト

 コメント

Re: 御礼 from マティックス

611さん、はじめまして。
ようこそいらっしゃいますた。

おちんさんのブログからいらっしゃる方最近多く読んでいただけるだけでワタスは天にも昇る気持ちなのですが、
こんなとんでもブログで皆さん口あんぐりしてカチンコチンに固まっていなさるのだろうとちょっと申し訳なく思っております(笑)。

駄文長文勘弁しておくんなさいね。

いや~おちんさんの記事でのパラレルワールドの考え方はすんごくわかりやすいなあと思いますた。
たぶんあの考え方でほぼ説明がつくんではないかと思いまつ。
しかし凄い展開です。未来予想図のⅠもⅡもⅢもⅣもⅤもまだまだワタス達に委ねられているのですから。

こりは元気になりますぞ(笑)。

611さん、今後ともよろしくお願い致します。
また是非遊びに来てくださいまし。

ではでは。

多謝 from 611

こんにちは、おちんさんのブログからこちらに参りました。

異次元世界のお話、マトリックスさんのお陰で意図も用意に理解することができました(^-^)/

心から御礼、申し上げます。

最後の「なぜならば、生きているうちにこの世の謎を知りたいから」というオチも痛快で……!
図らずも勇気と未来への希望を授けられました♡

末筆ながら、マトリックスさんのますますのご多幸をお祈りしております。

取り急ぎ御礼まで。

Re: ミュエルさん、どうもです。 from マティックス

いや~前回は消えてしまってすまんこってす。
おおブログに書いてくださるのですな。
必ず読みにいきまっすよん。

おちんさんの授業もだんだん佳境に入ってきましたね。
みんなまじめにやっているのでびっくりしますたよ。
ワタスなんかおちこぼれそうな感じ。

目を閉じて過去の自分に会いに行ったら、反対文字の課題ができていなかったのを思い出して「ま、また来るよぉぉぉ~!」
と帰ってしまいますた。。(こりゃ過去世(聖職者?)もがっかりだ(笑))

あんぽんたんなマティックス

ありがとう、マティックスさんっ。 from ミュエル

マティックスさんってほんとに優しいな~。メモ帳のこと教えてくだすってありがとです。マティックスさんが読みたいとおっしゃって下さるので、おちんさんのあれで初めてブログを開設したし、そちらに書いてみようと思います。
元聖職者マティックスさんにため口でお話しきいてもらってる田舎のおばちゃんって感じで書いてみるので(ほんとにそうなんだけどプーッ)、暇~な時に見にきてちょーだい。《風とともに来ちゃった》です。

Re: ショック~~!でか~い! from マティックス

ミュエルさん、どんもです。
そうなんですよ。このブログのコメントってたまに消える現象が起こるみたいでっす。
そうそうスパっと座ればズバッと消える。。って何を言われるんですかぁ~!(>_<)/

せっかく書いてくれたのにぃぃぃぃFC2のばかぁ~って言ってください!
ワタスも数々やられますた。
ああ、もったいないですよねえ。しばらく立ち直れないかなあ。ホントずびばぜん。

でも読みたいっ!
気力がみなぎってきたらまた是非書いてくださいまし。
その時はメモ帳かなんかに一旦書いてコピペしてみてくださいまし。
また消えたら"ふん!もう知らないからぁ~マティックスのバカ~ん!"ってことになりそな感じ(笑)。

いやそうなったらおちん庵でのミュエルさん独演会かもしくは東京不思議クラブでの青年の所長はオレだ大会でお待ちしてますよん(すんません最近ワタスよく壊れますので気をつけてください(笑))。

ぐぅあ~~~ん from ミュエル

マティックスさんっ、ショーック!長々と事細かに2011.3.10~3.12の事を先日と今日書いていたら、どっちも途中でスパっと消えました。スパっとズバッとなくなりました。今なんか最後の羽田到着まで書いていたのに・・・う~む、こりはおちん庵で会って話すしかないのか、マティックスさん達の東京不思議クラブ?に出向いて聞いてもらうしかないのか・・・ということでまた書く気力がでたらコメントしてみたいけど、また消えるんじゃねっ?







Re: ミュエルさん、いらっしゃい! from マティックス

ミュエルさんどんもどんも。おひさしぶりです。

山のオカマさん凄いですよ。ワタスの正体わかってる。
ワタスの過去世が聖職者だったとはっきり言ってくれた人は山のオカマさんが始めてだったのでこいつぁ~とてつもなく凄いぞと心の中で叫びまくりますた。

『想いの木・双子の木』読んでくれますたか。いや~感謝です。ありがとうございます。
あの時の体験は、今振り返るとなんか神聖な事のようで様々なメッセージをワタス達に伝えてくれていたのかもしれないと思い若かれし頃を思い出しながら書いてみますた。

なんと映画化!いや~シナリオが難しそう(笑)。


ミュエルさん、預言カフェへ行かれたのですね。しかもあの311の日に。
すごー!その話是非聞きたいでっす。

どのようにしてご自宅(大分)まで帰れたのですか?
大分までのサバイバル教えてくださいまし。

おちんさんの『未来の変え方』楽しみですね。
おちんさん、山のオカマさん、祈り隊の方々の力を借りて最後は自分の力でみんなで楽しい未来の方向へ舵を切りましょうぞ。


次回待たせてすいません。
もう少し待っててくださいましね(といって何書こうかあたふたしているし(笑))。

マティックス

おーマティックスさーん! from ミュエル

お久しぶりです。山のオカマさんのマティックスさんのインポート見させていただいて、すぐにあの『想いの木・双子の木』を思い出して、マティックスさん=聖職者な~るほど、すんごいーと感動?してコメントせずにはいられませんでしたっすよ。

あの『想いの木・双子の木』は映画を観ているように映像が浮かんできて、これ映画化したらいいのに~って思ってたんですよー。
マティックスさんって不思議で素敵な体験されてるんだな~。

そうそう、わたすもあの預言カフェ行きました。そしてあのカフェを出てすぐに311の地震に遭遇し、帰宅難民(大分に帰れね~)になったのですた。
そんで悩みなんか一発で吹き飛びますた(あの時は)

おちんさんのところでおせーてもらう『未来の変え方』でみんなで未来を楽しい方へ変えちまいましょっ。
マティックスさんの次回も楽しみにしてまっす。

管理人のみ閲覧できます from

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: すんませんお先しますたぁ! from マティックス

いやいやトップバッターさせてもらってみなさんにちょいと悪いかなあと思っていますた。

山のオカマさんの言葉ってなんだか今年の2月にみらさんと一緒に行ったあの預言カフェのオーナーさんからもらった預言とダブッて感じますた。
あの時の預言では"次なるステージを用意します"と言っていますた。
これがその導入部なのかと結構今ワクワクしているのですが。。

みらさん、聴きますたよ。
なんか声が声優さんの声のようで可愛かったデス。
作曲も演奏もできるすか?凄いなあ。

Jazzピアノバージョンってどんな感じなんやろ。
もしできたら聴かせて欲しいです。

これで巨大地震がきてもOK!ってそんな。。

えっ?巨大地震は避けては通れない?ですと。


そんなことはわかりましぇんですぞ。
巨大が大に。大盛りが中盛りに。ツユダクダクがツユダクに。っておまえは牛丼屋の回しもんかぁーピシっ!

す、すいません、吉野家は許すが松屋とすき屋とは仲が悪いマティックスです(笑)。ってどうゆうこと?
最近の吉野家は凄いですぞ。ヘルシー路線に切り替えた。。ってまだ言うか。

まあいずれにしろパラレルワールドが全部わかっている人なんかいないってこってす。
巨大地震、ここから学ぶことだって沢山あると思いますよ。
でもそうなったらしょうがない。1、2、3、4プラスワンへジャンプ!そこのボクが読んでいるのは少年ジャンプ!
お兄さんが読んでいるのはヤングジャンプ!お父さんが熱中しているのはマリオジャンプ!

はぁはぁ、ちょいと暴走ぎみーギミーギブミーあちょこれーとぉ~!
だめだー誰かとめてくれっす~!

うらやましいぜ from みら(E.Nミスランディア)

 ビールのCMに出て来るガラの悪いおっさんのノリで

”うらやましいぜ!この野郎!”

 え?何がって?おちんさんですよ!おちんさん!マティックスさんおちんさんの特別な計らいで、一人で先にオカマにえくすぽーとしてもらえてたやんけ~!

いいなぁー(*`ω´)ぶーぶー。

 ワタスなんていつになるんだろ。一緒におちんさんの課題をやった姉のみけーらと、今回忙しくておちんさんのお話を聞くだけになってしまっている妹せっしーの方に、先に色々現れてるみたいだす。
 そこで!一人で先にいい思いをしたマティックスさんに…

罰としてこれを聴きなさ~い!

http://www.youtube.com/watch?v=811RPhEUf3o

 これでいつ巨大地震が来ても、一応心残りはないね(笑)。まあ、今日も怖いポールシフトの話をブログに載っけてる人いたけど…。

 そうだ、こんな話聞いたんです。例えどんなパラレルワールドを選んでも、巨大地震は避けられないって。
 本当なんですかねぇ・・・。

管理人のみ閲覧できます from

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 殿堂入りです! from マティックス

いや~盛り上げてくれてありがとでっす(笑)。

tokyoloverさんによる"おちん○ん誤打事件"(羽交い絞めも喜んでぇ~!)は、
この驚き桃の木ブログ史に残る名誤打として殿堂入りさせたいと思いヤス。
記念におちんさんのスペシャル羽交い絞め(必ず落ちる落としますっ!)のプレゼントをどうぞ受け取ってくださりませ。

なんとtokyoloverさんの特性ラテ(フフフおちんはもらった~オカマもな、いやいやアジアの角刈りオカマは大きかった(そ、それ以上言うと危険)、けどカナダまで穴ほっちゃうよ~んって何気にアブナイネタだねこりゃ~バージョン)のお返しありがとうございます。

ってもうなにがなにやらわかりませんが、とても楽しかったです。また誤打たのんます(笑)。

マティックス

私が見たのは、ちっさくなかったです from tokyolover

マティックスさん、おちんさん。
すみません、一字の誤打がこんなことになってしまって、もう、穴があったら地球の裏側まで掘って、ここからだとカナダくらいになるのかしれませんが、そっちの方で静かに暮らして行きたい。。。でも、おちんさんの羽交い締めもまんざらでもないかなんて考えるとこのまま誤打し続けても。。。( ̄◇ ̄;)


あっ、それで、私が見たのは、ジャージ上下姿のスポーツ狩りなアジア人オカマ?か男性でした。ちっさくなかったです。
それとアジア人男女のカップルでした。気のせいだったのか、時空の歪みの通行人だったのか???

いずれにせよ、大変お騒がせ致しました_| ̄|○


Re: 特命いってきやす! from マティックス

おちんさんも大喜びのtokyoloverさんの誤打(笑)。
久しぶりに腹抱えますた。是非tokyoloverさんを後ろから羽交い絞めしてみてください。
きっとワナワナと喜びに打ち震えることでんしょー。ってもぅ~変態ですか(笑)。

小さいおっさんではなく小さいおかまさんの謎を追えとですか。
なんか特命係長・只野仁になった気分だす。今回の特命はこれだ!っておちんさんが梅宮辰夫(電王堂社長・黒川重蔵)に思えてきたから不思議でっす(やっぱ誤打の影響はこんなところにも関係しているのだすか)。
わかりますた。
近々にあの写真画像の小さいおっさんが出現した北新宿百人町交差点へ調査にいってきやす。いやいや新宿三丁目には寄らないだすよ。
あそこは小さくはないおかまさん達でいっぱいなのでいったらテイヘンですよ。
というか最近外国人のオカマさんを新宿で多くみかけるようになったのでたぶん三丁目でなにやらオカマの陰謀があるのかもしれません(オカマの陰謀?。。うわー近寄りたくねー)。

えっ?!
tokyoloverさんって目撃したことがあるのですか?
オカマのおっさんじゃなくて小さいおっさん(もうオカマなんだか小さいおっさんなんだかワケがわからなくなってきた)。

そりは驚いたっす!
ブログに書いてあるのかな。あとでみてみましょう。
もしそれがジャージ上下で爪楊枝シーハー、赤鉛筆耳に挟んでいたら。。
う~む、そりが"おちんさんオヤジ化計画"の青写真なのだすな。
全てはゼーレのシナリオ通りに。。マジすか(笑)。

>気になって気になって仕方ない。おっさんらがどこから来たのか。何で生計たててんの?

そもそも生計ってああた経済活動なんかやっているんすかね。
もしやっていたら小人通貨なるものがあるってことでしょ。ということは小人銀行があるってことに。。(小人銀行ってめちゃくちゃオフショアじゃないですかー)
いやいやみんなニートじゃないかなあ。というか経済活動しなくても食っていける世界。うわぁー小人さんって何気に理想郷に住んでいるのかもしれませんな。

ワタスも知りたいよぉ~!

大喜びしてまいますた from シドニーおちん

tokyoloverさんの誤打。
ワタスのブログにもコメント入れてくださって、誤打しちまった、とおっしゃるので、すぐにあの文字だろうと思ったら、がちでございます。

嬉しかったでござります。

早くtokyoloverさんのカフェ、行きたいです。
そーっと行って、突然背後からオーナー羽交い絞めしてみっかな。わたすだよぉ~太ってるけど気はちっさいおばちゃんだよぉ~と。
びっくらするでしょー。でも、そんなのが来たらそれはシドニーおちん。通報するのちょっと待ってね。

では、マティックスくんっ!今度はあの小さいおっさんの謎を改名して、小さいおかまさんにしてください。
ずっと前の記事の、更なる追跡ってことで。続きをたのんます。

気になって気になって仕方ない。おっさんらがどこから来たのか。何で生計たててんの?
tokyoloverさんの目撃談も交えて、たのんます。
妖精みたいのなら見たことあるけど、小さいおっさんは見たこと無い。ぜひ、見たいです。特にジャージの上下のおっさんを。その上爪楊枝で食後にシーハーしてたらワタス、ついて行きます。耳に赤鉛筆挟んでてもいいかもな。

では、よろしくたのんます。おちん

Re: 腹痛いっす! from マティックス

アハハハハ!
tokyoloverさん、面白すぎてお腹抱えますた。いや~スバラシイ!
おちんさんもさぞ喜んでいることでしょう(笑)。
というかおちんさんのおじさん化というのはまんざらでもなさそうだとかなり納得しますた。

そうか、時空の歪が女性を男性に男性を女性にして中性のオカマやオナベになったところですんなり通れるのかなあとかなり妄想してしまいますた。

是非特性ラテ飲みながらtokyoloverさんと時空の話をしてみたいでっす。

今後ともよろしくでっす!

うわ、間違えてまった。 from tokyolover

マティックスさま

お忙しいなか、コメントのお返事を頂きありがとうございました。

先のコメントで、おちんさんこのとを、おちんちんと誤打してしまい、焦って打ち直しをしたらまた、承認待ちになってしまいました。余計なお仕事増やしてしまってごめんなさいです。
っていうか、私ったら本当にお下品・・・(汗:)

はい、こちらにお越しの際は、必ず訪ねてくださいませ。特性ラテを飲みながら時空の歪を確認してみたいです。

今後も覗き見許可いただきありがとうございました。



Re: tokyoloverさん、こんにちは。 from マティックス

tokyoloverさんよくいらっしゃいました。
熱烈歓迎です~!記念にワタスのパンツもらっていってくだしまし(笑)。

えっ?そんなもん臭くてもらえねぇと?

ハーハッハハ、最近ワタスはエイト・フォーパウダースプレーのNatual Soapに変えたのだすよ。
ワタスのパンツは清潔感あふれる爽やかなせっけんの香りで溢れかえっているのですぞ。
もちろん股間も。

ん?この変態野郎?!

うっれすい~褒められたよぉ~。

って何をやらせるんですか。もぉ~ボケさせたらボケまくりますから覚悟しててくださいね(笑)。

tokyoloverさんってシドニーでカフェを経営されているんですか。
ワタスも将来とんでもカフェを開けたらなあと夢見ることがよくあります。
いいなあ、今度シドニーへ行くことがあったら是非とも寄らせてくださいまし。

で、そのカフェのスタッフさんが霊感が強いのですな(霊感がないといっているtokyoloverさんも実は霊感が強いのではないかと思われます(守護している存在から今はダメよといわれているかも))。
霊感が強い人達ってたぶん時空の周波数を感知する能力が高いのでしょうね。
それは肉食にしているとその周波数を感知しにくくなる。
だから、昔から修行僧が難行苦行した後に悟りを開いたというのは、脳の松果体から分泌されるDMT(ジメチルトリプタミン)を多く出し、
時空の周波数を捉えられる領域にまで自身が達したということなのでしょうね。

空間の歪みに「通過」する人々というのは、ケースⅡやⅢの主人公たちも「通過」できた人なのかもしれません。
おちんさんやケースⅠの主人公のように頭痛やめまいに襲われるわけでもなくスーと入れる人もいてるわけですね。

なかなか皆さん異次元ネタよくご存知でいらっしゃるのでワタスも今回の記事を書いた後にびっくらしております。
こりはワタス達の意識の中にある記憶の一部がスルスルと紐解かれようとしているのか、年末に向って一体何が起こるんだろうとちょっぴりワクワクもしている今日この頃です。

tokyoloverさん今後ともよろしくお願いします。スタッフさんにもよろしくね(^_^)/。

初めまして from tokyolover

マティックスさま

初めまして、tokyoloverと申します。随分前からこちらのブログを拝見させて頂いてました。覗き見のようにこそこと。はい、すみません。でも下着泥棒ではありません。
実は今回の記事、いつもにも増して私のツボにポチッと入り込みまして、もうのたうちまわって居ります。マティックスさま、もうお陰様で最近抱えていた謎が紐解けた感覚、あ~気持ちいい~です。

私は霊感とか多分ほとんど無いのですが、それでも、感じることがちょくちょくあるんです。意味不明~

金縛りは幼い頃からよ~く起きていたのですが、その中の数回だけ異常な耳鳴りを伴うことがあるのです。
これは時空の歪みだったのかな?と考えてみました。そうなると移動性のタイプもあるのかしら?それか歩いは私は肉食なので普段は気づかないのか。。。
実はまだおちんさんにはお会いした事がないのですが、私はおちんさんと同じシドニー住まいで、カフェをやってまして、スタッフの中で霊感の強い方々が、見るんですよ、こっちの人じゃない人達を。。。
で、出現する場所がある特定された場所なんですね。
私も二回ほど通っていったあっちの人達を見たことがある(というか見たように思う)というかいないので確定できないのです。霊感の強い人が見たのも一瞬だけはっきりと「居て」そして消えたそうです。
で、思ったのですが、空間の歪みには「通過」する人々もいるんじゃないのかなぁ~???って考えるようになりました。
時空のおっさんやおネェさんの話も事実なんじゃないかなんて考えるようになった矢先のマティックスさまの記事でした。
嬉しいです。是非是非謎解きをお願いします。

初めてのコメントなのに長々と失礼しました。
今後も宜しくお願いします(^o^)



Re: 指パッチンポール牧かっ!! from マティックス

リリーさん、次元断層読みますたよ。
とても面白かったです。
教えていただきありがとうございます。

なんかリチャード・マシスンのおじさんってヒッチコックの匂いがするんですがなんか関係があるのかな。
この作者さん、あの「激突」の原作者だったのですね。
あの映画は名作ですな。とくにトイレのシーンにはチビリますた(ここでもしょんベンネタですんまそ)。
映画「ある日どこかで」は観たことがないので今度レンタル屋さんに行ったらみつけてきますね。

タマゴ陽炎が動くのは、タマゴ陽炎が動いているわけではなく、地表が動いているつまり、カツラズル向け型ポール牧もといっ!ポールシフト。
う~いよいよやってきますたか。チャールズ・ハブグッド博士の唱えた「地殻移動説」やはり石田昭博士の仮説は正しかったということですな。
「In Deep」さんの記事からすると地殻は移動していると考えている学者さんが増えてきたようです。
公の発表の日も近そうですな。

そうかタマゴ陽炎の移動の原因がそんなところと繋がっているなんて。。指パッチン!

リリーさん気を使っていただきありがとうございます。
でもワタスに遠慮は無用ですよん。コメントどんどんバッチこ~い!です(笑)。

もしかして・・・ from リリー

マティックスさん、こんばんは。

「13のショック」面白かったですか?
特に「次元断層」面白いですよね。
著書リチャード・マシスン、このオジサン
やはり只者ではない気配がいたします。

この人の経歴を本を買う際にWIKIPEDIAで見たところ、
なんと、なんとあの「激突」と「ある日どこかで」の原作者だと知り、
「う~~~む!なるほど~~~~。」と納得したですよ!

「激突」は、言わずと知れたスピルバーグの傑作ですが、
映画「ある日どこかで」はご存知ですか?

もし、もし、見ていなかったら是非お勧めです。
かなり古い映画ですが、あのスーパーマンでお馴染みの
クリストファー・リーヴ主演のタイムスリップ物です。

これね~、未だに映画音楽がすぐさま頭に浮かぶのですよ。
初めて見たときは確かTVでだったと思うのですが、
なぜか、もの凄く印象に残る映画でした。

ところで、おちんさんのタマゴ陽炎の場所が動くって話ですが。。。。
もしかして↓の関係?
と、ちょっと思ったのですが。。。関係ない?

「In Deep」 というブログ
http://oka-jp.seesaa.net/article/295263193.html

マティックスさんお忙しいのにコメント欄にお呼びたてして
すみませんv-436

Re: 「13のショック」がショック!! from マティックス

みらさん、どんもどんも。

「13のショック」!

あれは中学一年の夏のことだった。
公園で缶蹴りをしていたワタスと仲間達は、何を思うたのか塀に向って立ちションをおっぱじめた。
と、その中の一人が放水車のごとく飛ばしおってなんと塀を越えて近くの民家の屋根まで届いてしまったのだ。
すぐさまそこのじいさんがこの世のものとは思えない物凄い形相でホウキを握り締め大声で何やらわめきながら迫ってきた。

「こらぁ~!誰じゃションベンたれている奴ぁ~!」



一目散に逃げたのは言うまでもない。
めちゃめちゃ怖かった。八つ墓村のようなあのじいさんの形相はその後トラウマになってしまったのだ。

あ~13(歳)のショック!

って何言ってるんだーワタスは。。


さてさて、ちゃんとした「13のショック」に収録されている「次元断層」読みますたよん。
面白いですよ。多世界解釈の考え方が取り入れられています。この作者は量子論知っていますね(笑)。

で、みらさんも知らない人に声を掛けられたのですね。う~この小説やワタスと同じだす。
ということは、次元ジャンプを頻繁にしているかもしれませんね。
しかもA地点から離れたQ”とかR"とかに。

異次元をよく行き来する人は物をよくなくすということは別の次元から来たからその時の次元にあったものがないということですな。なんかワタスよくあるかも。。
霊感が強い人は電気製品がよく壊れるようですよ。でもこれはワタスは違うようですが。。
そういう人はばけたん2で検査しやしょう。

>天変地異の直前は、次元選択の渋滞が起きて、不思議なことが立て続けに起きる気がします。こういうことも観察しておくと、予知に役立つかもしれない…なんて思ったりしますww。

確かに天変地異の前後って時空の歪みが激しくなるのかもしれません。
特に震災前後から今日に到るまで異次元へ行ってきたという人急増してます。
まあ半分は釣りと考えても結構多いのではないかな。
タマゴ陽炎くんが大量発生してるんではと考えたりして。

タマゴ陽炎症状には珈琲はええのですね。
う~ワタスの未来はとんでもカフェのマスターかなあ(笑)。

…(◎Д◎;)! from みら(E.Nミスランディア)

 …という顔で、今またびっくらこいてるミスランディアですたい!何がって?コメントにあった「13のショック」とかいう小説の話ですよ!なんでも異次元階層をテーマにしたお話ですって?
 見知らぬ人に声を掛けられた主人公。向こうは自分のことをよく知っているが、こちらはまるで覚えが無い…というストーリーだとか…。
 マティックスさんにも似たような経験があるそうですが、実は私にもあるんです!

 ある、良く晴れた日のお昼どき。私は自宅の隣のコンビニへ買い物に行きました。
 そしてお会計の時です。レジを打っていた二人のパートらしき主婦の方が、私に話しかけて来ました。”あのう…タロットやってる方ですよね?”

 …確かに私は少し前、タロットを勉強していたし、姉は一時それで食べていました。けれどそれは主に友人知人が相手で、自宅の周囲の人を観たことはありません。私はそのお二人に全く見覚えは無く、どう記憶を巡っても心当たりすら思い出せません。しかし、その主婦の方達は私が絶対にタロットをやっていたと言って譲りません。なまじ似たようなことをやっていただけに完全に否定も出来ず、頭の中は??????だらけ。
 不思議なこともあるものだ、とその日はそれで終わりましたが、その翌日ですよ!東日本大震災に合ったのは!
 つまり、私は震災の前日に見知らぬ人に知人と言われ、そのまた前日には例の三途の川を渡りかける夢まで観ていたのです。

 これでひとつの仮説が立てられます。三途の川を渡ろうとして夢から起こされた私は、そこで次元の分岐点にたち、未来を選択しました。そして翌日、自分の知らない知人に声をかけられます。既に一昨日までの世界とは違う次元にいたということです。そして震災。

 そう言えばどこかで、異次元をよく行き来する人は、物をよく失くすという話を聞きました。私、物が理不尽になくなることがよくあります。

 天変地異の直前は、次元選択の渋滞が起きて、不思議なことが立て続けに起きる気がします。こういうことも観察しておくと、予知に役立つかもしれない…なんて思ったりしますww。

Re: すんごい情報でっす!!シビレますたぁ~! from マティックス

異次元シリーズ読んでいただき感謝です。

いや~おちんさん、相変わらずパワフルですんごい情報てんこ盛りにシビレますたぁ。
でも人として壊れかけたところには思わず吹いたっす(笑)。

な、な、なんとたまご陽炎は電波干渉(周波数干渉)を起こすのですね。
で、狂った暴れん坊将軍のようになってまう。乱心の松平健、手に負えねぇー。マツケンサンバ夜通し踊る?!手に負えねぇー!

Matsuken Sanba II
http://youtu.be/5PdIrUfe4qo

オーレーオーレー、マツケンサンバ~♪

そのタマゴ陽炎くんって移動するんですね。でもどこへ行くかわからんから怖いっすね。
フェンス屋さんのお兄さんには悪かったけど水はあかんという情報がわかったからこりは参考になりますね。
今思ったのですが、たぶん水はタマゴ陽炎で受けた周波数の回転を加速させるのではないでしょうか。
珈琲はその逆の回転で回転数もゆっくりになる作用があるとか。

そうかワタス珈琲大好きだからタマゴ陽炎にあたっても大丈夫かもしれないでっす。
え?実験させてやるからこいって?
よっしゃーおちん庵へ行った時にタマゴ陽炎アタック実験してみよー。

いや~新たな情報満載で面白いでっす(笑)。

そうそう"未来の変え方"すっごい興味ありまする。う~早く記事読みたい!
これはパラレル変更の法則っすよねえ。"確変"起こすにはケンシロウに奥義、転龍呼吸法を出させますかってすんませんパチンコの話じゃないですた。
記事楽しみに待ってますよん。

P.S
この世の謎を探求するも実はおちんさん全部知っていそうな気がするなあ(笑)。
なんだかおちんさんの手のヒラでコロコロされている悟空になった気分(う~どこへ行っても出てくる大きな指に"オカマののろい"と書いてある。ヤメテー!(>_<)/ )。

さらだぁ~ごっつぉ~さまですだぁ~ from シドニーおちん

マティックスくんっ!しっかり異次元世界の三部作、あんどマティックス流考察を拝読したよ。

もうびっくらだわ。特にCASEⅠの中庭で起きるクラクラ頭痛吐き気でのたうち系症状。あれは正しくワタスにとってのタマゴ陽炎接近遭遇症状だ。居たんだなぁ、あの症状を知ってる人が…。なんだか胸が厚くなった、太ったから、もといっ、熱くなった、共感でな。

そうか、あれは異次元世界の入り口接近遭遇症状でもあったのかぁ。

そうそう、それで先日いただいたコメントの質問にお答えするよ。

あのオカマのアドバイス通り、我が家の裏庭のタマゴ陽炎の真下にラジオを置いた話。
周波数は1170kHzのいつもワタスが聴いてるAMラジオ局に合わせて。で、どーなったか。

結局、徳永英明の壊れかけのRadioのごとく、ワタスが人として壊れかけますた。
干渉が酷くラジオは雑音の嵐。タマゴ陽炎はまるで刺激を受けて目覚めたブラックホール。いや、目覚めたブラックホール見たことないけど、なんか手に負えなくなりそうな感じで動き出し、ワタスはラジオを置いた息子を助けるか、息子を見捨てて自分が逃げるか、その行為は人としてどうか、母として、とかいろーんなこと考えて、とりあえ息子に気付かれぬよう一人で逃げてみたら、安全地帯にて、罪悪感で人として壊れかけてしまった。

ラジオを外すとその後一時間も経たずにタマゴは落ち着き、何事もなかったかのようにいつも通り浮いてますた。

ところがだよ、マティックスくんっ、今回、家に戻ってみたら、あのタマゴが移動して、ギリギリお隣のお庭の端に入っちゃってるのよ。

実は、今、お隣は工事中で、数カ月前、裏庭にボブキャット入れてガーガーやったらしいんだね。境界のフェンスも作り変えるんで、今、我が家とお隣はお庭が繋がってる。
それで、今日はフェンス屋さんが2人入って作業してるんだが、少し前にちょっと覗いたら若い方の職人さんが気分が悪いと言うじゃないの。それでお水を差し上げたら吐きそうだというので、もしや?と強めの珈琲を差し上げた。そしたら、しばらくして治まったって。
だから、くれぐれもあそこには近寄るなと教えたわよ。そしたらあの場所で視界が歪んだって言うんだわよ。生まれて初めての体験だそうだ。だから、そういう時は強めの珈琲を飲むんだよ、と言っといた。ちなみに彼にはタマゴは見えないそうだわ。

たぶん、今、マティックスくんの記事読んで想像するに、アワヤスカみたいなものとか、珈琲の固有振動数って、何かあるんだろうね。そして、水ってのは、なぜか、この症状を悪化させるアイテムのひとつになる。水ってなにかとてつもない未知の何かを秘めてるんでなかろうかね。タマゴによる症状に関しては、水はいかん、ぜったいに。

さて、それ以外にも今回の記事にはびっくらさせられて、これぞ共時性かとびびりますた。

実は、ワタスは今回の旅で未来の変え方というのを勉強してきたんだよ。

そのことをみなさんにお知らせするために今回ブログ再開したっくらい衝撃的だったの。

って、その衝撃はあまりにも簡単な方法で未来が変わるってことを知って受けたものなんだけどね。

ってことで、続きはゆっくり記事にしてみるね。

しかし、すごいなぁ。マティックスくんっ!

生きてるうちにこの世の謎を……ワタスはマティックスくんっ!君におせーてもらうことにした。ごんばって謎を解くんだ!そして私にわかり易く解説すんだ!お姉さまは珈琲のんで、歳食って、もといっ、クッキー食べて待ってるぞ。 おちんっ。

Re: 待ってますた! from マティックス

おちんさんおかえりなさ~い!

なんかワタスの中のおちん虫が騒ぎだしたのでやっぱりこりはおちんシグナルで近々帰ってくるんじゃないかなと思っておりますた。
ばっちりですたおちん虫さんに感謝(笑)。

さて、年末までの3ケ月間、久しぶりにおちん節(コブシかなり強め)が聴けるのですな。楽しみです~。
で、ブロともが解除されてしまっただすね。
なんかFC2ではよくあるそうですよ。でもって再度申請せよということですな。

100年間見る人全てオカマに脳内変換されるのろいは怖いからなあ(笑)。
最近ちまたではよく"女子力(じょしりょく)"という言葉が使われるそうなのですが、
先日同僚のT(男)さんに"女子力(じょしりょく)"って何じゃ?と聞いたら彼は小指を立ててウインクしてきたもんで、背筋がゾゾっとなったもんです。
さては前もってのろいかけてたんじゃないですかぁ(笑)?

と、そんなこんなでブロともの申請させていただきやす。
え?そんなに怪しくてすんごい内容でっすか。
もしかしたら夏前の記事で登場した見世物小屋の蛇女くらいかなあ。
あれは賛否両論でブログ外でもかなり指摘されますた(笑)。

でも楽しみ。
申請しますので待っててくんさい。

P.S
旅先で誕生日を迎えられたのですね。ハッピーバースデーおちんさん!
ではこれをプレゼント。

1,2,3 さらだぁーー!
http://www.youtube.com/watch?v=dfh39Ogmagk

まてぃっくすくんっ! from シドニーおちん

おちんだよ。まてぃっくすくんっ、お元気だったかね?ワタスは野生が性に合ってるらしく、すこぶるお達者で、この調子なら100まで軽く生きそうです。旅の途中で54歳になってしまってたらしいのにはびっくりしたが。

さて、先日はご丁寧なコメントありがとう。署名もさせていただいたよ。それと、記事もありがとう。
ワタスの留守中にアップされた記事は今夜からじっくり読ませていただくね。

ところで、話が前後して申し訳ありませんが、ワタスは先週末、シドニーに戻りますた。
スーツケースも紐解かず、早速こちらにコメントしております。
スーツケースの鍵、なくしっちゃったのよ。

では、本題。今月から年末までの数ヶ月、シドニーにいることになったワタスは、数ヶ月の間だけど、またブログを再開しようと思うのです。
しかし、今度はちょっと今までになく怪しくお下品な内容が続くと思われ、たぶん、これまで読んでくださってた方々の中に、こりゃぁ受け付けないわ、って人もでてくるだろうと想像がつくのだね。
それでね、ここらで記事を全てブロとも限定公開にして、しかも、もう一度ブロともさんを募り直そうかと思うんだよ。
それで、今、いろいろ管理画面をいじくってたら、こうしてご挨拶コメントをブロともさんにお送りする前に、何人かのブロともさんのお名前とお写真がワタスのブログの左端から消えっちまったのよ。
それで、びっくら。慌ててこうしてご丁寧なご挨拶コメントを乱暴に早打ちしてるってわけです。

ってことで、数日したら、もう一度、本当にお手数おかけして申し訳ありますが、ブロとも申請をしていただけないでしょーか。

シドニーおちん、一生のお願いでござりまする。

しかし、マティックスくんっ、いやならいいんだよ。強要はしない。ただ、軽く100年っくらいノロウイルス、もといっ、のろっちゃうだけだから。

と、いうわけで、よろしくたのんます。

では、申請してくれるの待ってるから。未だのろわずに待ってるから。おちん

Re: 13のショック from マティックス

リリーさんどんもどんも。

そうそう「13のショック」ですた。
その中に収録されている「次元断層」という短編ですね。
思い出しますた。

知らない人から呼び止められるが、自分はまったくその人の事を知らないケース。。
ワタスなんか過去にあったような気がします。丁度今回転載したおちんさんのコメントがあった前後(2010年夏)だったと思いますが。。
う~ん、あれは一体何だったのだろう。。

ワタスも今その本アマゾンで注文しちゃいますた。
結構高いっすねえ(笑)。人気があるのかな。楽しみでっす!

本の件 from リリー

マティックスさん、こんばんは!

私が紹介した本ですか?小説ですか?
私は小説は読まない派(どんな派閥だ?)なので

たぶん、そのタイトルからすると、リチャード・マシスン著の
「13のショック」という彼の短編集の中の一編だったと思われます。

その本を探したのですが、どこかに紛れて見つからずv-356
確認できないのですが、たぶんそうだと思われます。

行きつけの酒場(だったかレストランだったか)に行くと
知らない人から呼びかけられるんだけれどあちらは主人公のことを
良く知っているいるけれど主人公はまったくその人に見覚えはなく。。。。
という内容で。。。。

今、思うと、今回のシリーズの「ケースⅣ」になりそうなストーリーですよ~。

私はアマゾンで取り寄せました。
小さな本なのになぜか高い!v-359

ご協力頂ければ幸いです。 from マティックス


福島県の子供たちを放射能被ばくから守るため、集団疎開の即時実現を求める署名のサイトです。
ご協力頂ければ幸いです。

緊急署名の呼びかけ
http://fukushima-syomei.blogspot.jp/
(第一次締め切りは9月30日)

よろしくお願い致します。

マティックス

リリーさんコメント「 超大作、ありがとうございました!」 from マティックス

リリさんのコメントがFC2のシステムの影響で文章がみえなくなっておりますたので
あたらめて載せます。


--- リリーさんコメント ----------------------------


マティックスさん、こんにちは。

異次元世界="3つのケース"からの考察 - シリーズ
の超大作、超面白かったです!!

【結論】

私も今の身体で今の地球(?)で「生きているうちにこの世の謎を知りたい」です!!是非!!

次回の更新は3~4週間後とな?
どちらかへ行かれるんですかぁ~?

Re: リリーさん感謝です! from マティックス

リリーさん、どんもです。
今回は全体的に長かったですね。

いや携帯電話で読んでいる人から長いから細切れにしてとリクエストがあったんですが、
まあ長いのはこのブログの特徴みたいなものなのでカンベンしてくださいましね。

そういえば、以前リリーさんから紹介された小説があったのだけれど名前忘れてしまったので
すいませんがもう一度教えてくださいまし。確か"次元断層"でしたかなあ??
前に書店で探したんだけど見つからなかったんです。
よろしくお願いします。

> 次回の更新は3~4週間後とな?
> どちらかへ行かれるんですかぁ~?
ハイ!ちょっとせんだみつゲームやりにお月さままで。ナハナハ。ってやってる場合じゃありません。

いや~ワタスの周りが慌しすぎてブログのための時間をとることができなくなりそうなのです。
これからくるくる目が回る日々が続きそうなのでどうすっぺかと戦々恐々しているのですが、
たぶん渦の中へ巻き込まれていきそうでっす(あー誰かとめてー!)。

おお、リリーさんも「生きているうちにこの世の謎を知りたい」派ですな(笑)。
もしかしたらもうすぐその謎の一部がわかるかもしれませんよ。楽しみだぁ。

では3~4週間後にまた会いましょう!

マティックス

Re: みらさんありがとうございます! from マティックス

なっ、なにい~おちんさんに卵大の腸炎がぁぁ~!
そりが異次元と繋がっているってぇぇぇ!(>_<)/
ということはうんこも異次元の中に?う~ん!そりは便利だ!

って、どんな人なんですか、おちんさんは(笑)。

おちんさんがこれ読んだら腹抱えて七転八倒してそれこそ腸炎になりそう(チョーね)。


湯島天神って中庭みたいなところってあったんだ。全然気がつかなかったっす。
へえ~面白そう。今度行ってみまする。

そうですねえ、11月くらいにお茶会しませんか?
今度こそ新宿御苑でどうですか(笑)?
雨?晴れ?さてどっち?

P.S
異次元話了解しますた。それまでネタしこんでおきまっせ(笑)。

超大作、ありがとうございました! from リリー

スさん、こんにちは。

異次元世界="3つのケース"からの考察 - シリーズ
の超大作、超面白かったです!!


【結論】


私も今の身体で今の地球(?)で[太字]「生きているうちにこの世の謎を知りたい」
です!!是非!!

次回の更新は3~4週間後とな?
どちらかへ行かれるんですか


お疲れっすw! from みら(E.Nミスランディア)

 いつもながらマティックスさんの考証は面白いですな~!紹介されているおちんさんの記事は、ワタスちゃんと読んでない…ので、後で読みに行って来ますww。

 しっかし、おちんさんのタマゴ陽炎、ワタス最初タマゴ腸炎って読んじゃいましたよ(爆)。うわっ!おちんさん辛そう!大丈夫だったのかしら?えっ?タマゴ腸炎は異次元の入り口ですって?ええっ?!!!おちんさんの身体の中に卵大の腸炎の塊があって、それが異次元の入り口になってるですって~~~~~~~~~~!?(◎Д◎;)

なんて、一瞬思っちゃったぢゃないですか(笑)。

ああ、カゲロウ…。陽炎ねww。びっくりした~~~!(ホッ!)。

 私はそんな陽炎みたいなものを観たりすることはないですが、なんかここ異次元に繋がってそう・・・と思う所に出会したことははありました。今さらっと思い出すのは御茶ノ水の湯島天神です。そこの中国みたいな建物の中庭みたいなとこ(署名しないと入れなかった)なんですけど外界と明らかに雰囲気が違うんですよ。そこで民族楽器みたいのを演奏している人達がいて、マジでトリップしそうでしたw。機会があればまた行ってみようかな?

 今度お会いする時は、異次元の話しましょう!だってマティックスさん、まだまだネタ隠してそうなんだもん!(笑)。

コメントを書く









管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック

トラックバックURL
 ⇒http://matix.blog100.fc2.com/tb.php/144-794fb08f