タコぶつ

タコぶつはカボスを搾って塩でやる。

安倍 夜郎 漫画「深夜食堂8巻 タコぶつ」より-


皆様こんにちは。またまたちょいとあいてしまいますた。すんませんね。
忘れた頃にやってくるのがこのブログ(笑)。

sinya-1.gif

さて冒頭の一節は、ワタスがよく行く珈琲専門店さんに置いてある漫画「深夜食堂」からのものでございます。

何気なく手にとってみたのがはじまりでこれがなかなかどうして面白い。営業時間が夜12時から朝7時までという風変わりな居酒屋さんなのかメシ屋さんなのかわからないお店「深夜食堂」。

ここには決まったメニューはありません。変わり者の店主さんに頼めばなんでも作ってくれるありがたいお店なのですた。そこへ通ってくる一癖も二癖もあるお客さんと食べる料理のエピソードがこれまたほっこりと描かれております。

takobutu-1.gif
画像はイメージです。

で、タコぶつの巻きがワタスの大のお気に入りで、読んだその夜、実際にタコぶつにカボスを搾って塩つけて食べてみますた。


で。。。


ん??


うぅぅぅ~~めぇ~~!


素朴な食べ方だけどなんでこんなに旨いのか。。
びっくりしますた。これは病みつきになるなあ。
この漫画家さんかなりの食通ですな。
いや参りますた。

このタコぶつの巻きを少し紹介しておきましょう。

深夜食堂に来るとこのタコぶつを毎回頼むというタコに似たパチプロのおじさんがおりまして、
そのおじさんはみかけによらずモテモテで、あるキャバクラNo1の女性の彼氏でもありました。
そこへ同じキャバクラの女の子が友達を連れてこの深夜食堂へやってきますた。
その女の子、連れて来た友達とはあまりしゃべらずこのタコおじさんとばかり話している。
タコおじさんは肩ひじのはらない人で話しやすく何気ない優しさを持ち合わせている。
それにちょっとぴりエッチで怪しい雰囲気がとても魅力的なのでありましょう。結局、この二人その後しけこんでしまいますた。

数日後、彼女たちのキャバクラではタコおじさんをめぐってNo1の女の子とこないだの女の子が取っ組み合いのケンカをおっぱじめてしまったのです。
その日、顔じゅうを傷だらけにしたタコおじさんが深夜食堂に現れますた。
結局二人の女の子とも別れたらしい。。

それから間もなくパチンコ屋でタコおじさんはある女性に一目ぼれをします。
その女性は学校の先生でありました。(学校の先生もパチンコやるんだなあ(笑))
タコおじさんとその女性は同棲をはじめますが、どうもその女性と一緒になった頃からパチンコで勝てなくなってしまったのだそうな。
こりはタコおじさんにとっては一切の収入が無くなってしまうという一大問題でありました。
深夜食堂の店主さん曰く、その女性は"さげまん"であると。
深夜食堂に来る常連さん達は皆、一刻も早くその女性と別れるべきだとタコおじさんに勧めますが。。

ある日、彼女が大粒の涙を流しながら「私と一緒にいてはいけないんでしょ。別れてあげるっ。」とタコおじさんに別れを告げます。
タコおじさんは一瞬はっとして、そして涙を流しながら、「バカ野郎っ!、オレは。。オレは、おまえとずっとずっと一緒にいるんだぁ!」と彼女をギュと抱きしめるのです。
彼女は「勝てなくなるよ。」と。
タコおじさん「そんなの関係ねえ」。


泣けます。


タコおじさんにとっては好きなパチンコよりもお金よりも彼女を大切にしたかったのです。
よく昔の暴走族に"○○○命"と○のところを好きな人の名前にして書いていたのを思い出しました(ワタスは暴走族ではありませんですたよ、あっ、しいて言うならはっぱ隊族か?(笑))。
なんかその気持ちよくわかるなあ(笑)。

タコおじさんはその後パチプロから足を洗い、まじめに働き出したということです。
深夜食堂では常連さん達が「タコの奴すっかり骨抜きになっちゃまいやがった」と話しながらこの巻きは終わります。


実はこの話ウチの両親の若い頃の話とよく似ていて読んでいると両親を思い出してしまいますた。
こうなるとはわかっていてもこの人とは離れられない。。
でもそれってとても幸せなことですよねえ。そういう意味ではワタスの両親は幸せな人生を生きてきたのかもしれません。


ワタスもいつかそういう人と出会えるかな(笑)。



タコぶつはカボスを搾って塩でやる。

この旨さは一度嵌ると止められない。




・・・ごちそうさま。。



ご精読ありがとうございました。
よろしかったらポチっと押しておくんなまし。

東北関東大震災 緊急支援クリック募金

スポンサーサイト

 コメント

コメントありがとございますた。 from マティックス

下の未承認コメントは事情によりこちらで止めさせてもらいますた。
コメント入れて頂き感謝です。



承認待ちコメント from

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント from

このコメントは管理者の承認待ちです

Re: カボたんに賭ける! from マティックス


そうそうミュエルさん過去の自分から突っ込み入れられたらどうしましょ。
まさか自分の攻略法を考えるなんて思いもよらんかったっす(笑)。

う~んしょうがない、そんときはカボたんを差し出すか。。
あっ蹴らないでね、いい子だから。。

うける~ぅ。 from ミュエル

カボたん、わ~ぉ、よく見つけますたねー(笑)ワタスもカボたんをこんなにまじまじと見るのは初めてかもー。
大分ではめじろんのほうがかわいくて人気あるかな??
自分救出作戦、途中で眠ってしまうんですよね~、おでこに文字書きながら・・・。きっと過去の自分も『えっ、寝るのかよここで』って突っ込みたくなるだろうな。
マティックスさんの場合は『えっ、書かないのかよ』って突っ込みですな。

Re: 驚いた! from マティックス

なんと"かぼす"は大分の特産品だったのですな。
おお、大分はミュエルさんのお住まいの県。
凄いなあ。そこまでは読めなかったっす(笑)。

かぼすって体にいいし、凄く美味しいです。
しかし、たこぶつにかけて食べたのは今回が初めてだったので、こんなにこの組み合わせが合うなんて超びっくりしますた。

人間も組み合わせが大切なのでしょうね。ガンバリまーす!


そうそう、大分"かぼす"のマスコットキャラクターってあるんですよね?

カボたん
http://www.oitakabosu.com/kabotan/

くぅ~!(>_<)/
(※注 萌えているわけではない(あたりまえか))

P.S
ミュエルさんも珈琲好きなんですね。
珈琲も調べると奥深いもんですな。
近いうちに記事にしようと思ってまする。お楽しみに~。

うま~い! from ミュエル

『タコぶつはカボスを搾って塩でやる。』
やりますたよ、こういうことやるのは早いんです。かぼすは大分の特産品、塩は石垣島の塩でタコぶついただきますたーっ。うんまーいっ、ビール飲みてーっ(飲まなかったけど)
マティックスさん、いいお話しを教えてくだすってありがとー。なんかジーンっときますた。
マティックスさんは素敵な人だから、ずぇ~たい素敵な人と出会えますよ!
あっそれと、コーヒーのことも教えてね~、ワタスもコーヒー好きなんす。

管理人のみ閲覧できます from

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントを書く









管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック

トラックバックURL
 ⇒http://matix.blog100.fc2.com/tb.php/146-2736c471