命日 ~父親からの贈り物~

2006年2月のある日。

yuki-1.gif

今日は父親の1周忌。
母と姉と叔母とワタスの4人でお寺までやってきたのであるが、朝から降り続いている雪に少し驚いていた。
東京ではこんな降り方はめずらしい。。

深々と降り積もった雪はここがまるで豪雪地帯のように街を一変させていた。駅からタクシーがうまく捕まるかどうか母親は心配していたのだが、そこは偶然にも止まっていたタクシーに乗り込むことができた。

「お客さん、法事ですか?この降りじゃ帰りは無線で迎車してもらったほうががいいですよ。」
タクシーの運転手は一瞬上を見上げ灰色の空に顔をしかめながらワタスらの事を心配してくれたようであった。

無銭で芸者?!なんとも豪勢じゃのう!なーつて心配してくれる運転手さんをさておいて一瞬おバカな事を考えてしまいますた。いかんいかん、今日は父親の1周忌。でもよりによってなんで今日が雪なんだろう。。

おやじさん、何か企んでいるの?





ワタスの父親は2005年2月東京のある大学病院で亡くなりますた。
40歳で糖尿病を発症しその後腎臓病を併発。透析生活を長い間送りそして心臓病に至り手術。その後足指の壊疽から毒が片足に蔓延、片足を膝から切断。今度は反対の足指の壊疽が見つかるも主治医の判断の遅れから毒が体中に蔓延。

父親が倒れたと連絡が入り病院に駆けつけたのだが、父親は車椅子に乗ったまま緊急外来で待たされていた。母親と介護サービスのケアマネージャーさんが病院まで運んだらしい。後から名古屋の姉が駆けつけた。

意識がもうろうとしている患者をなぜ診察しないのか?
何度も何度も頼み込んでみたが、担当医が戻らないので判断を待ってくれとジワジワ引き伸ばされた。6時間後に担当医師がやってきて個室ベッドなら空いてますけど。。と言った。

はぁ?
そんな事なぜ6時間前に言ってくれなかったのか。。
個室ベットも普通のベットも関係ない状態になっている人間をそのまま放置するのがここの医療なのか?

ベットなんか関係ないからとにかく治療してくれ!と半ば怒り心頭にその医師にどなった!

と、検査の結果、父親の状態がかなり悪いことがわかり(みただけでわかりそうなものだが。。)、そのままICU(集中医療室)に移されたため、結局、その個室を使うこともなく5日後父親は息を引き取ったのである。

ワタスらは病院内に設けられている相談室を通じて病院側と話し合いを行い、6時間放置した病院の対応の不備を認めさせた。しかし、片方の足が壊疽の状態になった時になぜ膝から切断しなかったのかの医療判断は、当人の意思が担当医の判断に任せるということでその担当医の責任は問えなかった。まさに死人に口無しか。。
で結局、医療費は全額無料ということで病院側とは手打ちにした。
もちろん裁判沙汰になれば、お金の無いこちらの不利になることは十分わかってはいたが、その時のワタスと姉はなんか腑に落ちないモヤモヤを抱えていた。

しかし母親はこれで終りにしようと言った。

母親は人と争うことが嫌いな性格ではあったけれど本当に納得していたのだろうか?
その時はよくわからなかったのだが、今(2013年)だからなんとなくわかるような気がする。母親はこの時この病院での一切の記憶を一刻も早く消したかったのかもしれない。そうしないと自身が耐えられなかったのだろう。

葬儀の時に叔父(父親の兄)から知り合いに朝日新聞の記者がいるが、記事にしてもらおうかと言ってくれたのだがお気持ちだけでということで丁重にお断りした。

母親の目がもう終りにしようと言っていたから。。




ワタスの父親はわがまま放題の人で随分母親は父親に泣かされた。
ワタスが大学時代、父親がギャンブルで拵えた借金に母とワタスは愕然とした。2度3度同じことを繰り返したので父親の親戚は既にもう見放していたのだ。

本人はそこから失踪する。
警察に捜索願を出すも、母親とワタスは絶対に帰ってくると思っていた。弱小ものも父親は外で一人生きられるほど強くは無いと見切っていたからだ。案の定1週間後に顔が真っ黒なドロドロの姿で帰ってきた。

ワタスは毎夜祈った。
この人を救ってくれと。。

その祈りが天に通じたのは、それから間もなくして。

不思議なことに。。
とあるご縁である方から司法書士の先生を紹介された。
その先生はなんと無料で債務整理を手伝ってくれたのであった。

父親は仕事を見つけ、その会社が持っているアパートへ引っ越すことになった。
ワタスも同時期に一人暮らしを始めた頃であった。

そしてそこから父親は変わりだした。
今まで母親と買い物など一緒に行ったことがなかった人であったが、いつも一緒に買い物へ行き、夫婦で旅行するなどそれはもう今までとは180度違う母への寄り添い方であった。

今にして考えてみれば、たぶん子供(ワタス)がいたからできなかったのかもしれない。本当は父は寂しかったのだ。そのはけ口にギャンブルへと向い、いつのまにか依存症に陥ってしまったのだろう。




しばらく平和な時期は続いたがそう長くはなかった。
今度は長い長い闘病生活が始まったのであった。父親は糖尿病患者が渡るであろう死の階段を一歩づつ確実に登っていったのである。

母親はいつも付き添っていた。あれだけいろいろあったのに決して離婚はしなかった。いやそれ以上に何か使命感みたいなものがこの人にはあるのだろうとワタスはいつも思っていた。


亡くなる1年前の2004年2月に地元の病院へワタスが見舞いに行った時のこと。
1時間ほどベットで座りながら父親と話した。

「今までおまえ(ワタス)や母さんには本当に苦労をかけてきたからなあ。なんか恩返ししなけりゃね。」

はじめて父親の口からそんな言葉を聞いた。
「なんか改心しちゃったのかい(笑)。おやじさん、まだまだ行くのは早いよ。」などと冗談で返し二人で笑いあう。

この時生まれて初めて父親と腹を割ってわかり合えたと感じた。

小さい頃、縁日でワタスと父が屋台のお好み焼きを買おうと待っている時、側で食べたそうにしている他の子供に父は自分の食べる分を全てあげてしまう。小さいワタスはなんでそんな知らない子にあげるの?って少しムカついていたのを思い出した。

父は人の笑顔をみるのが好きだったのだ(特に子供の笑顔が大好きだった)。
あの頃と同じ純粋な気持ちの父親がそこにいた。





2006年2月。

yukizakura-1.gif

雪が深々と降り積もっている。音もなく静かな日だ。東京なのにここはどこかの田舎のようだ。

このお寺には不思議な巡り合わせてご縁ができたのであるが、最後に決めたのは母親であった。
小さいけれど庭がよく整理され、四季折々の花が咲くそのお寺の真ん中にそれはそれは大きな桜の木があり、その枝ぶりを母親はえらく気に入ったらしい。
母親の実家にある双子の片割れになった杉の巨木の脇に1本の桜の木があり、それを思い出したのであろう。

田舎の家のような客間に通され、そこでしばらくお茶を飲んでくつろいでいると準備ができましたからと本堂へと通された。

立派な観音像と仏像。そしてワタスらの為にイスが用意されていた。

とワタスらは振り返り外の風景にあっ!と息をのんだ。。

!!!

桜の木の枝に積もった雪がまるで花のようになっていた。雪桜とはこのことか。
水墨画のような庭の美しさに一同驚きでしばらく声もでない。

「綺麗だねえ、本当に綺麗だねえ。」

母親が笑う。姉も叔母もそしてワタスも。


これを見せようと今日を雪にしてくれたのかい。
おやじにしてみればすこぶる上出来じゃないか。。

父親からの精一杯の贈り物。
ワビ(詫び)もサビ(寂び)も程よく効いている。。


カーン!静かに響き渡る鐘の音。1周忌の法要は始まった。。


二つのヴァイオリンのための協奏曲 第二楽章
http://youtu.be/SZ_1QFkaWBQ




ご精読ありがとうございました。
よろしかったらポチっと押しておくんなまし。

東北関東大震災 緊急支援クリック募金

スポンサーサイト

 コメント

Re: 中へどんぞどんぞ from マティックス

どもども、幸さん。便乗あいのり大歓迎だすよ。さささ中へ入って入って(笑)。

おお、幸さんも明晰夢みまくってますな。
3時間以上続けて寝てないのって大変だすね。
お母さんは偉大だす。

ワタスはたま~に明晰夢をみたりするのですが、でもまだまだ自分ではコントロールがきかないので初段階バッチですな。
最近の夢は、はっきり憶えている夢多くなってきたのですが、夢の中で「こりは夢か?」って言いたいのですがいつも忘れてしまいます(笑)。

幸さんはそのレベルだと初段階卒業みたいですぞ。うらやましー!
次はですね~ってワタス初段階も卒業してないのにえらそーに教えてもええのんでしょーかぁ?

夢をコントロールできるようになったら、次はいよいよ体脱かぁ~!っていうのはまだ早いらしい。
次は自分だけの宣言文を作って暗証するのだそうです。
これは寝落ちを避けるためと自分のガイドさんに危なくなった時に導いてくれるようお願いするためなのだそうです。

ってこのまま書いたら書くネタなくなっちゃうからこの辺にしときまひょう~次々回あたりをお楽しみに(^_^)/。

そうだすね。体脱できるようになったら皆でオペラハウスと建設中のおちん庵へ行こうじゃありませんか。

>マティックスさんは順調にババ脱げてるご様子で、うらやましい(ねたましい?!)限り。
>住む世界が違うくなっても見捨てないでくださいねぇぇーーー!?!
いえいえ、ババ脱げているのかジジ着こんでおるのか自分でもわからないのだすよ(笑)。
でも何か不思議といろんなところでいろんなものに導かれるようなことが多くなってきたような感じがします。
きっと誰もが感じだすと導かれるようになっているのではないかなあ。。

新法王ネタはいろいろあって面白いだす(笑)。
アセンデットマスター。。
遊んでねってマスター?
マスター珈琲でも淹れましょか? 淹れてくれ。。 ええっ!?

って何をやらせるんですかぁ~。
もぉ~ひとりでお芝居始めちゃうじゃあ~りませんかぁ(笑)。

おちんさんは皆が体脱してくるのを待っているのでありましょう。
まずは皆で体脱して会いに行ってみましょう。
そして実際の世界でも皆で行けたら凄いことになりますね。今から楽しみです~ワクワク♪

便乗明晰夢 from 幸

マティックスさんおこんばんわー

ミュエルさんとのお話に便乗しちゃってもよいでしょかー!
明晰夢って言葉、おちんさんとこで初めて知ったんですけど、私たまに見てますーふふふ。
大人になってから時々みるようになりました。
だいたい目覚める前ぐらいにわかることが多くて、
あ、これ夢じゃん。じゃーだいじょぶねっ
ってかんじなんですけど。
上からその夢のシーンを見てる感じのビジョンになったり。
夢だからたのしんじゃえーと空飛んでみたことも。
けど体外離脱は全然だなー。やってみたいけど、ちょっと恐いなって思う気持ちが自分の中にあるのかも。
なんかゆーれーみたいだしっひゃっ。
でもみんなで体外離脱して、自由に会えるようになるとたのしそーですねー。
おちん庵とかに集まってみたり♪♪
あとミュエルさん同様、私もここ数ヶ月?夢の質がかわったかんじがすごくします。
毎日みてるし、昔かかわった人とか情景とかが日替わりででてきたり。
強制的に過去を思い出してる感じ?!
子供の夜泣きだったり、足蹴りだったりで夜中は何回もおこされるので(ここ7〜8年くらいは3時間以上続けて眠ったことないかもー)、夢がぶちって切られることも多いんですけど。
でもほんと最近の夢はいままでと違うかんじです。
マティックスさんはどうですか?!

そーいや、新法王はウォークイン?のアセンディットマスターですって。
ほんとだしょか。確かに前法王のあきらかにデビルなお顔とは正反対な笑顔。
しかしそもそもアセンディットマスターって?!ってなかんじの無知な私ですが、、
(悟りを開いた人?うちゅーの真理に覚醒した人?っってかんじでいいのかな〜)

マティックスさんは順調にババ脱げてるご様子で、うらやましい(ねたましい?!)限り。
住む世界が違うくなっても見捨てないでくださいねぇぇーーー!?!
おちんさんとか今頃裸でウッホウッホいってるかもしれないしなー

Re: おお、明晰夢かな from マティックス

ミュエルさんのみている夢って明晰夢に近い夢じゃないかな。
夢の中で「こりは夢か?」と自分に問うてみてくださいまし(一緒に手をみるとかの動作をつけるといいらしい)。
これができると夢が一瞬に明晰夢に変化して自分が夢をコントロールすることができるそうです。

明晰夢は対脱の一歩手前の状態なのだそうです。

ワタスも今やってるんですがなかなかむずかしー。

それと夢をノートに書いていることはとてもいいことなのだそうです。
ミュエルさん凄いな。本に書いていることほぼやってる(笑)。
ワタスも夢ノート作ってやってみよう。

お~でっでっ from ミュエル

でたー体外離脱・・・夢を見る要領で体脱する・・・おもしろそー!
今年になってよく夢を見てるんですが、ここ最近は毎日見ていて(100%)
夜中に目覚めることもなく、目覚ましの携帯のマナーモードのブーンの音で
ギュイーンとこっちに戻されてる感があるんですよ。

覚えてる内容もあるけど、ほんのさっきまで見てたのにまったく思い出せない
のもあって、覚えていることはノートに書き出してます。
ワタスのはただの夢なのかもしれないけど、なんか最近のは夢だけじゃないんじゃねっ?
って思ってたので、マティックスさんの体脱の記事楽しみに待ってま~す。

Re: ミュエルさん、おひさしぶりです~。 from マティックス

暑さ寒さも彼岸までとはいいますが、今年は桜が例年よりかなり早く咲きはじめたそうで春間近というところでしょうかね。

昨年年末の救急センターでの一コマは父親の病院での対応とダブッて映ってみえたのかもしれません。
なんとかしてくれの声は無意識にあの記憶を呼び起こさせたのでしょうね。
医療体制って地域や自治体という大きな範囲も含めて考えなければなりませんが、弱い立場の人達にしわ寄せが来ないようにといつも思っております。

ミュエルさんのお母様は12歳の時に、お父様は29歳の時に亡くなられたそうで若くしてご両親を亡くすということは本当に大変だったこととお察し致します。
お母様は看護師でいらしたんですね。でもそのお母様が夢の中で大型バスを軽々運転しているなんて豪快というかなんというか。
ミュエルさんも夢の中でびっくらこいたんではないでしょうか(笑)。

>死んだら姿は見えなくなるけど、もう大丈夫なんだな、もうすんごい存在に戻ってる
>んだなって思えるようになりました。
いや~そう思えるようになったということはその通りになったということなんだと思います。
また生まれてくる計画を立てているのかもしれませんね。

最近、ある体外離脱の本を読んでいるのですが、その方法がおちんさんの言っていた方法とよく似ていてさらに詳しく書いてあるんです。夢を見る要領で体脱をする!
体外離脱した世界には亡くなられた方々とごく普通に会うことができるそうです。
まだ途中なので読み終えたらちょいと記事にしてみようと思っています。

お彼岸の日は、うちのおやじはたぶん桜の木の下で暢気にハーモニカでも吹いているんでしょうね(ドヤ顔はやめて)。

マティックスさ~ん、おひさしぶりです。 from ミュエル

毎日がアッという間に過ぎていき、もうすぐお彼岸ですね。

マティックスさんのお父様、ご家族にとても辛いドラマがあったんですね。
大変でしたね。
年末のマティックスさんの診察を待つ人達への病院の対応のお話のコメントを
思い出しました。

マティックスさんのお父さんは、雪桜を見せてくれて粋な方ですね~。
ワタスの母はワタスが12才の時、父は29才の時に亡くなって、
ワタスは随分寂しい思いもしましたが、最近夢で、母が大型バスを運転して
そのバスに父とワタスとあと知らない人も乗ってどこかへ向かっているのですが、
とてもわくわくして楽しい夢でした。
母は生前看護師でしたが、ワタスの弟を生んだ時死にかけてそれからずっと病弱で
入退院をくり返していたので、大型バスを軽快に乗り回す母を頼もしくかんじました。

死んだら姿は見えなくなるけど、もう大丈夫なんだな、もうすんごい存在に戻ってる
んだなって思えるようになりました。
マティックスさんのお父さんも生前されていたように、たくさんの人達を笑顔にしている
んでしょうね。
マティックスさんもお父さんのそれを受け継いでますよ。

Re: あの世ネットワーク! from マティックス

611さん、どんもどんも。

>私の場合、不思議な世界の方が、“行った方が良い場所”を私に提案してくれるのです。
>で、ここ6年ぐらいは、遠い海外を指定されることが多く、たまに悩むことがあるけれど(笑)。
>行く先々で必ず、不思議かつ素敵な出会いあり。しかも、重い腰を上げて見知らぬ地へ1人で行けば行くほどに、ね。
>結果、旅先で出会った方々とは心の友として、今も繋がっておりますし、ライフスタイルにおいても、彼らから良いインスパイアーをうけてます(^_-)-☆

おお、611さんをバックアップしている方々(あの世の存在)は、かなり強力な人達ですな。
その時その時で611さんに必要な人を会わせる。。
まさに哲学者、森信三の「人間は一生のうち逢うべき人には必ず逢える。しかも一瞬早過ぎず、一瞬遅すぎない時に」の格言通りです。

ワタスも一人で旅に出かけるとわけがわからない展開になって、とてつもなく変な人と繋がることが多いのですが。。しかも一瞬早過ぎず、一瞬遅すぎない時に(ヤメテー!)。


>“自分の才能は、自分で見出すか、人に見出されるか、そのどちらか。よって、自分の才能が分からないなら、とりあえず自分の存在を発信しなさい”

これは格言ですね。
まずは自分がわかるものをみせないと人には伝わらないですからね。
でも611さんはSNSでプロフィールと写真だけで引き合いがくるというのは凄いなあ。
やはりご縁を持っている人と繋がりやすいということは「あの世ネットワーク」に簡単にアクセスできる体質なのですよ。
そのノウハウ是非知りたいなあ。もしかしたらそれだけで世界を救えるかもしれないぞぉ。


>大丈夫。そんなことはないだろうけど、万が一、マティックスさんにイラっときた日には、即効パンチパーマかけて“シーサー”、あるいは魔除けとして屋根にポーンと放置します(^_-)-☆

そ、それだけは~(笑)。パンチパーマだけは勘弁してちょ。
ちなみに今産休をとっている部下の女の子には、「もう知りません!今日はおやつ抜きですっ!」とたびたび怒られますた。
おやつ抜きはワタスにはキツイですぅ(>_<)/(子供かっ!とさらに叱られてます(笑))。

>で、 もしも、それが本当なら、離脱の方がはるかに健康的だし、真の意味でトリップを体験できるんじゃないかなって(笑)。
>マティックスさんから、伝説が始まるかもしれないって、想像するだけでワクワクo(^▽^)o
「体脱できるビデオ」う~怪しすぎる(笑)。
でも面白そう。やってみっか。

最近では夢を見ている時に体脱できる方法を開発した人がいるそうなので今その人の書いた本を緊急取り寄せしておるので、
読んだら記事にしてみようと思ってますよん。お楽しみに。

「オカマ」!!(笑) from 611

33レポのオチに、思わず吹きました!(笑)

相変わらず、優しいなぁ、マティックスさん(うるうる)。普通、ブロガーならブログにするような内容を、コメントで即日教えてくれるなんて……(T_T)

イベント盛りだくさんの中、早速のご丁寧なレポをありがとうございました。

>あの世に預けるようなニュートラルな意識でやるとその人にとって正しい結果が出るそうです

なるほどねー!
Oリングテストはまだ試したことはございませんが、それには納得o(^▽^)o

しかし、言うはやすし。自分が認めたくない結果が出た場合、やはりガックリしちゃうかも?(笑)はい、先生! 私がトライする際は質問を選ぶことにします(笑)。

さて、お坊さんのお話も、マティックスさんの解釈も、たいへん興味深いっ。

>実らない種もあるけど関係なくどんどん撒く。

ですよねー☆
種蒔き、重要。

私の場合、不思議な世界の方が、“行った方が良い場所”を私に提案してくれるのです。で、ここ6年ぐらいは、遠い海外を指定されることが多く、たまに悩むことがあるけれど(笑)。行く先々で必ず、不思議かつ素敵な出会いあり。しかも、重い腰を上げて見知らぬ地へ1人で行けば行くほどに、ね。結果、旅先で出会った方々とは心の友として、今も繋がっておりますし、ライフスタイルにおいても、彼らから良いインスパイアーをうけてます(^_−)−☆

>そのうちその種に水を撒いてくれる人がきっと現れる。

うんうん、分かるわー!

私の場合は自分の知らなかった才能を、人から常に見出されるタイプ。自分で自分の才能を開花させようと動くと、必ず空回りするような人なのですσ^_^; で、その昔、就職活動する前に、不思議な世界の方が私にこうおっしゃいました。

“自分の才能は、自分で見出すか、人に見出されるか、そのどちらか。よって、自分の才能が分からないなら、とりあえず自分の存在を発信しなさい”

と。で、とにかく社交の場に顔を出していたら、自分も知らなかった楽しいお仕事の世界へ引っ張り上げてくれる方々と出会いました。

一方、近年の仕事に携わるきっかけとなったのは、SNS。そこでは怠惰な私は殆ど近況をUPしないのだけど。自分のプロフィール写真と名前だけで、世界に点在している私好みの寛大な方々から申請がくるので、まあ不思議。

確か、おちんさんもブログで書いていたような気がするけど。ネットってすごい!みんな周波数をもキャッチしてるのでは?と、たまにドキドキしますし、お陰でワンネスへの思いが強くなるばかり。

よって、自分の存在を発信、あるいはアピールするといった種蒔きは、少なからず大切な気がします。

>その器に合った世界しかその人の前には現れないということなのかもしれません。

素敵な格言。
良い意味で身が引き締まります。そういえば、中村天風の名言集、購入しました(^_−)−☆ これと共に私も、心技体に磨きをかけるぞっ。

>最近のワタスのテクニックを披露

ありがとうございます!
マティックスさん、テクニック多彩すぎる!(笑)。訊けば、まだまだ出てくるのかな?!


>あぁ~トイレに流さないでね(笑)。
あ、妖精をトイレに流す方、何方か忘れましたが、いらっしゃいましたよね!?(笑)。

大丈夫。そんなことはないだろうけど、万が一、マティックスさんにイラっときた日には、即効パンチパーマかけて“シーサー”、あるいは魔除けとして屋根にポーンと放置します(^_−)−☆

>一歩間違えば怪しい宗教モドキかも(笑)。

ははは。おちんさんのブログによって、初めて陰謀論などにも興味をもったのですが。なんと、ロックを筆頭とした音楽には、悪いものを流行らせる仕掛けがある?という説もあるじゃないですかー。

で、 もしも、それが本当なら、離脱の方がはるかに健康的だし、真の意味でトリップを体験できるんじゃないかなって(笑)。マティックスさんから、伝説が始まるかもしれないって、想像するだけでワクワクo(^▽^)o

シス卿さんのブログも大変ありがとうございます。自分でぐぐっても、こちらのブログはヒットしなかったので、嬉しかったです。

マティックスさんは、さすがだわ☆

Re: 3月3日の簡単レポ from マティックス

あかりをつけましょぼんぼりに~♪

今日はひな祭り。本日はワタスの知り合い主催のとある会合に顔を出しますた。
というか金曜日の日にもちょびっとスピリチャルな人のミニ講演会に出たのですが、
何故かこの二つの内容がワタスの中では繋がっていたように思えますた。

アセンデットマスターはいなかったけどマスター修行中のような人はおりますたね(笑)。

どちらの会合も今を生きるヒントのようなものであったのですが、
金曜日の会合から得たものとしては、ネガティブなものからポジティブなものへ変換をかけることで凄いエネルギーを生み出すということ。
まあこの手の話は毎度のことで多いのですが、これには"感情"ということがキーワードになるのではないかということですた。
講演者はあるお坊さんだったのですが、自分の感情を育てるようなことを特にして欲しいと言ってました。
たとえば良い映画を沢山観ることや芸術や音楽に触れることで情緒を豊かにしておくこと。もちろんいろんな人と会うこともそうです。
これは、畑で言うと土作りのようなものだそうです。そして感情を伴った行動の種まきをする。
実らない種もあるけど関係なくどんどん撒く。そのうちその種に水を撒いてくれる人がきっと現れる。
自分の知らないところで実になってまた自分のところに戻ってくる。そういう巡り合わせを因果応報というと。

感情や情緒は心の器を決めるもので、中村天風が"心・技・体"を重要視したのもそのバランスを欠いた生き方をすれば、
その器に合った世界しかその人の前には現れないということなのかもしれません。
これはすなわちババシャツを着込んだことと同じなのでしょう。

で、今日の会合では、知り合いのヒーラーさんがOリングテストのやり方を教えておりましたが、
その中で、例えばOリングテストをする場合、結果がプラスかマイナスの間で悩むようならあまり良いテストではないそうです。
Oリングテストをこの世ではなくあの世に預けるようなニュートラルな意識でやるとその人にとって正しい結果が出るそうです。
ここでワタスがふと思ったのは、プラスでもなくマイナスでもないニュートラルなもの。。男でもなく女でもないもの。。オカマっ!!
あの世の意識って"オカマ"に近いのかもしれない。。ふとそう思って急いでブルブルと首を振ってしまいますたよ(笑)。
おちんさんがオカマに囲まれている理由がチビッとわかったような気がしますた。

つうことで3月3日の簡単レポですた。


>私は不思議な世界に目覚めるずっと以前から、“身に降りかかってくる問題は全て自分が乗り越えられる課題”だと、
>なぜか認識している点があり。また、“その問題に怖気付いてパスしたり、スルーしてしまうと、来世で同じ問題が再び自分に訪れる”、と。
>そう、小さい頃から信じている自分がいるんです。前世に繋がるようなことで、私が自覚しているのはそれぐらい。

ワタスも以前はそう思っていたんですが、身に降りかかってくる問題について
最近のワタスのテクニックを披露しますと、「この問題は認識した。解決方法を示せ!」と心の中で自分に言って、いったん別のモノに意識を移し、
ダラーと自分の力を抜いてそれこそOリングテストの時のようにあの世に結果を預けるような意識でいると、
あら不思議、どこからともなく第三の道が開けてくる。。お試しあれ。


>マティックスさんは、一家に一台だね(笑)。マティックスさんのミニ版みたいな妖精や小人、うちに欲しいぐらい(^_-)-☆
ありがとうございます(笑)。
パーマンのコピー人形ならワタスも欲しいっ!
小さなマティックスおじさん、あぁ~トイレに流さないでね(笑)。

>私、VJのいるクラブでよく遊んでいるのになぁー。
>それには、気づかなかった!マティックスさんに座布団10枚?
611さんはよくクラブに行くんですね。
VJさんって面白い仕事だよなあって思います。
まだ新しい職業だと思いますが今後ますます変わってくるかもしれない。
なんと!ずんどこ組を全員体脱へ導くビデオ作って熱狂の渦へ!
でもそれって一歩間違えば怪しい宗教モドキかも(笑)。


P.S

ローマ法王退任については、ワタスのブロとものシス卿さんが詳しいですよ。

ブログ「シスVSエイリアン」
闇の勢力に乗っ取られたバチカン
http://doushiseirin.blog110.fc2.com/blog-entry-1359.html

333 from 611

アセンデッドマスターにはお会いできたかしらー?
本日の会合のご報告を、楽しみにしている611です*\(^o^)/*

そして何方か、ローマ法王退任について、何かおっしゃってました?

明日以降のエリザベス女王の動向も気になっているのですが。まさか、おちんさんがおっしゃっていた“共食い”の兆しが、こんなに早くやってくるとは…!再びババシャツ、また脱いじゃおうかなって♡
久々にモチベの上がるニュースでした☆

で、マティックスさんから頭突き、勝手に許可されても‥‥!(笑)

いいな、いーな☆
マティックスさんは生きているうちに前世を思い出すのですね。

私は不思議な世界に目覚めるずっと以前から、“身に降りかかってくる問題は全て自分が乗り越えられる課題”だと、なぜか認識している点があり。また、“その問題に怖気付いてパスしたり、スルーしてしまうと、来世で同じ問題が再び自分に訪れる”、と。そう、小さい頃から信じている自分がいるんです。前世に繋がるようなことで、私が自覚しているのはそれぐらい。

マティックスさんも、現時点で何か自覚していることがあれば、ぜひぜひ教えてくださいませ♡

アルチュールのご解説もありがとうございます!さすが前世、聖職者! ホント優しいなぁーマティックスさんは。マティックスさんは、一家に一台だね(笑)。マティックスさんのミニ版みたいな妖精や小人、うちに欲しいぐらい(^_−)−☆

それにしても、マティックスさんの選曲って、いつもロマンティック☆今回のブログを締めくくる、二つのヴァイオリンのための協奏曲 第二楽章も然り。

うんうん、VJ、マティックスさんなら出来そう!

私、VJのいるクラブでよく遊んでいるのになぁー。それには、気づかなかった!マティックスさんに座布団10枚♡

いやはや、人って自分にあうものを自ずと引き寄せるんですねー*\(^o^)/*

とりあえず、おちん庵でデビューするのも良さそうじゃない? ずんどこ組みのみなさん、年齢層や好みのジャンルも幅広いけど。レンジの広いマティックスさんなら、フロアを熱狂の渦に巻き込みそう〜♪ ついでに、みんなを体外離脱させちゃったりねo(^▽^)o

333のご報告はブログでかな?
指折り数えて楽しみに待ってまーす☆

Re: マキおかんさんありがとうございます! from マティックス

マキおかんさん、こんにちは。

拙い文章ですが最後まで読んで頂き感謝です。

マキおかんさんのお母様もいろいろご苦労されたのでございますね。
でも女の人って強いですよね(キャンプ場を一人で切り盛りしてきたマキおかんさんにはいつも凄いなあと感じております)。
男はそう強くは生きられないかもしれません。

>子供の頃は「そんなに嫌じゃ、別れればいいのに。」と思っていましたが、人生ってそんなに単純じゃない。
>ましてや魂レベルでものを考えていくとなおさら添い遂げなければならない縁というものがある、ということに気が付いたのは最近です。

ホントにそう思います。人生ってそんなに単純なもんじゃないですよね。
夫婦ってやっぱり魂レベルの縁があるのでしょうね。
名古屋に嫁いだ姉も何回かすんごい危機がありましたが、それも乗り越え今では孫6人のおばあちゃんになってしまいますた。
昔、姉夫婦の相性を占ってみたら超最悪だったんですけどね(笑)。
理屈をはるかに超えたものが確かにそこにはあると思います。

さて、初孫ちゃんその後いかがですか?
すくすくと成長されることお祈りしております。

マティックス

from マキおかん

マティックスさん、こんにちは。
心に沁みるお話、ありがとうございました。
夫婦って不思議ですよね。わたしの両親も父の生前すったもんだありました。亡くなった後、いい思い出になったかというと・・母はいまだに悪口を言っております。(笑)もう84歳になるのに。
子供の頃は「そんなに嫌じゃ、別れればいいのに。」と思っていましたが、人生ってそんなに単純じゃない。ましてや魂レベルでものを考えていくとなおさら添い遂げなければならない縁というものがある、ということに気が付いたのは最近です。
傍から見ると「悪縁」に見えることも、本人の生き方によって「良縁」に変えることが出来る、ということも私は両親から学びました。
食べたそうにしている他の子供に自分の食べる分を全てあげてしまったというお父様。できそうでできないことだと思います。
そんなお父様を支えられたお母様も素敵な方なんでしょうね。
お父様の贈り物の雪桜に笑いあうご家族。
いろいろなものを乗り越えた人が持つ清々しさを感じました。

Re: いじられカモ~ン! from マティックス

くぅ~完全にいじられてまんがな。
もうどうにでもしてぇ。。まな板の鯉?いやマグロのほうが美味しいな(笑)。

>PIPO、全方位に向かって可愛いー(((o(*?▽?*)o)))

PIPOはですね、2009年に既に活動を休止しているアルチュールというグループ(グループといってもhanaさんと代助さんの二人だけなんですが)
の作品です。このグループは曲だけではなくてイメージデザインとかサイトや映像を制作する方々が素晴らしいものを作られているので、
休止した後でもとても人気があります。昨年のバレンタイン頃の記事にすこしだけ紹介しました。

2012年2月14日記事「バレンタイン」
http://matix.blog100.fc2.com/blog-entry-115.html



>どうでしょー、マティックスさん。まだまだ人生は長いんだし、
>素晴らしいお爺様見習って、いまから英雄色を好む方向性にキャラ変え、もしくはDJに転職はいかが? なんてネ(笑)。

ハハハ、3年ぐらい前にDJではなくてVJ(visual jockey)に興味を持ったことがありますよん。
ちょっと仕事で3D制作についていろいろ調べていた時期があったのですが、そのときにVJという仕事が存在していることを知りました。
クラブとかで映像素材を音楽に合わせてチョイスして雰囲気を作り出すDJみたいなおっさんというか兄ちゃんというか。
いいなあ~あれって(笑)。



>マティックスさんのルーツは興味深い…! 確か、マティックスさんの前世って修道院でしたよね?

そそそ、おかまの尼さんの。。って違いまんがな。
聖職者。「せいしょくしゃ」って間違ってもあの字をかくんじゃないよぉ。
書いたら変態扱いされて大変だ(あっ、回し蹴りはやめましょう。頭突きなら許す)。



>今世ではどんな目的で生まれてきたのかが気になるところ。

おちんさんに山のおかまが言ったそうです。
きっとワタスはそれを思い出すと。でもまだ思い出せないんですが、そのうち前世を見つけるんでしょうね。


>ちなみにきのう、マティックスさんのコメントを見て、例の親友とマティックスさんのお話をしていたのが、
>ちょうど日本時間の23:33だったので、ふたたび私たちはびっーくり!(◎_◎;) 3言うのは、マティックスさん。
>もう、マティックスさんに大注目ですよ!(笑)。

3,33,333と来ますたか。
フフフフ、そりではアセンデッドマスターをお呼び致しましょう~!。
なーつて。でもアセンデッドマスターさんってどんな人なんでしょうね。ワタスも会いたいぞ(笑)。

ここでなんかヒントがあるかもしれないので話しておきますと。。
2013年3月3日に知り合いの人が主催するとある会合に顔を出すことになったワタス。
ヒーラーさんとか超能力者さんとかその他てんこ盛りでいろんな人が来るそうでつ。
その中にもしかしたらアセンデッドマスターさんがいるかもしれないですね。ワクワク。
また何かで報告しましょう。



>でも、良かった? 過去、いろいろご苦労もされたことでしょーが、
>その環境の中でマティックスさんのいまの寛大で慈愛に満ちた性格が培われたんだものね。
>マティックスさんのお父様やお母様、そしてお爺様にも感謝です?

いやいやそう言ってくださる611さんをはじめとしましてこのブログを御覧になられている全ての方に大感謝です。
親族を代表しまして御礼申し上げたいです。
いつもありがとうございます。

マティックス

ロマンスの神様へ♡ from 611

完全にいじられキャラでしょう♡ 知らなかったの?マティックスさん(^_−)−☆

PIPO、全方位に向かって可愛いー(((o(*゚▽゚*)o)))

どーでも良いことですが、特に、「ぱぴぷぺぽ」のぱ行に弱わい私は、曲のタイトルからツボでした♡ なぜか、日本のお菓子って、アポロ、パピコ、そしてポポロンなど、ぱ行が多いでしょう?その刷り込みのせいか、ぱ行のつく日本製品が、私、大好きなんです(笑)。

この曲、2006年に発表されたのですね。私は当時、NYに住んでいたから存じませんでした。良いものを教えていただきました。ありがとう☆

時に、マティックスさんって音楽センスが高校時代からあると思う(懺悔のテープがその証拠)。あのとき、映像からDJに変更していたら、本当にモテモテの“ロマンスの神様”になっていたような気がしました♡

DJって意外と口下手かつロマンチストが多いから、選曲で好きな子を落とすんですよ(笑)。

どうでしょー、マティックスさん。まだまだ人生は長いんだし、素晴らしいお爺様見習って、いまから英雄色を好む方向性にキャラ変え、もしくはDJに転職はいかが? なんてネ(笑)。

そんな冗談はさておき、マティックスさんのルーツは興味深い…! 確か、マティックスさんの前世って修道院でしたよね?今世ではどんな目的で生まれてきたのかが気になるところ。

でも、良かった♡ 過去、いろいろご苦労もされたことでしょーが、その環境の中でマティックスさんのいまの寛大で慈愛に満ちた性格が培われたんだものね。マティックスさんのお父様やお母様、そしてお爺様にも感謝です♡

ちなみにきのう、マティックスさんのコメントを見て、例の親友とマティックスさんのお話をしていたのが、ちょうど日本時間の23:33だったので、ふたたび私たちはびっーくり!(◎_◎;) 3言うのは、マティックスさん。もう、マティックスさんに大注目ですよ!(笑)。

Re: 4/4は何の日? from マティックス

>昔私のしょーもない嘘に毎年しょーこりもなく同じ日にだまされてくれる貴重な友達がおりましたー。
>(盲腸になって入院してるのーお見舞いにきてーとか)なつかしぃな~♪♪

そりは貴重なお友達ですぞ。
盲腸で入院ですか。もうチョウですか(くだらねーと蹴飛ばされそう)。
お見舞いに行きたいけど"誰?このオッサン?とか言われて凹みますがな(笑)。

4/4はワタスの日?
そそそ、オーストラリアのクリスタルと山のおかまを呼んでみんなで祝うのよ、って「おかまの日」かいっ!

ったくもぅ~どんだけ遊べば気が済むのよぉ~って、あ、やばい。。カマ言葉になってきちゃったじゃないですかぁ。

ちなみに4/4はあんぱんの日とか幸せの日とかありますが、ピアノ調律の日というのもあります。
こりは1993年にA=440Hzと決めたことから4月4日となっているそうでつ。
でもA=444Hzできめても4月4日ですがな(笑)。

Re: ご飯3杯食うたらあかん from マティックス

611さん、どんもどんも。

ロマンスはスキー場だけにしとけって!
「ロマンスの神様」。。

広瀬香美 ロマンスの神様
http://youtu.be/AgfUewgwPOw

あー歌わないで歌わないで(笑)。

ご飯3杯どんぶりでいってみますぅ?!
マジ恥ずかすぃ~(*^_^*)

なもんで、この続きはお茶会で(ハハハ、ゴメンヨォ~)。


>これほどまでに寛容で情感豊かなマティックスさんへご質問。
>お父様にしたかった親孝行って、何かございます?
>懺悔のテープも十分、素晴らしい親孝行だったと思いますけれどね(^_-)-☆

ワタスの父親は謎の多い人で、お母さん(ワタスの父方の祖母)が小さい時に亡くなって
その時養子に出されたそうです。お父さん(ワタスの父方の祖父)は、仙台にいながら日本でも屈指の電信電話技師として天皇から石碑まで頂いた人らしいのですが、
英雄色を好むであちこちに妾さんを作ったせいで腹違いの兄弟がそれはそれは沢山いたらしいのです(ワタスもまったくわかりましぇん)。
で養子に出された先では坊ちゃんとして扱われたそうですが、小さい子供ですからいつも本当の母親に会いたかったんだろうなと思います。
もし父親にしてあげたいこととしたら、本当のお母さんに会わせてあげたいなと思います(でも今、あの世で会っているのでしょうね)。

PIPO - fall in the dark but my mother singing a song
http://youtu.be/Y6BkwGuCgu0


>時に、CLUB333をぐぐりましたが、随分とオシャレなところで遊んでいるではないですか……!
>そこで、アーバンな夜景とBGMをバックに物憂げな表情を浮かべるマティックスさん。
>実は、カレントサウンドや体外離脱へ思いを馳せてるなんて!!想像するだけで奥行きのあるミステリアスな男性~!(笑)

Jazzを聴きながらメロウな夜を。。
う~む。。(物憂げな表情を浮かべながら)カレントサウンドとサウンドカレントは違うものなのか?

東京カリントは大阪で食べても東京カリントっていうのか??
大阪で食べても東京カリントっていうんですねえ~ってじゃかぁしいわ(>_<)/。

もぅ~そんな変な奴はみんな近寄らんでしょう(笑)。
ま、まずい。。いじられキャラになってる。。


611さんと親友さんはエンジェルナンバーを決めているのですね。
それが"33"。うわぁ~CULB333と合いますたね。
3,33,333と来るとアセンデッドマスターに繋がるそうでつが。。
33,333ときてあとは"3"だけですね。3をいう人に注目ですよん(笑)。

しっかりぃぃー!! from 幸

マテックスさんが壊れてきてるー!?!
もうすぐ春ですもんねっ♪
(今日もずんどこさぶいけど。)

サンバカよん休みのあとの4/1ってなんだろー?
えーぷりるふーる!?!
昔私のしょーもない嘘に毎年しょーこりもなく同じ日にだまされてくれる貴重な友達がおりましたー。
(盲腸になって入院してるのーお見舞いにきてーとか)なつかしぃな〜♪♪

もうすぐ3/3のおひな様〜
4/4はまてぃっくすさんの日〜☆だすねっ!!
(カミングアウト強化月間中)

最高♡ from 611

>ワタスのロマンスにはジンクスがありましてね。
何かが始まりそうな時に生まれ、始まった途端に終焉を迎える。。
なんじゃそりゃ~!

って!(笑)最高、面白すぎるー!!♡
このフレーズだけで私、ご飯三杯いけちゃうよー(笑)。

マティックスさんの恋バナ聞くためにも、一時帰国のプラン立てたくなってきましたー*\(^o^)/*

>母親も父親も二人で一人前だったのかもしれません。

という、フレーズもなんてロマンティックなのでしょう(遠くを見つめながら)

これほどまでに寛容で情感豊かなマティックスさんへご質問。お父様にしたかった親孝行って、何かございます? 懺悔のテープも十分、素晴らしい親孝行だったと思いますけれどね(^_−)−☆

時に、CLUB333をぐぐりましたが、随分とオシャレなところで遊んでいるではないですか……!そこで、アーバンな夜景とBGMをバックに物憂げな表情を浮かべるマティックスさん。実は、カレントサウンドや体外離脱へ思いを馳せてるなんて!!想像するだけで奥行きのあるミステリアスな男性〜!(笑)

さて、マティックスさんのお察しの通り、私の親友はただ者ではございません(笑)。私の不思議体験を唯一、喜んで聞いてくれる女性なのです(^_−)−☆ で、私たち、数年前からエンジェル•ナンバーを気にかけているのだけれど

中でも私たちが、お気に入りかつ良く見るナンバーが、「33」!
(◎_◎;)

よって、マティックスさんからCLUB333のお話聞いたときはビックリ!勝手に私たちは、マティックスさんになみならぬ運命を感じてしまいました♡

Re:もうすぐ春。ワタスのあたまも。。 from マティックス

幸さん、どもども。ありがとです。

三寒四温って。。
バカバカバカ、休み休み休み休み、バカバカバカ、休み休み休み休みというように7日周期で繰り返されて4月1日へ向っていくということですな。
そりを言うならバカも休み休み言え!じゃ~。

うわぁ、あか~ん!ネジが1本がとれてもうた。


>それにしてもゲイ者って、、あなたやっぱし、、、。。

ハーイ!みんなでYMCA!チャララララララYMCA~!
って何をやらせるんですかっ!もう油断もスキもありゃりゃしか。またかみまみたぁ。

マティックスFamilyの秘密。実はワタスの母親のお母さん、つまりワタスの祖母はさすらいの旅芸人一族の者であったのです。
つまり芸人さんだったのですた。なもんでゲイシャOKなのですよぉ。オーホホホッ!(う~なんだかよくわからないケド)。

つうことで4月1日をお楽しみに(何があるんかい~)。

三寒四温 from 幸

マティックスさんこんばんわ!
マティックスFamilyの心温まるお話、ありがとーございます。お父さんからの贈り物の雪景色、ばっちり私にも伝わってきますた!(←それにしてもこのしゃべり方ってうつりますよねーこないだふつーに口にしてますたよ。。キャッ)
それにしてもゲイ者って、、あなたやっぱし、、、。。

Re: 思い出ぽろぽろ from マティックス

リリーさん、こんばんは。
そこまで読んでもらってワタスは幸せです。

あの時の「雪桜」は実に見事でした。
寒くて静かででもなにか温かいものが漂っていたように思えます。
ワタス達は今でも父親の贈り物だと思っています。

さて、法事の後、タクシーがなかなか捕まらなくて結局、無線でゲイシャしますたよん。
無銭でゲイ者?、いやいやそっちの趣味は無いでげス(笑)。

Re: mobic(薬剤師の不養生) さん、ありがとうございます。 from マティックス

mobic(薬剤師の不養生) さん、感謝です。

父親が亡くなってからかれこれ8年経ちましたが、自分も歳ってとるもんですね(笑)。
今のワタスと同じ歳に父親はワタスと姉を一生懸命育ててくれていたわけで、
そんなこと今のワタスにできるかと行ったら到底無理。
唯一姉は早く結婚したため、若くしておばあちゃんになっちゃいましたけどね(笑)。
姉のほうが親孝行かもしれませんね。

Re: そんなもったいないですよ~ from マティックス

611さん、どうもです~。
体調はいかがですか?
ご自愛くださいね。

さて、ワタスの母親も父親もそんな立派な人ではないんですよー。
毎日が修羅場のような生活をしておりましたから(笑)。
母親も父親も二人で一人前だったのかもしれません。

ただ両親をみて感じたものの一つに"自分の意見を無理に人に押し付けない"ということがありまして、
これは生き方においてもそうでこうしろとかああしろとかあまり言われませんでした。
それは自分達が自由にやってきたからだったのかもしれませんが、逆に子供としてはまあいろいろ考えるわけです(笑)。

両親ともに口下手なもんで言いたくても言えなかったのかもしれません。
でもおかげさまで何かに縛られることもなくこれまで生きてこれたことはとても感謝しております。

>ちなみに、そんな素敵なご両親のもとで育ったマティックスさん自身のロマンスについても、こっそりお訊きしたくなりましたが(笑)。

ワタスのロマンスにはジンクスがありましてね。
何かが始まりそうな時に生まれ、始まった途端に終焉を迎える。。
なんじゃそりゃ~!
あとは。。お茶会のときにでも(笑)。


キーンっていう音。そうなんですよ。カレントサウンドかなあと思っているんですが、
いまだ謎の音がたまに聞えます。UFO探知機でも置いてみようかと思っておるのですが、
来たら怖いじゃないですか、ってなんだよそりゃーって突っ込みをビシバシ入れられそうなのですが。。(笑)。

611さんの親友さんは、ガイヤシンフォニーと新宿ピットインに良く行っているのですね。
おお、どこかで接近遭遇しているかもしれませんね。
しかし新宿ピットインに来る女の子はただもんじゃねえっすよ(笑)。

NYのブルーノートは、もう一日滞在時間があれば絶対行ってますたね。
ホント行きたかったっす。またNYに行ったらもう毎日JAZZ漬けの日々となっていることでんしょう。

最近のワタスはリーズナブル(笑)に東京タワーのClub333へたま~に行ってます。
JazzというよりPOPSかな。
でもええ眺めですよ(笑)。お勧めです。

涙はらはら from リリー

マティックスさん、こんばんは。

涙がはらはらこぼれましたよe-263

「雪桜」きっとお父様の計らいなんでしょうね。
皆に喜んでもらおうと思って。。。。

お話の一つ一つの情景がまるで映画を見ているように浮かびました。v-254

from mobic(薬剤師の不養生)

深いお話ですね!
お父様のご冥福とご家族のこれからの幸せをお祈りします♪

素敵家族♡ from 611

お久しぶりです(といってもブログは楽しく拝読させていただいておりましたが(^_−)−☆)。こちらではインフルが大流行で、外出するたび体調を崩してました。

「懺悔のテープ」を筆頭に、マティックスさんのご家族のお話、だーーい好き♡

いやはや、マティックスさんのお母様は妻の鏡!ブリリアント☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆お父様も粋でイナセ!!

愛とは、揉まれても切れない絆のことなのかな?って。良い意味で再考させられました。いまの時代、すぐ離婚してしまう人が多いですから、こういうお話は大変貴重かと存じます。

そういえば、うちの父も私によく言っております。私の母が子供にかまけて父をおろそかにしたとき、父は子供みたいにすねたんですってー。そして、ポカをした、と(笑)。だから、どんな時でも男性を大事にしろって、ね。やはり、男性はいくつになっても、自分にかまってほしいようですね。だから、マティックスさんのお父様に対する推測は当たっているような気がしました。

ちなみに、そんな素敵なご両親のもとで育ったマティックスさん自身のロマンスについても、こっそりお訊きしたくなりましたが(笑)。

キーンっていう音、興味深い♡ ますます楽しい魔術に磨きをかけているようで何よりです。(そのキーン、キーン仰るコメントの文章も私のツボでした♡)

時に、マティックスさんと私の親友の女性との会話のトピックがシンクロすることが続発! 彼女はガイアシンフォニーや新宿ピットインに良く行ってるそうなんですよね(笑)。そこで、彼女にマティックスさんのブログを紹介したら、彼女もマティックスさんの記事が面白いと絶賛してましたし、マティックスさんとJAZZのライブ行ったら楽しそうー!と言っておりました。いつの日か、NYのブルーノートか、新宿ピットインへ三人で行きたいな♡ ま、その前にマティックスさんが東京の何処かにJAZZを聴きに行ったら、彼女と遭遇しそうなんですけどね(^_−)−☆

Re: yokoblueplanetさん、ありがとうございます。 from マティックス

yokoblueplanetさん、こんにちは。
温かいコメントに感謝です(母親の心配までしていただき重ねて御礼申し上げます)。

わずかでもお互いの波長が合う時間を持てたことはとても幸せだったと思います。
先日墓参りへ行った際にあの時のことを思い出したので記事にしてみますた。

今日は風が強くて寒かった。
でも寒さも今週一杯ぐらいまでとか。もうすぐ春が来ますね。

良いお話ですね。 from yokoblueplanet

こんにちは。
大切なお話を聞かせて頂きました。
分かり合える時間があって良かったですね。
お母さまがお一人でもお元気に楽しく過ごされますように!
ありがとうございます。

コメントを書く









管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック

トラックバックURL
 ⇒http://matix.blog100.fc2.com/tb.php/153-2bc9f997