特別企画 不思議とんでも旅行記2015夏 -宇都宮編-(その2)

お花をあげましょ、ぼんぼりにぃ~♪

皆様、こんにちは。

ひな祭りに更新する予定がかなり過ぎちゃいましたぁ。

chirashizushi-55.gif

昔、小さい頃、桃の節句には必ず母親はちらし寿司と蛤(はまぐり)のお吸い物を作ってくれますた。
ちらし寿司というのは祝い事の時によく作ってくれたので納得していたのですが、
お吸い物が何故ハマグリなのかわからなかったのですた。

社会人になった頃、同じ会社の部長のご自宅の話を聞いてはじめてわかりました(笑)。

その部長の家では、部長とお子さん一緒にお風呂に入るそうです。
女の子のお子さんが二人。下は3歳、上の子は6歳。

で、お子さんがお風呂から出る時にバスタオルを持って浴室の外で待ち構えている奥さんへお子さんを渡してあげる時に部長はこう言うそうです。

「はい!しじみ~(3歳)」

「はい!あさり~(6歳)」

「(奥さんさんを指さしながら)はい!はまぐり~」

と、その瞬間ビンタが飛んでくるそうです(笑)
吉本新喜劇のような毎度の展開に体が条件反射のようになるんだとか。

ちなみに一般的には、はまぐりというのは他の貝の傍らとは一緒にはならないそうで、一生添い遂げるという意味があるそうです。
そういう意味で慶事などの祝い事によく使われるということです。


さて、本日は昨年(2015年)夏に行った宇都宮での旅行記の続きをおおくりいたします。

今回は一体何が飛び出すのか、しばしのお付き合いを。

せば、はじまりはじまり。






グロはないっ!エロならあ~る!

館長はキメ顔でそう言った。。

60代のくらいのどことなく憎めない顔をした坂上二郎似のおじさん、それがここ性神の館の館長さんだ。

JR宇都宮駅から関東交通バスで約40分、中徳次郎で下車したところにその博物館はある。


マティックス:「Kさ~ん、昨年に引き続き今年もかなりディープな場所に来ちゃいましたよ(笑)。」

Kさん:「バス停からしてディープですよね。中徳次郎なんて名前のバス停初めてですよ(笑)。」

utunomiya-11.gif

バス停 中徳次郎から約10分ぐらい歩くとこのような黄色いノボリが見えます。

笑える、知的 性の博物館
性神の館
一見の価値あり


utunomiya-12.gif

と、目の前に三角の形の建物が。。

博物館 性神の館と書いてある。


な、なんじゃこりゃ~。

二人とも目を丸くしながら近寄っていく。


巨大な男性のなにを岩にかたどったような入口。横にしめ縄をしたなにの像。

只今営業中と書いてある。

入館料は一人1000円らしい。

ほんのちょっとだけみるのなら100円らしいが、ここまできたのなら全部見るでしょうねえ。

1000円で館内撮影OK。おまけの映画も観れます(二本のうち一本選択)。


坂上二郎似の館長が立て板に水の説明を始める。

この館内に展示されているものは、この館長さんが長年掛けて世界と日本全国を回って集めてきた性に関する収集物だそうだ。

とにかく世界には性器を祭る信仰物が所々にある。

もちろん日本にも全国至る所に男根さまやお○こさまを祭ったりしている神社が沢山ある。

それらの情報をまとめて展示してあるからここに来れば性に関する信仰の歴史を学ぶことができる。

しかし物凄い情報量。それこそ本にすればいいのになあ。。


せば館内を少しご紹介致しましょう。
なお、12歳以下のお子様は保護者同伴の上お願い致します。。(あほかと言われそう(笑))

utunomiya-13.gif

utunomiya-14.gif

館内そんなに広くはないのですが、ショーケースには性に関する資料がびっしり。

utunomiya-15.gif

ど、どーん!木でできた巨大男根様

utunomiya-16.gif

男根様を祭った神社

utunomiya-19.gif

utunomiya-20.gif

utunomiya-18.gif


ここら辺はまぼろし博覧会みたい

utunomiya-21.gif

トラの性器と性交  珍しい~

utunomiya-23.gif

天狗の鼻が男根

utunomiya-27.gif
utunomiya-26.gif

こちらは春画コーナー

utunomiya-17.gif

インド カジュラホヒンズー教寺院 ミトウナ像

これが創られたのはタントライズムの隆盛期。
悟りを開き解脱するために性交で昇天するという手段を説いたのがこの時期のタントライズムだそうです。

それをうまく利用したのが「オウム真理教」。なぜあそこまで反社会的になってしまったのかその思想的な背景が以下の文章によく書かれています。ご参考まで。

『Ⅱ 基礎講座
「インド・チベットの歴史と密教」〈下〉 滝 沢 健 次』より転載
http://kumatrek.jpn.org/trekking/95/mikkyo2.htm
--- 転載開始 ------------------------

6、後期密教とタントライズム

密教は7世紀に『大日経』『金剛頂経』を成立させ、曼荼羅を生み出して、本格的密教へと成長しましたが、8世紀以後はヒンドゥー教の影響を強く受けて変質していきました。

この時期の密教を後期密教と呼んでいます。

ヒンドゥー教の聖典にタントラがあります。タントラは思想・哲学を説くものではなく、修業のための実践の道、修業のしかたを明らかにしたものです。後期密教はこのタントラの影響を示し始めます。

ヒンドゥー教のタントラ主義は、徹底して自己の本源にかえろうとするあまり、さまざまな非倫理的、反道徳的な行為を悟りの道としてすすめました。神秘主義的宗教は自己と絶対的な存在との一体化をめざしますから、いっさいの社会的規範はかえって束縛となる。脱社会を願う行者には、反倫理的、反社会的な行為はすべて許されるということになります。日本の「オーム真理教」の組織的犯罪を見てもわかるでしょう。

タントラ主義者は「五摩事」という儀式をしました。五摩事とは酒、魚、肉、煎った穀物、性交の5つのものを用いた儀式です。それが悟りへの道として示されるのです。このタントラの影響を受けた密教は、人間の排泄物を飲食したり、墓場で修業したり、女性の行者と交わるなど、通常社会では顰蹙を買う行為を修業として実践しました。このような後期密教のことを左道密教と呼ぶ場合もあります。

このような傾向はヒンドゥー教であれ、仏教であれ、ジャイナ教であれ、中世のインド社会では盛んに行われたのです。現在もカジュラホなどの寺院彫刻は性的な表現で有名で、これに対して俗な解釈が行われていますが、これらはタントラ主義的ヒンドゥー教の表現として解することが出来ます。このタントラ主義は、その後中国にもまた日本にも伝わったようですが、定着することは出来ませんでした。チベットにも後伝期に伝えられています。

このようにしてインドの密教は変質し、次第にヒンドゥー教に呑み込まれてしまいました。現在のインドでは80%がヒンドゥー教徒で、仏教徒は北インドのチベット文化圏にチベット系住民の信仰として残っているに過ぎません。そしてここが我々が訪問する地なのです。

--- 転載おわり --------------------

「人間の排泄物を飲食したり、墓場で修業したり、女性の行者と交わるなど、通常社会では顰蹙を買う行為を修業として実践しました。」

これってどこぞの悪魔教さん達がやっていることと同じでねえの。。

そうか、 悪魔教=タントライズム=密教(後期ヒンドゥー教)=ミトラ教(牛教) 

すべては繋がっているんだすね。

参考記事
牛教(前編)
http://matix.blog100.fc2.com/blog-entry-170.html

牛教(後編)
http://matix.blog100.fc2.com/blog-entry-171.html



さてさて、入館料1,000円のおまけの一つに映画鑑賞というのがあります。
2つの中から選択することになっています。

utunomiya-28.gif

一つは、エロ彫刻で壁面が埋め尽くされた寺、カンダーリヤ・マハーデーヴァ寺院のドキュメント映画。
もう一つは、超超~エロとんでも映画。


ワタス達はとんでも映画にしようとしていたのですが、後からやってきた大学生さん達と一緒に映画をみることになり、彼らが選択したのは真面目なドキュメント映画だったのですた。

ちなみにとんでも映画のほうですが、観た人の感想を聞いてみるとあれは観ないほうがよかった、夢でうなされそう。。と話しておりますた(マジっすか)。

やっぱ正解だったのかのう(でも観たい。。今度もう一度行った時に是非)。


カジュラーホーの寺院群を紹介した動画がYoutubeにあったのでどんぞ。

Khajuraho - The Temple of Love - Ancient India - Documentary - Erotic Sculptures of Madhya Pradesh

https://youtu.be/1QXGLwoPk8Q




タントライズムと日本の性器信仰とは少々目的が違っていたのではないかとワタスは思うのですが。。

性交を通じて悟りに至ることを説いたのがタントライズムだとすると日本の性器信仰というのは新しいものを創造するために必要なエネルギーを説いたのではないかと思うのです。

男根と女性器というのは相対するものの象徴を表していてそれが一つに調和しうる時、新しい創造物が生まれる。。それを示しているのではないかとここに来て思いました。

まあワタスのとんでも見解ですから気になさらんでください(笑)。



ある人によると、性エネルギーの放出は単に性交行為や自慰行為によってではなく、そのエネルギーを下から上にあげ頭から外に放出することができると言っている人がいます。

その時に一瞬頭に浮かぶのがタントライズムであるようなアクロバティックな性交の形であるそうです。そして解脱する体験ができるのだとか。。

しかし、しばらくすると元の自分に戻るのでこれで自分を偉くなったように思ってしまうとどこぞの教祖さまのように魔境に陥ることになってしまうのだそうです。

"悟り"を得ても謙虚でいられるかどうか。。ここで自分が自分に試されることになるのでしょうね。



さて、帰りがけお土産コーナーで珍しいものが。。

utunomiya-31.gif

金玉(きんぎょく)という群馬の地酒です(玉蔵さんが喜びそう(笑))。

注文はここ
販売店
伊藤謙(いとけん)商店
 担当:伊藤 樹(たつる)
〒018-310
秋田県能代市二ツ井町荷上場104
電話:0185-73-2103
FAX:0185-73-6541

製造元
土田酒造株式会社
〒378-0102
群馬県利根郡川場村川場湯原2691
電話:0278-52-3511
FAX:0278-52-3513



ここの館長さんと奥さん(前半は館長さん、後半は奥さんが説明してくれました)本当にニコニコしていて楽しそうでした。
好きなことをやっているとこんなにイキイキできるのだなあとあらためて思い知らされた一日でした。

館長さんと奥さんに感謝。

機会があればもう一度訪れてみたいと思います。


ということで1日目のミッションは終わり、バスで宇都宮の繁華街へ移動。

utunomiya-33.gif

居酒屋でカンパーイ!

とんでも旅の夜は更けて。。


取材場所
性神の館(せいしんのやかた)
住所:栃木県宇都宮市徳次郎1478
電話:028-665-3206
料金:1000円
時間:10:00~18:00
休み:毎週火曜日
e-mail:info@seishinnoyakata.co.jp 
http://www.seishinnoyakata.co.jp/index.html


次回へ続く。


本日もご精読ありがとうございますた。

よろしかったらポチっと押しておくんなまし。

clikc_bokin.png





スポンサーサイト

 コメント

Re: こちらこそありがとうございます! from マティックス

うりさん、たくさんのコメントに感謝です。

潜在意識へのアプローチはやってみないとわからない部分が多いのです。
是非気楽にやってみてください。
自分なりの感触をつかみながら、有効なものをみつけていってください。


うりさんも珈琲好きなんですね。
美味しい珈琲は幸せな気分になりますよね。
それこそが、リラックスしている時~。

今後ともよろしくです。

いろいろどうもありがとうございました! from うり

マティックスさん

お世話になっております。
なるほど…
確かに自分への愛も足りてない、と思いつつ、それすら多分ずっとできていなかったため、わからないと言う…

気楽に自分なりに頑張ってみたいと思います!
いろいろとアドバイスどうもありがとうございます。

みなさん、珈琲好きなんですねー
私も大好きです!
ほぼ毎日淹れて飲んでます〜
あまり詳しくないですが、美味しい珈琲飲むとホッとしますよね(^^)

Re: 赤はイチゴ from マティックス

みらさん、こんばんは。

赤のイメージですか?

赤はですねえ~。

仲良しの店主さんがいる近所のジェラート屋さんで本日赤いイチゴのジェラート食べますた。
生クリームがちょこっとノッテいてそれと合わせて食べるとすごく美味しかったデス。

あとは赤といったら、赤マムシ~(すんません、ギャグが昭和ですた)。

宇宙元旦、新しい風が吹いてくるようなイメージを持っているといいのかもしれませんね。

確かに今年は何かちょいと違う風が吹いてきているような気がしてます。

みんなの周囲に良い展開がありますように。

>あ、ちなみにですね、コーヒーに凝りだした姉みけーらの目標は、マティックスさんに美味しいって言ってもらえるコーヒーを入れられるようになること…だそうですよん!( ̄▽ ̄;)

なるほど。みけさん、隠れバリスタ目指しているすか(笑)。
でも美味しい珈琲を淹れるのってそんなに難しくないかもよ。

参考の映画がありますよ。「かもめ食堂」。この映画にそのヒントがあります。

ちなみに先日東京へ来た起業家さんのお店の店長候補さんは、珈琲どしろうとデス。
珈琲どしろうとでも店長になれるっ!

珈琲って面白い世界なんですよん(笑)。

宇宙元旦だす! from みら

マティックスさん、1日遅れましたが宇宙元旦おめでとうございます(⌒▽⌒)ノシ。
宇宙元旦とは、毎年やって来る春分の日の日のことを言うそうなのですが、今年は特別も特別なんだそうです。
ここ一ヶ月間は夢見にも注意していると良いそうです。色々メッセージが入ったりするとか。

ところでですね、私に来たメッセージはどうやら”赤”らしい…。
それが何を意味するのかまだ分かりません。ただ、最近やたら大昔の戦隊ヒーロー物や特撮アニメなどの主題歌をやたらめったら探しまくり聴きまくり、ググりまくり(笑)。

んで、この間野暮用で電車で最寄りの三菱東京UFJ銀行に出掛けたんですが、あの銀行のイメージカラーがまず赤。
そうでなくても最近なんだか周りが赤っぽかったのですが、気にしてなかったんです。けど、UFJで座って待っていたら、私の隣と前に座った女性が二人共同じような真っ赤なコート着てた(笑)。

用が終わって帰り道。駅前のケーキ屋さんのケーキの赤いイチゴがやけに目立つ。そしてやって来た電車は、はるばる横浜から来た東横線(笑)。赤い。ここでやっとなんか変だと思う。更に乗り込んだ車内が赤い。

ちょ、ちょ…と思ったら、目に飛び込んできた”ちはやふる”の広告が…。そこに一言。”真っ赤‼︎”。
真っ赤な広告に具体的に真っ赤って…(笑)。そこでやっとこれがメッセージだと気付きました。

けどね、意味わかんない(笑)。

戦隊ヒーローものの主題歌をアホの如く聴きまくってましたが、そもそも戦いを表す火星の色は赤。赤は正義のイメージカラーでもあるし、生命の色でもあります。あと戦隊ヒーローものやアニメの主題歌を検索する時、どうしても気になって子門真人さんのやつばかり聴いてました。ライディーンが好きです(笑)。
マティックスさんは赤にどんなイメージをお持ちですか?

あとこれは赤くないけど、ビリージョエルとかまた聴いてます。

ただ分かったことはこの宇宙元旦までの数ヶ月で、私にはやっぱり音楽らしいということですね!ちょっとずつだけど、自分が癒されて行くのを感じてます。
マティックスさんにも素晴らしい展開がありますように。

あ、ちなみにですね、コーヒーに凝りだした姉みけーらの目標は、マティックスさんに美味しいって言ってもらえるコーヒーを入れられるようになること…だそうですよん!( ̄▽ ̄;)

まとまりのない文章でぐみんなしいw(ごめんなさい)。

Re:愛を与える最初の人は自分 from マティックス

うりさん、どうもです。

>人に愛を与えるって、どうしたらできるんでしょうか?

難しい質問~デスね。
つうのは、人によってケースバイケースであると思うのです。

でも人に愛を与えるって逆説的なことなんですが、
人に愛を与えるぞ!って思ってやっている人は少ないのではないかと。

とてもナチュラルに人の立場や思いをわかってやったり、
長い目でみてその人のためになることをさりげなく言ったりやったりしてあげることなのかなと。

そういう意味でいうと子供を育てて独り立ちにさせることと同じなのかな。

甘えでもエゴでもなく自分に対して優しくなればその余裕も生まれくるのではないかと。
つうことは、自分に対して優しい言葉をかけてあげてくださいまし。

ありがとうございます(;_;) from うり

お忙しいところ、何度もコメントすみません(;_;)
いろいろありがとうございます!

マティックスさんに言われた通り、気楽にやりたいと思います。
すみません、あと1つだけ質問なのですが、人に愛を与えるって、どうしたらできるんでしょうか?

私は愛が乏しかったのか、他人に対して分け隔てなく愛を与えると言う行為が、もはや全く理解が出来ずで…

マティックスさんの機関車トーマスの転載の記事を読んで、本当にその通りだなーと思い、一円もかからないんだし、愛を自ら与えればいいじゃん!と思ったものの、実際にどうしたらいいのか、むしろ出し惜しみしている私が居るような気がしてしまいまして…

また長くなってしまいました、お忙しいところ、何度もすみません(;_;)

Re:みけさん、どうもです。 from マティックス

宇宙元旦おめでとうございます。
宇宙元旦つうことは、何年に1回巡ってくるのでつか。

常識もバシバシ変わって行くとのことで。
まあ文明がここまで来てしまったからには変わらざるおえないかもしれませんね。


最近、珈琲に凝っているのだすね。
昨日名古屋からみえた起業家さんが今年の秋ごろにカフェをオープンしたいんで相談にのってくれとやってきまして、
知り合いのロースターさんを紹介したりして1日過ごしてしまいますた。

なんでみんなそんなにカフェを開きたがるのかね(笑)。

しかも東京に。


>清澄白河にまた、新しいカフェがオープンしたらしいですね。
オセアニア風のiki ESPRESSOという
お店。
清澄白河って、カフェの激戦区になっちゃったみたいですね(^_^;)行ってみたいけど、
落ち着いたら、です。<

またまた清澄白河ですか。。
なんとまあ、超激戦区ですな。

オセアニア風ということはミルクを使ったエスプレッソ系のアレンジ珈琲がメインですね。
ホワイトフラッペが主流か。。

ワタスも落ち着いたら行ってみよう。

Re:どうぞ気楽にやってみておくんなまし from マティックス

うりさん、どうもです。

ジーニーちゃんの儀式は、楽しみながら自分で良いと思うものを取り入れてやってみるといいですよ。
結構ロウソクの灯りだけでも非日常感満載なので面白いと思います。

お香の匂いやバックミュージックなんかもお気に入りのものをかけて、はたからみるとまったく怪しい儀式ですけどね(笑)。

どうぞその時間はリラックスして未来のイメージを心に投影してみてください。

でも真面目にやる必要はありません。その日時間的に無理なら休めばいいし、疲れていたら体と心が優先です。

どうぞ気楽にやってみてくださいまし。


from みけ

マティックスさん、コメありがとうございます(^_^)
そして、
宇宙元旦おめでとうございます(^_^)

今年は、いつもと違う元旦だそうです〜〜
常識も、バシバシ、変わって行くそうな。
楽しみなような、少し怖いような。
ガンガン行きましょう!って。

最近、コーヒー淹れに凝っております。
清澄白河にまた、新しいカフェがオープンしたらしいですね。
オセアニア風のiki ESPRESSOという
お店。
清澄白河って、カフェの激戦区になっちゃったみたいですね(^_^;)行ってみたいけど、
落ち着いたら、です。
ダラダラ書きました。
では、また!です。( ´ ▽ ` )ノ

アドバイスありがとうございます(^^) from うり

マティックスさん

お忙しいところ、アドバイスありがとうございます!
早速実践してみます〜

昨夜はジーニーの儀式?みたいなものを実践してみましたw
いつもいろいろなメソッドを取り入れるものの、中々続かないので今回は気合いで続けたいと思います!

やっと自分自身をきちんと知ることこそが、自分の人生をよりよいものにし、自分が何者なのかを知ることの重要性なども少し理解し始めたので、今このタイミングで自分自身を丸ごと変えたいと思っている次第です…(;_;)

転職を気に時間が出来たので、関連の本を読み漁っている最中なので、せっかく目覚めた自己改革の意識をリバウンドで元の考えに戻らないように、日々努力中です…

自分のネガティヴ思考や、自己評価の低さの観念が強固過ぎて、とても大変な作業です。。。

Re:みけさん、いらっしゃい! from マティックス

ああいう場所って独特の雰囲気がありますよね。

たぶんですね~、ワタスが今ふと思ったのは、

あの館長と奥さんの肌ツヤが良かったのと凄くパワーを感じた原因ですが、
この人達、ここに来る方々の氣を無意識に吸い取っている可能性が高いのではないか?と。

みけさんのコメントをみてそう思いますた。

やばいですね。

そっか、買ってきた金のお守り捨ててみます(笑)。

それこそ運が急上昇したりして(もしそうなら証明になりますね)。

ありがとうございます。

Re: ようこそ当ブログへ! from マティックス

うりさん、はじめまして。
よくいらしてくださいました。ありがとうございます。

潜在意識の記事、お役に立ちましたでしょうか。
潜在意識については、ワタスもまだまだ日々学んでいる最中なのですが、
自分で感じたことやお役にたちそうな情報などをその都度、
記事にしたいと考えております。

最近感じておりますのは、たとえば同じようなアファメーションを行うにしても
パーソナリティやその人の心が抱えている問題によって、
表に現れてくる現実が全く違ってくるということです。

ということは、潜在意識に伝える言葉にはいっそうな注意を払って日々修正をしたほうがいいと感じています。
なにより自分の本心は一体何を望んでいるのか。
それをわかるのに最初のうちは結構時間がかかるみたいです。


もうひとつ、潜在意識について興味深いことですが、
普段の生活でリラックスできる状態を意図的に作って
潜在意識へこう命令をしてみてください。

「どうしたら○○○できるようになるのか私に教えなさい。」と。
(なぜ○○できないのかというのではなく、どうしたら○○できるようになるかという発想に変換してみます)


そしてこの時のことを一旦忘れます。
しばらく時間(2日から2週間ぐらい)が経つとどこからともなくその回答がやってきます。
もしやってこなかったら、質問自体を変えたりして再度やってみます。

お試あれ。

>私は自己評価がとても低くく、自尊心も低いので、
こちらのブログに書かれている方法などをこれから実践してみようと思っています。
また、ちょうど自己意識を変えようと日々頑張っているためか、
いろいろな刺客が現れて混乱中です(;_;)<


ワタスもうりさんと同じです。
いろいろやることがあると思いますが、
意識を変える上で新しい習慣を毎日少しづつ作っていくといいと思います。

ですが、

①何事も完璧にやらなくてもいい(やれなくても自分に対してOKを出す)
②自分がリラックスできる時間と場所を確保する。
③その時間で深くリラックスする。

この3つが特に重要のようです。



宇都宮はいいところでしたよ。
また今度、ゆっくり巡りたいです。


今後ともよろしくお願い致します。

マティックス

from みけ

こんばんわ。
その2、すごかったですね〜(^_^;)
何がって、なんだろう、匂いというか、
むせるような雰囲気が漂う所に
行かれたんだなあと。
いわゆる、宝物殿とかって、展示されている物そのものより、帯びているもののほうが、強烈だったりしますよね。
それが面白いんだろうな、とは思います。
でもね、私、
人形系、ダメなんです〜〜´д` ;
しかも、それがギッシリ‼️とか、
もう、アウトですm(_ _)m
アンティーク、好きなのに。(^_^)a
なので、グルグルする、コレが
平気とは‼️スゴイな。と。
お疲れ様でございます。
ゆっくり休んでくださいませ。
よ〜〜く、落して、ね‼️

はじめまして、 from うり

こんにちは、はじめまして!
潜在意識について検索していたら、たどり着きました!
しかも、ちょうど私が必要としている情報がたくさんあり、本当に感謝しています。

また、たまたま私の出身地が宇都宮であることもあり、引き寄せやシンクロ的なものも感じましたw

潜在意識について、本当に詳しくて素晴らしい記事ばかりでとても参考になります。本業にしても成り立ちそうなくらいです!(すでに本業だったらすいません)

私は自己評価がとても低くく、自尊心も低いので、こちらのブログに書かれている方法などをこれから実践してみようと思っています。
また、ちょうど自己意識を変えようと日々頑張っているためか、いろいろな刺客が現れて混乱中です(;_;)

こんな私ですが、何かアドバイスありましたら、よろしくお願いします。
そして、本当にためになる記事をどうもありがとうございます、ブログにたどり着けて感謝しています★

コメントを書く









管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック

トラックバックURL
 ⇒http://matix.blog100.fc2.com/tb.php/224-0d4755b5