3次元猫のパラドックスは我々を何処に導くのか?-(念と現象化編)

「ミクロの世界の力学---量子力学を、どんどん、突きつめていけば 宇宙は物質だけではなく、時間も空間もない『真空』の中で生まれたという答えに行き着きます。ミクロの世界の真空とは、何もない、空っぽの世界ではありません。そこでは常に、時間と空間、つまり『宇宙の種』が 生まれては消えている---エネルギーに満ちた世界なのです。」
(アレキサンダー・ビレンケン博士)  


「有りて無きものは無くて有るものに有らざるなりけり」(老子)

-------------------------------------------------------------------------

皆様こんにちは。
週の半ばからお腹壊してトイレとお友達状態の今日この頃です。(トイレはワタスの心のともっ!ってなわけないだろ~)
(ちょっと元気のなさそうなカツオさんには気をつけようね!)

さて、3次元猫シリーズの反響が想像以上に大きくてちょっとびっくりしとります。
なんかとてもありがたいですね。皆様に本当に感謝。

ということで本日はいよいよこのシリーズの核心に入ります。
今回も一体何が飛び出すか。
本編のはじまり、はじまり~


--- ここより本編 -------------------------------------------------------

前回までのおさらいを簡単にしておきましょう。
前回、私のとんでも仮説によると
「シュレディンガーの猫」のパラドックスは私達の日常においても発生しており、
私達は無意識にそれに組み込まれているのではないだろうかということを申しました。
では、何処に?
それは”睡眠”であるということを申し上げて皆さんぶっ飛びました。(どっか~ん!)
"睡眠"という箱に「シュレディンガーの猫」と「多世界解釈」を組み入れてパラレルワールドが成り立っている。
すなわち"睡眠"という箱を通じて毎夜毎夜、睡眠後の世界へ意識のジャンプが行なわれているのではないだろうかというのが
とんでも仮説でございます。

前回のおさらいは
せんちょさんのブログを読むとよくわかります。
せんちょさんブログ「せんちょの患い」2010年5月30日記事「空と量子物理学」
http://sencho1009.blog110.fc2.com/blog-entry-38.html

そして今回、意図する方向へジャンプするにはどすればよいかその方法をご披露するということです。



と、その前に"睡眠"という面から関係してくる大変重要な事項についてちょこっと触れてみたいと思います。
"睡眠"において重要な点は、顕在意識(表面意識)と潜在意識の活動です。
人の意識は睡眠の前には顕在意識が大きくなっておりますが、睡眠に入ると潜在意識が大きくなり顕在意識は小さくなっております。
この顕在意識と潜在意識の関係というのは、男と女Ⅱ編でお話しました恋愛曲線と良く似ております。
男性の曲線を顕在意識、女性の曲線を潜在意識と置き換えるとこの形何かににてはしませんか?
う~ん、そうそう、三角関数の関数曲線でしょうか。
グラフで表してみましょう。

顕在意識と潜在意識曲線

えっ、この矢印は何ですか?ですと。
そうです。こりはもちろん、念の起動点と現象化の点だすよん。
念を起動することにより、潜在意識は一旦顕在意識とは逆に動き出すように下降にしますが、その後顕在意識を追いかけるように上昇し、顕在意識が下降に転じた少し後のところで潜在意識と結び付きます。すなわちここが現象化のポイントになるのではないかと思います。

で、これが一体何を表しているのか。この点こそ般若心経で言われる"空即是色"(くうそくぜしき)の状態ではないかと考えます。
この"空即是色"(くうそくぜしき)の状態が現象化のはじまる地点。
空即是色とは、「無であり無ではない」状態。

冒頭のビレンケン博士の言葉がとても参考になります。時間も空間もない『真空』であるが、
その『真空』では粒子があらわたり消えたりしているゆらぎの状態であると。

--- 「タイムマシンがみるみるわかる本」佐藤勝彦 著より転載-----------------

じつは量子論が明らかにした真理の一つに「本当の「無」というものは存在しない」ということがあるんですね。
たとえば、真空とは「物質が何もない空間」のことだと思っている方が多いと思います。
でも量子論は、真空はけっして「何もない」空間ではないことを明らかにしました。
真空中のいたるところで、ミクロの素粒子が突如としてボッと生まれ、次の瞬間には消えてなくなる。
ということを繰り返しているんです。
つまり真空は、完全な「無」ではなくて常に「有」との間を揺らいでいるんです。そしてそのような「無」から
「有」すなわち最初の極小宇宙が生まれたというのがビレンゲンの主張です。

----- 転載おわり ----------------------------------------------------------

この粒子があらわたり消えたりしているゆらぎの状態というのは「色即是空、空即是色」の""(くう)の状態であり、それは、「シュレディンガーの猫」の状態ではないかと仮定しますと
粒子があらわたり消えたりしているゆらぎの状態=""(くう)の状態=「シュレディンガーの猫」の状態(箱の中)="睡眠"
となり、"睡眠"=""(くう)の状態であることになります。

"睡眠"から目が覚めるときというのは、粒子があらわたり消えたりしているゆらぎの状態から
波の収縮が起こる点すなわち現象化されるパラレルワールドを選択してそれが始まる点となります。


通常私達が選択するパラレルワールドのパターンは、起きる前=A → 起きた後A”となりますが、ときにA””やA”””といった分岐もなされるようで運命グループみたいな範囲内でのジャンプは頻繁に起きているように思えます。

では、その運命グループ外へジャンプすることはできるのでしょうか。
A → B”や A → C”のようなジャンプは意図してできるものなのか。
私の経験からいうとできると言いたいのですが、
方法がいくつかあるのと個人差がやはり出てきてしまいます。
この辺をご承知して頂き、いくつかの方法をご紹介致しましょう。

パラレルワールドのジャンプは、願望実現の方法と殆ど一緒です。
ただ、行なう時間がどの方法も睡眠する1時間~30分前に行なって頂く必要があります。
そして睡眠時間は平均6~8時間程度とってください。


大きく分けると3~4種類ぐらいからからなると思います。
①瞑想による方法
②イメージングによる方法
③Tao性エネルギーによる方法
④念による方法


この4つをみて何か感じませんか?
どれも、顕在意識の時に"(くう)"になることによってイメージとかメッセージをそこへ伝えて方向づけを行なっています。
方法は違っても目的は一緒なのですね。

では①から説明していきましょう。
とその前に③につきましてはとても難しいのでここでは省略させていただきます。
通常のエッチなら私が語るまでもなく皆様よ~くご存知のことと思いますが(えっ、ホントに..)、ここでのエッチはちょっと次元が違うようですので..。
詳しくは、
「タオ・コード 老子の暗号が語りだす」千賀一生著(徳間書店 五次元文庫)
を御覧くださりませ。

では、まいります。
 
①瞑想による方法

瞑想には、いろいろなやり方があってそれぞれの方法で良いと思います。
ただ、私が以前注目していた瞑想法は少し過激な方法でした。

2003年頃に私はあるメルマガに釘付け状態でおりました。
「潜在意識を活用する超人たち」というメルマガでKENさんという方が発行しておりました。
その方は、過去にボクサーだっそうで、その時独特の瞑想法をあみ出し、試合で使っていたそうです。
追記にその時の状況を記載したメルマガの一部を転載しておきます。
試合前にフラフラになるまでトレーニングした後、頭がボーとしている時に無呼吸呼吸法をしつつイメージングする。
というちょっと過激な瞑想法です。
このメルマガに書かれていることは実は私も経験したことがあります。
「水風呂とサウナ往復してるときと、体感が、そっくりだ」と彼は語っておりますが、
私も昔、サウナと水風呂を往復した時にここに書かれている状況になりました。
周りが真っ暗になり、外の音が聞こえなくなります。で気がついたら呼吸はしていない。
でもなんだかとっても気持ちいい..しかしこのままだととても危険..ってな感じで。まあ私の場合は"迷想"だったのかもしれませんね(笑)....。
KENさんの瞑想法の注目すべきところは、潜在意識の起動法をよく知っていることです。
彼は、「潜在意識は、自分が『生命の危機』を感じたとき自動的にスイッチがオンされる。」と書いていますが、
私の見解は少し違いまして、
極限まで体を動かしそれを一気に解放することで意識の収縮と拡散が起こる。すると潜在意識のスイッチが入ると考えています。
この意識の収縮と拡散がとても大切で潜在意識のスイッチをオンにして顕在意識でありながら”(くう)”に入れる方法ではないかと思います。
ただ、瞑想法としてはちょっと通常の人向きではありませんね。
皆様は一般の瞑想法でよろしいと思います。

KENさんの記事で面白いのは、彼が試合で「あやつり人形」のように立ち回り知らないうちに勝ってしまう..これって正に顕在意識が潜在意識とスイッチして潜在意識が顕在意識をあやつっている状況にあると思います。
記事の最後に
「スポーツの試合中、こんな現象は、実はよくあることらしい・・・
僕は『それ』を、毎回わざと引っ張り出して使ってたみたいだ。
運動生理学上では、『死点』って呼ぶそうだ。」
と語っておりますが、この『死点』って高校時代の陸上の試合で経験した記憶があります。
頭の上に線が引かれている感覚がして操り人形のように走っている自分がいます。
体も呼吸も全然苦しくなく、身体に神様が降りたようなそんな感覚。
意識は寝ているようででも鋭く起きている、表面意識と潜在意識がひっくり返ったような、
そう、ふぅさんの言葉を借りると確信波動だったと思います。

ふぅさんブログ「日和見」
⑥メロンをひっくりかえすと
http://hiyorimy.blog11.fc2.com/blog-entry-16.html

②イメージングによる方法

寝る前にイメージングする方法は2chのある掲示板で有名になり、その後ヤッズ★さんのブログ「煩悩くん、フルスロットル」2007年4月22日「願望のスイッチ」
という記事で取り上げられました。記事は追記に載せておきます。
この記事にホントに驚きました。自分以外にも"睡眠"を利用してパラレルワールドを選択している人がいることを初めて知りました。
まっことびっくりしました。
イメージングの細かな方法は追記を読んで頂ければわかりますが、周波数の合わせ方や基本原理などはなかなかの経験者でないと書けない内容であると感じました。
ぜひ参考にしてくださいまし。

④念による方法
さて、いよいよ私のおこなっている方法にやってきました。
ここまで本当に長い道のりでした。(う~ん、感慨無量。って、え?、早くやれって?)
せば、私の念による方法は、
9つの工程からなります。

---- 念による方法 --------------------
0.クレンジング:反省、

1.成りたい未来をイメージする:感情を込める。音、色、状況をイメージする。

2.念の集中(インプット):念の波動砲。

3.瞑想(解放:無になる)

4.睡眠:笑顔の波動で寝る

5.起床:そうなった状態を意識し、感謝する(念押し)
例「変わった!ありがとうちょんまげ!」とか言って起きよう。

6.忘れる

7.思い出すときは:
目の裏側でイメージする。
イメージした未来の自分になったことを「許す(その選択を許す)」と心で思う(耳元でささやくイメージで。)

8.心はいつも解放しておく
-----------------------------------------
【解説】
なんかこれって実現くんの願望達成の方法に似ていない?
って思われてしまうかもしれませんが、
最終的に実現くんのものとよく似ていたというのが正直なところです。

でもまあ実現くんのステップは4つでメインはイメージングですから
ちょっと違うかなって思ったりして..。

では、解説いきます。

まず、この現実世界は自分の想念が投影した世界であるという
世界と自分は同一」的スタンスであったはずだと想像致します。

"自分と世界は一緒"この考えを繰り返し頭と心に叩き込んでください。

0.クレンジング
これは、心の垢を取り除きます。
通常の反省で良いと思いますが、心に大きな影響を与えているものがあるとすれば、
おちんさんの言うような方法で過去へ戻り、過去の記憶と一体となり調和し修正をしたほうがいいかもしれません。
またクレンジング用の音楽を聴くのも良いでしょう。

おちんさんの退行催眠療法は、
追記にも載せてあります。(前回のコメントから)

1.成りたい未来をイメージする
これは通常のイメージングと同じです。なるべく感情を込めてイメージしてみてください。

2.念の集中(インプット)
ここがこの方法のメインです。
まず、これをやっているところを絶対に誰にも見られないでください。
東に神棚があればそこで無ければお水と小さなお皿に塩を盛り臨時の祈願場所を作ります。
東を向き手を合わせます。その時に願望するイメージを短い言葉にします。(何回も唱えられるように)
目を瞑り言葉を唱えながら合わせた手をゆっくり上下に円を描くように動かします。
と同時に額(アジュナセンター)に念を集中させるようにします。
最初はゆっくりとそして次第に早くします。
唱える言葉も動きに合わせて次第に早くしていきます。
徐々に徐々に手の回転と言葉を早くし、一心になり極限に達したと感じたら合わせている手の先を額の前に持って行き額に念を集中させます。
すると音というか集中している氣が集まってくる状態が起こります。
その状態を極限まで引き伸ばしもうこれ以上はもうこれ以上はというところで一気に両手を外側に離します。念の波動砲を撃つようなイメージで。
(私はこれを念の波動砲と呼んでおります。)

CR宇宙戦艦ヤマト2 波動砲シミュレーター(転記)β2撃て
http://youtu.be/UhO9rJRoMXo


3.瞑想(解放:無になる)
念の波動砲を撃つと、どどっとに疲れて何も考えられない状態になります。そう上記のKENさんの瞑想のような状態になります。
そのままその無の状態を楽しんでください。

4.睡眠
周波数をニタッとするほうに合わせながら寝ます。(ちょっと危ない人のようですが..)
(笑顔で寝ましょう)

5.起床
願望が実現した状態を意識し、感謝しながら起きます。
例「変わった!ありがとうちょんまげ!」とか言って起きましょう。

6.忘れる
あとは時空におまかせします。

7.思い出すときは
目の裏側でイメージします。目は半開きで目の裏側でイメージし、
イメージした未来の自分になったことを「許す(その選択を許す)」と心で思います(耳元でささやくイメージで。)

8.心はいつも解放しておく
何があっても何が起こっても対応できるようなそんな心構えでいます。

以上が念による方法でした。
2の念の集中と3の瞑想(解放)が意識の収縮と拡散の状態となり潜在意識のスイッチを入れます。
願望はなるべく愛に満ちた調和のとれているものがいいでしょう。
私はこの方法を行なうことによりいくつも険悪になりそうな人間関係であったのが友好的な関係となったり、
うまい具合にその人物が転職や転勤になったりしました。
別に転職や転勤を願ったわけではありません。その人間とうまくやっていきたいと願っただけなのですが、
うまくやっていけないと潜在意識が判断するとお互いに良い方向で会わない状況となっていくらしいです。
とっても不思議です。
他にもいろいろとエピソードはあるのですが、偶然が必然というようなことが日常的に起こり、
そのようなパラレルワールドを選択するように変化するのだと思います。
つまりA → B”や A → C”は可能であると私は考えるのです。

以上で「3次元猫のパラドックスは我々を何処に導くのか?-(念と現象化編)」は終わりですが、
紹介した念の波動砲は、量子力学で言えば、”(くう)”の状態からトンネル効果で無から有を創造するビックバン的なものになるのかもしれません。その(念の波動砲)あとの瞑想は、潜在意識と繋がり、そこには既に二元論は存在せず、一元論の世界(相反するものが補い合って1つの事物や世界を形成している)が広がっている...。そんな感じがしているのです。
無でありながら無ではない""(くう)の世界の中で。

taikyokuzu-1.jpg

最後にクリシュナムルティ著「生と出会う」より「瞑想と時間のない瞬間」の中から一部抜粋してこの話を終わりにします。
---------- 転載はじめ -----------------------------------------------
質問者:瞑想とは何なのでしょう?

クリシュナムルティ:
まず、第一にそれは精神をそれが知っているあらゆるものから空っぽにすることです。
第二に、非指示的な(=方向付けられていない)、コントロールされないエネルギーです。

中略

そのときもはや精神は捜し求めていません。より高度な体験を求めたりはしておらず、
だからコントロールできないのです。
どうかその美しさを見て下さい。それはコントロールしません。
なぜなら、それは知恵のあるものだからです。
それは機能し、働いています。それゆえ、その英知のまさにその行為の中で、二元的な状態は消滅するのです。
このすべてが瞑想です。

----------- 転載おわり -----------------------------------------------

今回も長い文章、ご精読ありがとうございました。
よろしかったら、ポチっと押しておくんなまし。



---- 追記記事はここから-------------
続きをクリックしてくださいまし。

メルマガ「潜在意識を活用する超人たち」(2003年8月3日)より転載
-- 転載はじめ ------------------------------------------------------

水風呂を使わずに、陸上での呼吸停止状態
(瞑想状態)を 初めて体験した僕。

ちょうど、魚類が、爬虫類に進化していく感じだ。



それは、ロードワーク(走る練習)の後のことだったんだ。


とにかく息切れして、

意識モーロー

汗ドロドロ

足は、フラフラ。



潜在意識は、自分が『生命の危機』を感じたとき
自動的にスイッチがオンされる。

そんなふうに出来てるようだ。


それは、先週話した。



ロードワークで、疲れきって
道端で寝込んでると、ふと思ったんだ。

『これって、水風呂とサウナ往復してるときと、
体感が、そっくりだ』っ てね


この前回お話した、陸上で不思議な感覚(瞑想状態)を
引き起こす方法を、マスターした僕は、
まさに水をえた魚のように、試合で活躍しはじめる。


今まで練習前ならサウナ行けたんだけど
試合前に、そんなことできないからね。

だから、練習んときほど、不思議な力が
発揮できなかった。 それまではね。

試合会場には、無いんだから。
水風呂なんて。



それからというもの、試合前には、いつもフラフラになるまで、
ウォーミングアップするようになったんだ。


普通の選手なら試合前に軽く
ウォーミングアップするでしょっ。

大抵は、15分から20分。

軽く体を動かす程度。普通はね。




しかし、僕は最低でも40~50分。

長いときは、1時間以上もシャドーボクシングや
パンチングミット打ちを 繰り返していた。

そうすっと、汗はダラダラ

息は、ハァハァ

意識はモーロー

足は、フラフラ

もう、やる気も失せてる(笑)


おいおい、KENよ。 お前もう1試合終わったみたいに
疲れて見えるが、大丈夫なのか?

そういって、コーチや先輩が、心配したぐらいだ。




まさか、コーチに対して

『ここで息止めて、目閉じるでしょっ
そうすっと、体が固まる。カチンコチンですね。

すんごく気持ちよくなってくる。

そして、その後の僕は、無敵になるんですよ。

だから心配しないでね、コーチ。(^^)ハハハ』


コーチ

『・・・・・・・・・頭打たれすぎたんだな、KEN。』

『KENの脳みそは、もうすでに死んでいる・・・(北斗の拳風に)』
http://sega.jp/prize/hokuto/ 





まぁ、正直に話したところで、こんな感じの会話になるだろうし、
『本当のこと』言っても まず信じないだろうからね。

そのころの僕は、皆から馬鹿にされた経験もあってか、
このことは、絶対他人にしゃべらなくなっていた。

だからね、このメルマガが、生涯で初めてですよ。
詳細に、こんな体験告白するのは。


この不思議な力のことね。
現実世界で、僕知ってる人になんて
口が裂けても言わない(笑)


ちょっと便所いってきますといって、
会場出ていって、隠れてシャドーボクシングする。

もしそんな場所が無ければ、
その周りを、フラフラになるまで走る。


んなことして、会場戻って、
試合の準備に入っていた。

毛布をかぶるんですよ。 頭からガボッとね。
誰にも死んだような顔みせないように。

試合会場には、いつも毛布もってきてた。


なぜかって、体重がオーバーしてればね。

再計量するまでに、汗かくため、
毛布もってるんだ。

くるまってると、汗がでてくるんだな。

でも僕は呼吸停止状態に入るため
別の意味で毛布使ってた。


毛布頭からかぶって、呼吸法で息をスーハーして、
息を止める。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

キタキタキタ(・o・)ーーーーって感じだ。

息が止まると幸福感がただよってくる。

体が硬直しはじめる。


走った後は、すごく入りやすい。

ハードであれば、あるほどよい。

走ったほうが、サウナより効果あるのかな。

今水風呂入れば気持ちいいだろうな。

減量してると尚入りやすい・・・


気持ちいい状態に・・・・・・・・


ずっとこのまま
毛布に隠れてよかな・・・・・


・・・・・・・・・

・・・・・・

・・・


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


んな感じで、
試合直前まで、気持ちいい状態。


だから、正直試合なんて
どうでもよくなってんだな。

コーチ怒るだろう。
んなことバレたらね。



リングに上がると、相手が不思議そうにみてる。

なぜって、僕から感じられる雰囲気は、



『早く試合終わって、休みてぇ・・・』



なんていう倦怠感しか 感じられないからだ(笑)

よくプロの試合なら睨み合いや
ガンの飛ばしあい やってるでしょっ。

まぁ、あれは、お客さん喜ばせるためだろうけど、

普通は、ぶち倒してやる!、かかってこい!
なんていう殺気みたいなもの感じられるからね。



でも、僕はフラフラ(笑)

やる気もなんも無しなんだ。



でも、ゴングが、『カーン』となるでしょ。

相手は、『なめるなよ』と
いわんばかりにかかってくる。

すると手足が、『勝手に』
動き出すんだな。


パパパパパッパッパーーーーーーーてね。
自動的に動き出す。



『俺って強いのかな?』


そう思わずには、いられないぐらい
うまく自動的に、手足が動く。

力なんて全然入ってない。
フラフラなんだもの(笑)


しかし、ここ一番となれば、
パパパパッパッパーーーーーーッて、
動いちゃうんだ。


そう、『動かしてる』のではない。
『動いちゃう』って感じだ。


まるで、リング上に吊るされる
あやつり人形のよう。



何かが、動かすんだ・・・・


その時、『僕』っていう意識はない。

相手と僕が、一体になってる。


別の人間ではない。


気がついたら、
すんげぇファイトしてる・・・・

誰が『俺の体』を、 あやつってるんだろ・・・・



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

あらゆる動作は、無意識に行われねばならない
  それが道(タオ)、すなわち究極の真実である

       ーーブルース・リー(武道家・映画俳優)ーー

http://www.jeetkunedo.jp/jkd/wjkd/wjkd_pict/blbiophoto/14.gif

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



『あやつり人形』



ちょうどこの言葉が、ぴったりくる。


僕が深い瞑想後
試合してるときね・・・・・




スポーツの試合中、こんな現象は、
実はよくあることらしい・・・

僕は『それ』を、毎回わざと引っ張り出して
使ってたみたいだ。


運動生理学上では、『死点』って呼ぶそうだ。

『ランナーズ・ハイ』なんてやつもその一種かもね。

----- 転載おわり --------------------------------------------------------------


ブログ「煩悩くん、フルスロットル」2007年4月22日記事「願望のスイッチ」より転載
http://aioi.blog6.fc2.com/blog-entry-358.html
----- 転載はじめ --------------------------------------------------------------

ふと見ていたラピスさんの記事に

■「奇跡の起こし方」
http://www37.tok2.com/home/vacuumfella/kiseki1.htm

という2ch掲示板が紹介されていました。

この掲示板で、1さんは「願望実現法」を分かち合いたいという内容です(笑)。
とても素晴しいと思いましたので、記念に記事化してみました。
超長~いので気になるところのみ抜粋しています。

****************************************************************

今日、選択した事を思い出して下さい。記憶に残ってるものだけで結構です。
もし、決断を下したその選択の逆を選んでいたら、どうなっていたでしょうか?
その復習を事前にすればいいだけです。

我々が経験している現実は、その個人が持ってる周波数で変わります。
その周波数を、経験したい現実に合わせる事ができれば、その現実は起こります。
それが、奇跡だとしても。です。

例えば、宝くじ。当たったとしたら、何が、どうなるのか?
事細かく想像します。 感情、行動、音、臭い、すべての感覚を思い描いたら、次にそれを、創造する訳です。同じ感情、同じ行動、同じ音を聞き、同じ臭いを嗅ぐ。その創造行為が、周波数を合わせる行動になります。

実は、この行為にスイッチがある事を発見しました。

そのスイッチとは、睡眠です。
寝る前に、自分にこう言い聞かせて下さい。「朝、目覚めた時、自分は、経験したい世界にいる」と、そして目覚めた時、こう確認して下さい。 「この世界は、自分が経験したい世界だ」と。
想像しながら創造行為を続け、朝晩このスイッチを入れ続ければ、現実は変化します。

忍耐が必要です。信頼も必要です。想像力も必要です。そして継続が不可欠です。みんながそれぞれ創造した世界は、個人個人周波数が異なります。パラレルワールドに近い思想ですね。
ご理解、頂けましたでしょうか?

あなたが当たる世界と俺が当たる世界は、必ずしも同じ世界ではありません。あなたの現実は、あなたが作り出すものなんです。想像は想像です。 一度、想像した事はコロコロ変えてはいけません。何故なら、周波数を合わせにくくなるからです。創造とは、文字戸通り創り出す事です。選んだ世界の自分なら、どんな行動をするのか?が道しるべになります。意識がある時、寝る寸前まで創造し続けて下さい。

外側の世界を変えるのではなく、内側の世界を変化させて下さい。
そして、内側の世界の変化を信じて下さい。初めは周りから「変人」扱いをされるかもしれません。でも、自分が経験したい世界を現実化したら、そんな人はいなくなりますから。

俺の場合、4年、音信不通の友人と街でバッタリ逢えました。
俺がした事はまず、突然、電話がかかって来る現実を想像して選びました。
次に、自分の職場に突然、友人がやって来る現実。
次に、仲介の友人が突然、現れる現実。
これらの現実を選び、再開後の自分になりきり、あとは信じ続けました。
2週間後、奇跡が起きましたよ。

相手がいなくても、現実は創れると信じています。
結果に期待すると、否定的な感情が生まれます。
期待を開放して下さいね。
出来る限り、リアルに想像して下さい。良い事も悪い事も。

まず、俺がした事は、自分の夢を出来る限りリアルに想像しました。
その想像の中に連絡がとれない友人を取り込みました。
夢を現実化する前に、彼女との再会を現実にしなければなりません。
そこで、いろいろ想像し創造しました。
具体的には、彼女と連絡を取りたい。という欲求を無くし、連絡が取れなかったらどうしよう。という不安を無くし、変わりに、彼女と会ったら、こんな話やあんな話をして、こういう気分になる。と信じ、その気分(感情)で毎日を過ごしました。

その連絡が取れない友人と仲直りが出来ているあなたは、どんな感情を得るでしょうか?
その感情で、毎日を生きて下さい。
寝る前に、その友人と仲直りしている自分の世界を選んで下さい。
朝起きたら、友人と仲直りしている世界である事を確認して下さい。

するべき事、やらなければいけない事がはっきり、見えて来ます。
あとは、自然の流れに逆らわず、行動に移して下さい。
創造のやり方にこだわらないで下さい。
自分が望む現実を選んで下さい。
リアルに想像し、その想像した現実を選ぶだけでいいんです。

あなたは、難しいという現実を創り出しています。簡単だ、という現実だって創れるはずですから。本当にやらなければいけない事は、やり尽くしました? 今、あなたがいる世界は、あなたが創り上げた世界です。それを認め、新たな世界を想像して、その世界を創造する。たった、これだけです。期待も期限も免許もいりません。

実際は現実世界、目に見え触れる世界のほうが遥かにインパクトがあるのでそういった意識は簡単に吹き飛んでしまうそれに負けないくらいに想像力を膨らませるのが成功の秘訣だと思うよ

良い兆候なのかは、わかりません。
ラジオの周波数を合わせるように、願いが叶ってる自分に周波数を合わせます。行動、感情、意識など総動員させ、仮想の現実の中の自分を演じる訳ですね。ただし、「そうなって欲しい」と思ってはいけません。
そうなる事を信じて下さい。疑い無く信じる事でやらなければいけない事が見えて来ます。自然の流れに逆らわず、その世界で生きて下さい。

体的に言うと、文字通りになっちゃうんですが。。世界をラジオのように捉えています。ひとつの番組に周波数を合わせると、ひとつの番組が聞けます。同時に他の周波数でも、番組は存在しています。俺達が経験している現実も同じだと考えています。感情や思考、行動などを使い周波数を合わせる事で、現実を創り出す。と考えています。

現実はひとつだけではない、考えています。
確かに、イメージや想像だけで現実を創造できるとは思っていません。
その想像を創造する事が努力に繋がり、自然の流れが自分のやるべき事を教えてくれます。

自分が経験する現実は、自分が創り出せます。
人任せに現実を生きる事も可能だと思っています。
あなた自身を信じて下さい。新しい世界を生きる事を選んだ自分自身を信じて下さい。小さな失敗が、あなたを大きな成功に導きますよ。

あとは、自然の流れがあなたを導きます。
「突然、行った事も無い土地に行く機会が出来る」「いつもと違う時間に行動する」「何となく、気が向いてそこに行く」「ふと、誰かに連絡したくなる」など、あなたの中や外に、小さなサインがたくさん出て来ます。そのサインに逆らわないで下さい。できるだけ実行して下さい。

仕上げは、自分を信じる事です。
「会いたい」と思ってはいけません。「会える」と信じ続けて下さいね。

この世は相対的な世界ですから、「良い」があれば「悪い」が存在しますね。
他者がいなければ、自己は存在できない世界なんです。
俺達は、もう「悪い事」を経験しなくても「良い事」が経験できると考えています。
「悪い事」を理解してますから、「良い事」も理解できてますよね。
その「悪い事」への理解が無くなった時、「悪い事」が起きると思ってます。
「悪い事」を理解してなければ、何が「良い事」なのか、定義 経験出来ませんから。

俺が、この方法を分かち合いたいと思った、最大の理由はここです。
現実を理解し、健康に受け止める事ができれば、誰でも幸せに成れるんです。勝者の影で、敗者が泣く世界ではなく、みんなが勝者になれる世界です。より大きな幸せを求め続け、小さな障害に挫折する人生ではなく、小さな幸せに生き甲斐を見つけ、大きな障害を乗り越えられる人生にする為に、この方法が、有効であると信じています。
押し付ける気はありません。受け取ってくれる人だけ、受け取ってくれれば結構です。

****************************************************************

寝て起きたら、異なるパラレルワールドに突入ですか!
これなら、違いに気がつきません。

『居眠り瞑想法』でも、眠りがキーであるといっていますね。

語り口からして、実現くんではないかと推測する人もいます(笑)。しかし、自己実現した人たちからは、共通して暖かな優しい波動、謙虚な姿勢、周りに対する感謝の気持ちが感じられることから、願望実現体質にはこの姿勢必須の要素ではないでしょうか。

このことは『パワーとフォース』の中でも語られていますが、パワーレベルでいうと350以上になってくると、自らが人生の創造者という意識と供に大きな変容が起こるというそうです。1さんや実現くんの語り口をみれば頷ける話です。

川口喜三郎先生の『他自実現』にしても、他者を慮る意識こそがこの現実世界に奇跡的な出来事を起こす糸口なのかもしれません。


---- 転載おわり -------------------------------------------------


おちんさんの催眠療法(2010年5月30日当ブログコメントより)
----- 転載はじめ -------------------------------------------------

ドン引きされるかもしんないが、 from シドニーおちん

実は、ワタスは退行催眠を人様にかけんのが趣味。というか、特技。どんびーたかね?

家族には悪趣味と言われてんので、隠れてボランティア募って、掛けさせてもらってる。
もう12,3年になる。かなりの人数に掛けた。もちろん、無料なので、悪徳業者とは思わんでちょんまげ。
ただ、匿名で記録には全件残させてもらってんの。ネタ用に。ま、十分アクドイかも知れんな。すまん。

で、話すすめる。ある時、男性恐怖症の女性から依頼を受けてその恐怖症を取り除くための催眠を掛けさせてもろたことがあんのです。
でね、ワタスが彼女に催眠を掛けて、彼女に、恐怖症の原因になる出来事が発生した時点にまで退行してもらったんだね。
すると、彼女は、ステップダッドから性的虐待を受けた幼い自分に戻った。
そこでワタスの学習した手法では、その虐待を被催眠下の本人に追体験させるわけだね。
で、辛い追体験をした彼女は、やがて催眠から醒める。
それで終了なんだが、その後、経過報告をしてもらうと、日ごとに彼女の記憶の中から、幼い頃の体験が薄れていくことがわかった。

これまで、彼女にとっての養父の記憶は、虐待された恐怖の記憶と同一だったんだが、次第に、養父の記憶は、彼女の実母と夕食後にお酒を飲んでる姿に、彼女の中では変わっていくんだよ。
で、彼女にその過程でいろいろ質問してわかったことなんだが、退行してあの辛い過去に戻った時に、克服する、という意味のワタスの与えた指示が、退行から戻る時の矢印の役割りを果たしたってことなんだね。
この克服する、というのは、ワタスが習った手法では、必ず使わねばならん指示なんだが、それが帰路のルートを示す矢印になるのだってことは、その時、始めて知った。

で、彼女のその後の自己分析によると、あの時退行で過去に戻り、追体験をした時点までは、同じ時間軸の世界で退行したことに間違いない、というんだ。
ところが、その克服するという指示を受けた時点で、別な時間が流れる世界を自分は選んで、今に戻ってきたのではないだろうか。あそこで自分が選んだ世界、つまり今の世界では、自分は幼い頃に養父に虐待を受けていない世界なのだ、ってなことを言い出したんだ。

この話は時々ワタスも方々で書くんだが、知り合いが退行催眠を掛けて云々、という風に人から聞いた話として書くんだが、実際には、ワタスが趣味で掛けてる退行で、現実に被験者になった女性から、実際に聞かされたことなんだよ。かなり衝撃だった。

彼女は、養父に性的虐待を受けた自分が生きる世界と、養父が母と楽しく語り合いながら食後のお酒を飲んでて、その横でそんな2人を見ている自分が生きる世界は、今日、赤い靴を履くか、青い靴を履くかの、それっぱかりの選択の違い、つまり、そんだけ近いお隣さんの世界なんでねーだろか、と言ってた。
カレーライスに鶏肉を入れるか、エビを入れるかの違い、ハナほじるか、耳ほじるかの、たったそんな違いってことだね。性的虐待を受けるか受けないかが、たったそんだけの違いにすぎないってんだから、たまげたよ。

しかし、ワタスは、彼女が言ってたように、これをパラレルワールドと信じてる。
この記事読んで、ますます確信したよ。
睡眠と催眠、言葉似てるしな。
もしかすたら、ワタスらは自己催眠なんかでも、もう1つの世界を簡単に選択でけんのかも知れんね。

いやぁ、この記事、面白い。ほんとに面白いよ。
次も早く読みたい。
どうか、よろしくたのんます。
ただし、仕事も忙しいだろうから、無理をせんように。
次があがってくるまで、おばちゃん、しっかりお勉強して待ってっから。
では、本当にありがとう。
by いつになく素直なおばちゃんおちん。

---- 転載おわり --------------------------------------------------------------

追記も長くてすいません。
ご精読本当にありがとうございました。
スポンサーサイト

 コメント

Re: 先生、質問ずらっ! from マティックス

ふぅさん、どうもです~。

オペラハウスにいきたいんだけんども(意気込みだけは)..。
ど~うにも抜けられましゃぇん。

明晰夢は、結構良く見るようになりましたよ。
でもなぜか「これは夢だっ」て気がつくところはいつも学校なんです。
こないだは、学校の校舎を歩きていたところ、
突然とてつもなく広い空間に出くわして「あっ、俺夢みてるじゃん」って思って、
観たいものに意識を集中して夢が変化していく途中で起きてしまいました。
あのままもう少し我慢すればオペラハウスだったのかも..。

う~残念っす。
今日、おちんさんが体脱のコツをブログでUPさせたから参考にしてやってみます~。

>コメントに
>「ダークサイドの話をすると胸の妖気アンテナが…」て書いてあったけど、物理的にはどういう感じ?

戦争とかの悲惨な写真を見たり、その時のリアルな話などを聞いたりすると胸のアンテナのところがドライ(血が通ってなく冷たい)な感じになって痛みが走ります。
なんか胸がカラカラになって痛い感じ(っていうてもようわかりませんよね..。表現するのが難しいなあ..)
それと似た感覚が心霊スポットとかに行くとなったり、あるいは我欲が強い人や悪い想念を持っている人のそばにいくと途端にそのように反応します。
できるだけダークサイドへのフォーカスは回避し、しかし、しなければならないときは体力と気力が充実しているときに行なうようにしてます。

で、チャクラとの関係ですが、
私自身、他のチャクラを意図的に開くようなことはしてません。
開くときは自然に任せようと思っています。
今は胸から上だけみたいなのでそれはそれでいいのでしょうね。

以前、雑貨屋のオーナーさんに連れてってもらった都内のとある場所へ行った時は、
胸のカラカラ痛みではないタイプの強い痛みを胸、喉、額、頭上に受けてノックアウト寸前まで行ったことがあります。
(このときは悪いとか良いとかの次元ではないタイプのもので)
あまりにパワーが強いので吐きそうになりました。

えっ、何処だか教えて欲しいっすか?
や、やめたほうがいいすよん!

先生、質問ずらっ! from ふぅ

こんばんは。
オペラハウス行き方がわかったら、upしてちょんまげ。
図々しくお願いしちゃえば、一緒に連れてってちょんまげ。

コメントに
「ダークサイドの話をすると胸の妖気アンテナが…」て書いてあったけど、物理的にはどういう感じ?

私は心霊ネタのテレビを見ていたりすると
後頭部が重~い嫌~な感じになる。
逆に良いパワーのものは額にランプが付いて
頭をブンブン振りたくなるんです。

胸(胸腺のあたり)がきゅうーって時は
顔見知りの人に故意に何かされている時なんですね。

チャクラの場所とか、悪エネルギーの種類で
影響が違ったりするんでしょか?

Re: わっ、ゲシュタルト崩壊って from マティックス

脳内の科学的反応を活発にするのが核酸らしいです。
なかでも植物から作られる核酸は特にいいみたい。
私も毎日枝豆食べておりやす。ホントはとれたての枝豆が食いてえっす~。

学生の時、よくゲシュタルト崩壊おきました。
陸上の試合でスタートラインに着くと、
「あれっ、俺なんでここにいるんだろ?」って思っているとドーンというスタートの音が..。
自分の意識が一瞬の間に一時的にどこかに飛んでいってまた帰ってくるんですかね。

都市伝説の話は2chなどで有名になった話です。三面鏡は要注意。

わっ、ゲシュタルト崩壊って from シドニーおちん

核酸が足りないとなるんだかぁ?
さ、さ、さっそく、大豆もの食べて、よーよー取り寄せる。
つまり、ボケ防止にもなんだな?

で、みんなゲシュタルト崩壊、起きんの?
ワタスは子どもの頃からしょっちゅーだった。
わ、お、お、おばちゃん、な、なんか、こわくなってきた。
これから都市伝説っての探してくっから。
きっちょーなアドバイス、ありがとう。

  by ゲシュタルトおちん。

おちんさん感謝! from マティックス

おちんさん、いつもありがとうございます。
今回も長い文章でしたが読んで頂き大感謝です。

ワイドショーの氷づけ願望の女性の話にはびっくらしたです。
死点の感覚は実に気持ちがいいのですが(サウナ&水風呂で体験済)、
やみつきになると一歩間違えばあの世行きです。

"ゲシュタルト崩壊"って怖い都市伝説を思い出したじゃあ~りませんか。
おちんさん、大豆ものとったほうがいいっすよ。
核酸がお勧め。

▼スーパーフーズDNA 核酸:大豆じゃないかも(安価)
http://www.wakasa.jp/shopping/mall/products/detail.php?product_id=64

▼コーヨー核酸:100%国産大豆(高いけど効く)
http://www.kakusan.com/

えっ、ダークサイドですか。
う~ん、"心技体"充実した時にやってみますね。

そろそろカツオしょっくから回復しつつありまする。
(カツオはワカメのお兄さん...)
皆様も生ものはくれぐれも気をつけて。

出遅れすまんこってした from シドニーおちん

仕事が溜まりに溜まってワサワサしとるうちに、ついに来たっ!待ってたよぉ。
で、ものっすごくわかり易かった。おちんにもわかった。具体的に書いてくれてありがとうね。

ランナーズハイを経験した時の操られ感を思い出したよ。極めめると、息止め死点か。すごい。
少し前に、アメリカのお昼のワイドショーで、バスタブに氷をめいっぱい入れて、その中で自分を仮死状態にしないと気が済まない女性というのが紹介されておった。
彼女はその後、棺桶に氷詰めて中で寝るようになったそうだが、それもこれも別な世界の選択をしてたんだか知れんなぁ。生まれ変わる気分になるって言ってたから。

それにしても、前回も今回も、ワタスは保存版にして、ずっと後世まで語り継ぐぜよ。
で、今夜から、やってみる。
絶対やらずにはおられんね。
で、明日の朝目覚めの時、いいおばちゃんになれたありがとうちょんまげおちん、と言ってガバッと腹筋で上体起こすぜ。

ところで、みなさんのコメント読んで、ふと思ったんだが、ゲシュタルト崩壊が起きる時って、何か、別な世界を選択した気分になるんだが、マティックス論では、どんな風に説明できるだろうか。
ワタスは、時々ゲシュタルト起きて、夫の顔を初めて見るような気がするんだよ。で、思わず、初めますて、と言いそうになる。
これは痴呆?それとも別な世界を選択したってこと?どーか、どーか、痴呆ではありませんよーに。
                             
                              by 危ないおちん。

追伸:時間がある時でええから、ダークサイドってのもたのんます。
何もかも、すんごく楽しみだ。ありがとう!!!100満拍手っ!受け取ってちょんまげ!!
かつおは気をつけんといかんよ。

Re: そう言えば from マティックス

ニャニャスさん、ありがとございます~。

意外にジャンプしている人っているんですよね。
いや、本人もわけわからないですよ。
気がついたら以前の記憶とは全く違う場所におるのですから。
でもそういう人って凄い高度なジャンプを無意識にしてますよね。

あれ、ニャニャスさん難産だすか..。ゴボウお勧めですぞ。
ってワタスはまだ硬いものダメみたいダス。
(トイレサン、ワタシノオトモダチデス~)

そう言えば from ニャニャス

朝 目覚めた時、ここは違う場所ではないかと感じたことがあり、鏡をみて自分に私ここに居るよね?って何度も鏡に向かってほっぺたつねってました。(最近のこと) いつものように行動しているうちに馴染んできて・・・でも、少しジャンプしたのかな? なんて思ったり。友達の知り合いが、 最近 そういうこと言ってた人いたよと・・・その人はトイレに入って ここは違うところ?と感じたらしいです。私の周りはこんな人が多いので良かったと言うか、ホントに次元上昇始まっているなと。
マティックスさんがお腹壊していらっしゃる時 、私は出なくて苦しんでおりました。とほほ・・・やっと産み落としました。

Re: 待ってましたぁ~! from マティックス

ふぅさん、どうもありがとうございます。

そうなんですよ。トイレで迷操しとりましたぁ..
(ってどんな体操じゃ~、なんでやねん~(>_<)きゃは)

は、はやくも続編をご所望ですかぁ~。
念のダークサイドの話をすると胸側の妖気アンテナが痛くなるんです。
も、もう少し体力回復してからにさせてくださいまし。
(ダークサイドに関わる話って結構体力使いますのんや)

次回はちょっとショートな話にしますね。

待ってましたぁ~! from ふぅ

「アタシ達を待たして、何処へ行ってるのかしらっ?」と思ったら
ずっとトイレで瞑想(迷走)中でしたか。
おかえりなさい。

現象化のプロセス、とっても勉強になりました。
私はまずはクリーニングからなのだけど
平行して、常に思念していこうと思います。

続編で、多くの人の念の相克や、悪想念と善念が相克した時、どう現象化するか?など、さらに展開?

う~ん目が離せません。

Re: タイトルなし from マティックス

せんちょさん、ありがとうございます。

長い文章ですいませんですた。
でも最後まで読んで頂きありがとうございます。

いや~、せんちょさんの着眼センスに脱帽でっす。
とてもよくまとめられていたのでリンク貼らさして頂きました。
般若心経の世界と関係が深いことも重要な鍵だと思ってます。

それにしても不思議ですね。
量子力学と深層心理学と古代東洋哲学って密接に関係しているなんて。
世界の謎は面白い。

これからもよろしくお願いします。
やっぱり世界は平和になった!ありがとうちょんまげ!

Re: 顕在意識はエゴそのものなのかも from マティックス

mistymidoさん、ありがとうございます~。

簡単に言うとそういうこってすね。(いとも簡単にまとめられたー)
過去に行って自分がつっかかっている原因をゴミ出しできれば、
過去の自分なら通るであろう未来も全く新しく変わるかもしれませんね。
なので、おちんさんの退行催眠受けてみたいっすよん。

今回も長い文章になってしまいましたが読んで頂き感謝です。

from せんちょ

記事UPありがとうございます!!

リンク頂けるとは(((;゚Д゚))恥ずかし&恐縮ですv-12

>空の状態=シュレディンガーの猫の状態=睡眠
>となり、睡眠=空の状態
>目が覚めるとき=波の収縮
はぁぁー、なるほど!!スゴイv-13!!

念の波動法、分かりやすかったです。
ニタッと睡眠は結構得意かもですv-392

できるだけリアルにイメージ、いやすでにそうであると信じる。
確かに引き寄せの法則に似た印象ですが、裏付けを得た感じがしました。
潜在意識が現実を引き起こして、現実を体感した顕在意識が潜在意識へ働きかける。。。
まさにタオのイメージそのものだと感じました。

早速試してみたいと思います。驚きブッダまげ情報ありがとうございました。
世界は平和になった!ありがとうちょんまげ!

顕在意識はエゴそのものなのかも from mistymido

マティックスさん ブログ更新ありがとうございます。
また左脳がパンクするかと思ったんですが、
色んな角度から補足していただいてありがとうございます。読み終えた今 鳥肌たってます。
実は私は昨日までの過去を見ながら後ろ向きに未来を見ているのではないかと思っていたんです。これはやっぱり自分的に顕在意識が強いのでしょうね。

過去を一まとめにして、ごみステーションに出しちゃって、後は未来地図を広げて、
そこに行った気になって、わくわくして寝て、後は無意識に任せてしまえばOK!って(簡単に書きすぎだけど)そういう事か~~~。(ここ具体的に書いていただいてホント感謝です。)
パラレルワールドがホントわかんなかったから、スッキリ!
おちんさんのコメントの退行催眠のような事もいつでも自分で出来るって事だね。凄い!
さあ、後は実践あるのみ。

いつも笑いながら寝ていて娘に気持ち悪いと言われているmistymidoでした。

コメントを書く









管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック

トラックバックURL
 ⇒http://matix.blog100.fc2.com/tb.php/31-2b645de7