UFO探知機

先日、駅から家への帰り道、何気に空をみていたらなんとそこにUFOらしき物体が...。

最初は飛行機かヘリかと思ったのですが、音がまったく聞こえない。
近距離だったので当然音が聞こえてくるはずなのですがそれが全くの無音。
形が飛行船と良く似ていたので、ああこれは新しい飛行船なのかもと思ったのですが、
よく見るとやけに派手派手でなんか違う。色が無色っぽい(なんか透けているような感じ)で中に
小さな赤や青や金色や銀色の光がついたり消えたりしているのが見えました。

その物体が団地と団地の間から見えて東のほうにゆっくり移動している。
急いで先回りして団地の間から出てくるところを待っていたのですが、残念消えてしまいました。
曇りの日にもかかわらず、あんなに近距離でUFOらしき物体を見たのは初めてです。
やばい、そろそろワタスもお迎えが来てしまったのかも..な~つて。

昔は、UFOみたってみんなでワイワイやったもんですが..今はちょっと寂しいデス..。


皆様、こんにちは。
7月になりました。
早いですね~、今年も怒涛の後半戦に突入です。
あと半年の間に何かがあるんでしょうか。ドキドキ..。

さて、本日は小さい頃のUFOについてエピソードをショートで書いてみたいと思います。


小学4年生の頃、不思議好きのワタスは、UFOのことが書かれている本を夢中になって読んでおりました。
ある雑誌には、UFO探知機なるものが書かれており、丁寧にその作り方まで紹介されておりました。
単一の電池を用意し、マイナス側をコイルを巻いた棒に繋ぎ、そこから伸ばした線を上向きにしておきます。
プラス側は小さな鐘のベルを経由して上からマイナス側の線に触れずに少し感覚をあけてマイナス線に向けて垂らして置きます。
たぶんこんな簡単な装置だった記憶があるのですが間違っていたらゴメンナサイ。

UFOが現れるとき、不自然な磁気や電流が多く流れるという現象があり、それを利用したのがこの探知機だそうです。
しかし、作ってはみたものの全然反応する気配がなく、いつのまにか作った本人でさえ忘れていたのでした。

ある日、学校から帰宅すると母が飛んできて、今日凄いことになったんだよと言いました。
鐘のベルが急に鳴り出して止まらなくなったというのです。
隣の大家の婆さんもやってきて、10分くらい鳴っていたと頷いていました。
そのうち周りのご近所も数人やってきてそれはそれは大騒ぎになってしまいました。

「おまえ、一体何を作ったんだ?」
厳しく追求されることに..。

罪人にしたて上げられたかのようなこの圧迫感はナニ..?
ワタスが何をしたっていうの。たかがUFO探知機を作っただけじゃないかぁ..。

ざわざわとみんなの目線にさらされる中、罪人は腹をくくりました。
完全に居直ってこう切り出します。

「これはUFO探知機UFOが近づくと鳴るのだ、みんなUFO見なかった?」

と逆に質問すると、

「ベルの音があまりにも大きかったんで空など見る余裕もなかったねえ..。」(婆さんゴメンヨ)

「えっ、上かい、坂本九じゃないんだから見てられねえよぉ。」(まあ、江戸っ子気質。でもおっさんちょっと古いんでねえかい)

「上みてたけど猫しかいなかったぜ。」(そりは屋根じゃ。)

などみんなそれぞれ口々に知らないねえ、空みりゃよかったなどワイワイガヤガヤ。
で、結局、その夜はご近所さん達が大家の婆さんの所に集まり、この話を肴に飲み会になってしまうのでした。
(んもう、昔の大人はこれだから面白かったなあ~)


今思えばとても良い時代でしたね..。


P.S
ちなみに子供の頃に作った「UFO探知機」ですが、今でも似たような(といってももっと高性能)自作キットが売ってました。

電子工作キット(UFO探知器
UFOtanchiki.gif
http://item.rakuten.co.jp/denshi/1475810/#1475810


こちらは、有名なユータンレーダー(ばけたん(お化け探知機)は超有名ですね。ホントかなあ~怪しくて面白そう)
utanrader.gif
http://item.rakuten.co.jp/keitaistrap/282-051451/


ご精読ありがとうございました。
よろしかったら、ポチっと押しておくんなまし。



スポンサーサイト

 コメント

おちんさん、ありがとうございます。 from マティックス

おちんさん、どうもです~。

アハハ、"ばけたん"やっぱりもってましたか。
最近の"ばけたん"は凄いですよね。
おばけが近づくとなんとおばけの音も鳴るそうですぞ。
キャー怖っ、(>_<)/

ということで、最新ばけたん(ばけたん2というらしいデス)と
UFO探知機のユータンを買ってみることにしますた。
いろいろ実験してみまっす。(なんかわかったら記事に載せまする)

しかし、息子さんをダシに使うとはおちんさんもなかなかワルよのう~フフフ...。

出遅れますたぁ。すまんこってす。 from シドニーおちん

ワタス、ばけたん、もってっから。
5年以上前、息子に、電話でいうべき言葉たたっこんで、日本のじぃさん、ばぁさんにおねだりさせて、ばけたん、二個、ゲット。ワタスがね。
で、あれはすごいよ。
ただの乱数と笑っちゃなんね。
ほんとにピコピコするんだから。悪い人が来ると。
当然、それはワタスが近づくと、ってことなんだが、家族はとにかくたまげてた。
ワタス自身もたまげてた。
電池切れそうになってもピコピコ煩いんだけんどね。
ばけたんの謎、解明しておくんなさい。
あれでUFOキャッチでけんだろうか。
シドニーはUFOの本場だかんねー。
では、今夜はこれくらいにしてあげっかんね。出遅れすまんこってした。
では、おやすみなんしょ。おちん。

Re: タイトルなし from マティックス

ニャニャスさん、ありがとうございます。

あの天使の絵じっとみていると確かに何かが浮き上がってみえますね。
これがあのエノクを助けたといわれるウリエルさんですな。
ニャニャスさんもワタスと同様お迎えが近いか~(笑)。

>今までなかったようなことが起こると これが次元上昇していることなのか?って思ったりして。

いや、確実に何かが起ころうとしているのが感じられますね。
ニャニャスさんの次回更新楽しみです。(^_^)

7/20発売の本の情報ありがとうございます。
浅川嘉富氏は、昔の本で「霊性の目覚め」が有名ですね。
最近では、クラリオン星人がインパクト強いです。
新刊面白そうですね。読んでみようかな。

>来年は誰でもUFOが見れるようになるとか? 来年迄には 意識が変わるってことですよね・・・
可能性は大きいですよね。
宇宙の中心よりスピリット波動ってのも来ているらしいし..。

from ニャニャス

マティックスさんもお迎えが近い?(笑)
聞いて下さい、天使の絵を集中して見ていたら 顔みたいな部分が消えたり出てきたりして その部分を見ていたら なんと 人の顔が見えてきたのです。立体的に きっとあれはウリエルです。あ~お迎えが近い 
今までなかったようなことが起こると これが次元上昇していることなのか?って思ったりして。続きは次回の更新で。

アセンションを実体験した男・ぺトルホポット氏と浅川嘉富氏の衝撃の対談「UFO宇宙人アセンション」真実への完全ガイド 「すべての謎の答えはパラレルワールドの実在にあった!」7/20発売。 

すべての謎の答え 知りたいっ。
来年は誰でもUFOが見れるようになるとか? 来年迄には 意識が変わるってことですよね・・・


 

 
 

Re: UFO探知機 from マティックス

mistymidoさん、ありがとうございます。

うるさい音を出してご近所のみんなに迷惑をかけたということを
UFOの問題に摩り替えてしまったホント悪い子でした。(今さらながら反省)

その時はまさに『「何バカなことを」ボカッ』っていう雰囲気だったで、
怖くなって逆に開き直ってしまったんですわ。
(昔の子供ドラマのようでっす)

でも、それを肴に飲み明かそうとするご近所さん達もなかなかのしたたかものです。
これだから下町っ子はたくましいのかも。(笑)

UFO探知機 from mistymido

UFOの話じゃないんですけど、周りの大人の反応に凄い和みますた。
一瞬、となりのトトロのカンタみたいに、「何バカなことを」ボカッ
て展開になるのかと思ってどきどきしますた。(笑)

Re: 心から感謝♪ from マティックス

ふぅさん、いつもありがとうございます。

もしアセンションと呼ばれる状態が訪れたとして
そこに現れる顕著な現象のひとつとしては、
顕在意識と潜在意識の境界が曖昧になってくるらしい..デス。

ということは、全てまるっとお見通しだ..ってことになるかもしれません。
いや、その前に自分自身の前に自分が裁かれる時になるかも。
閻魔大王さんは、実は自分だったってことになりかねないそんな感じがします。
だからこそ、ボノボノは必要なのかもしれませんね。

UFOは見るものというよりは見せてくれているもの。正にその通りだと思います。
そしてUFOは潜在無意識と深いつながりを持つという浜田政彦氏の説が
ワタスの中では有力だと思っています。
次回ちょっとその辺も書いてみましょうか。

UFOてんこ盛りでみたのですね。
気分はグレーだったかな。(なんつーて。しょもな~)

心から感謝♪ from ふぅ

こんばんは。
今日、マティックスさんのブログを読み直していて、小松英星さんのサイトを深く読んでみました。
こちらを読むと、ポノポノのアセンション準備への具体的な作用が全て説明されますね。
何よりも、ご縁を作ってくださった、マティックスさんに感謝です。
前記の木目も、意図してプログラムされたものなのですね。
全てを見抜く、眼を養うために。
必ず、お役目が成就しますように。

今日そちらのサイトで、J行というアクションで囚われの地球外生物を解放するお話が出ていました。
UFOの技術を盗むため、拘束され、乗ってきたUFOはその生命体の組織が合成して作られているため、主体の意識操作なしには動かせないことなどが書かれていました。

私はまだ数回しかUFOを見たことはありませんが、あちらが「見て!」とこちらが知覚することを知っていて見せてくれている感じがしていました。
なるほど。意識体の組成で作られている機種なら、そういう事もあるのかな?

複数機で乱舞するような姿を見せてもらったことがあるのです。

コメントを書く









管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック

トラックバックURL
 ⇒http://matix.blog100.fc2.com/tb.php/35-40b4a626