スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 祈り

先日、東京丸の内地区で行なわれたイベント「光都東京LIGTOPIA2010」に行ってきました。
なんと今年で6年目なのだそうですが、あまり知られていないのかなあ。(なんかとってもPR不足かも)

inori-4.gif

こじんまりしてはおりましたが、それはそれでとても綺麗でした。
来年は、どど~んと皇居を派手なイルミネーションで飾って欲しいなあ。
したら少しは景気対策になるかも、なーつて。

さてさて皆様、仕事納めは終わりましたか?大掃除は?
そうだ、年賀状かかなくちゃ~(いまごろかぁ)(>_<)/

さておき、
そりでは今年最後の記事にいってみたいと思います。
最後までどうぞお付き合いくださりませ。


2008年12月22日冬至。
場所は、東京は台東区谷中の本行寺。夕闇落ちた午後6時。
日暮里駅から徒歩2分のこのお寺の前にこれから始まるイベントを今か今かと待ちわびる長蛇の列。
冷たい北風が吹き荒ぶ中、なんとも体は冷えきっておりましたが、この人々の列に心はなんだか暖かく妙にウキウキしております。

「開門っ!」

inori-5.gif

着物をおしゃれに着こなした髪の長いお姉さん達の案内で中に入ると、境内まで手作りのキャンドルが点々と続いております。本堂の周辺には色どりどりの光を放つキノコ型のキャンドル達が傘を開いてワタス達を迎えてくれました。ああ..なんて不思議な空間なのでしょう。。。

本堂の中に入り、DJのTaromixさんによる一風変わった効果音入りのミュージックを聴きながらライブが始まるのを待ちます。
ライブ?そうです、ここでアートライブが始まるのです。
「野庵」という日本美術をテーマに置く若い職人芸術集団それが「野庵」です。(よく「野猿」と間違えられるそうな(笑)。)

「野庵 yarn」
http://www.a-yarn.com/

ワタスが最も驚いたのは、ここに集まった人達の年代がほとんど20代であったからです。(しかも大半が女性)
着物や櫛やかんざし、扇子や足袋、履物などなど、ここの作家さん達の作品は全て手作り和物です。
そのデザインと品質の良さ、技術の高さから若い人達から絶大な信頼を得ているのですた。
ワタスはとても安心するのです。彼らのような日本の伝統美術を守る若い作家さん達がいることとそれを支えようとする多くの若者達がいることを。
まだまだ日本の若者も捨てたものではありません。

さて、お寺でアートライブとはいかなるものなのか?
くまなく会場をキョロキョロ。
ワタスは見るのも聞くのも初めてなものでついおのぼりさんのごとくキョロちゃんになってしまいます。

と思っているとようやく始まりました。ど派手な効果音の後に異国情緒漂う音楽を背景にインド風の装束に身を包んだ10名程の女性達が妖しげに踊りながら観客を魅了します。お寺の本堂という一種独特な場とその女性達が身にまとう衣装や飾りそして音楽と踊りとが一体となり、不思議異空間的な演出を醸し出していたのです。

inori-2.gif

彼女達の後に現れたのは、美人絵師の神田サオリさんという方で、これから即興による絵の創作(ライブペイント)を行なうのだそうです。濃い紺色のキャンパスに白色の塗料を使って即興で雪の結晶を描いていきます。

色付き蝋燭の灯りとバック音楽が不思議な空間を盛り上げます。
そんな中、美しい白の和服っぽい衣装で現れた彼女は、物に憑かれたようにただ黙々とそして真剣なまなざしでこの日のテーマである"black snow"(黒い雪の結晶)を描いていきます。その様子にワタスは心を打たれました。
彼女が描いている姿は、神様に舞を奉納している巫女さんのように映ったのです。

それは祈りにも似た美しい創作の世界。

ワタスが感じたのは無心に描いているその時の神田サオリさんの心。
創っては壊し、創っては壊して創造を繋いでいくその姿は、夢中になって舞を踊っていたあのジプシーのお姉さんの姿とダブッて映ったのです。

「ジプシーの舞」参照
http://matix.blog100.fc2.com/blog-entry-58.html

そこには、何の迷いもない、何の計算もない、ただただ描くことが好きな純真無垢な真心であり善でありそして美である心。
その心の世界を感じて創造という行為ができる人間の凄さをワタスは鳥肌を立たせながら見つめていたのでした。

inori-3.gif

(参考:SAORI'An 神田サオリOffical Web Site)
http://www.saorian.com/cn9/top_index.html


さて、新年を前に考えてみますた。
神社になぜ鏡が置いてあるのか?

それは祈りを捧げるときに映しだす人の心が創造を生ませるからではないのか。
つまり、自分自身がご神体なのかなと。
ワタスはこの説になんか納得してしまうのでありました。。。


祈り 小林建樹
http://www.youtube.com/watch?v=xM3C-P2D060&feature=related


答えは全部心の中にあるはずだから迷わないで。。。♪


ご精読ありがとうございました。

今年は当ブログにお越しいただき、また皆様からの沢山のコメント本当にありがとうございます。
来年も一つよろしくお願い致します。

皆様良いお年を。


よろしかったら今年最後のポチっと押しておくんなまし。


スポンサーサイト

 コメント

Re: あけおめです from マティックス

ニャニャスさん、あけましておめでとうございます。

ワタスも心地いいニャニャスさんのところにちょくちょくおじゃまします。
今年もよろしくです~(^_^)/

あけおめです from ニャニャス

今年もマティックスさんの不思議世界を楽しみにしています。妖気アンテナにはとても感謝しています。これからもヨロピクですi-101

Re: タイトルなし from マティックス

せんちょさん、明けましておめでとうございます。

どうぞどうぞ大歓迎だすよ。
いつでも遊びにきてくださいまし。

今年もよろしくお願い致します。

from せんちょ

遅ればせながら、明けましておめでとうございます。

まだまだ、勉強不足で何にも考えてません。。。

ちょこちょこお邪魔しにきます。邪魔をしにきますw
というわけで、今年もお願いします。

あけましておめでとうございます! from マティックス

りんごひめさん

あけましておめでとうございます。
りんごひめさんのところは人形たちがにぎやかそうですな。
楽しいお正月でしたか。
ワタスは食っちゃ寝~お正月ですた。ああ最高!
今年もよろしくお願いします。

from りんごひめ

あけましておめでとうございます!
今年もどうぞよろしくお願いいたします♪

Re: タイトルなし from マティックス

うららさん、ありがとうございます。

丸の内とても綺麗でしたよ。
ワタスやってる場所の確認しないで行ったものですから、
日比谷公園のほうから随分歩いてしまいますた。
桜田門のほうもやっているとさらにいいのになあ。

来年よろしくです。
良いお年を。

from うらら

すごく、きれいです。来年は丸の内にいってみたいです。

来年も、素敵なブログにしてください。
楽しみにしています。

良いお年を!

Re: あああ~、 from マティックス

えっ、え~!
ネタ用意したのにぃぃ。。。嘘です。(笑)

まあ、大晦日やからこれでも観てって。

大江戸捜査網Ⅱ「除夜の鐘 江戸は燃えているか」
http://www.youtube.com/watch?v=9XoxK51NY9c

(う~む、なぜか時代劇。。)

今年もありがとうございますた。
来年もボケかますぞぉ~。

良いお年を。

あああ~、 from てぃー松

ごめんなさい。(笑)
なんでいっつもマティックスさんにボケかましまくりなんやろー。
ゆっくりしてや。
今度こそ、良い年をー。
笑けるー。

Re: タイトルなし from マティックス

Sallyさん、こちらこそありがとうございます。
Donovanを知ったのもSallyさんのおかげです。
ホントにいい曲でしたね。
来年も楽しみにしております。
どうぞよろしくお願いします。

Re: タイトルなし from マティックス

てぃー松さん、ありがとうございます。

>東京は「光都」なんか!

「光都」というわりにこじんまりやってるとこが笑えます。あは。

アートは結構最近活発化しております。
ワタスが好きなのは、谷根千(谷中、根津、千駄木)と呼ばれる地域や浅草や日本橋近辺など、
江戸系と現代アートが合体したような新しいものがポコポコと生まれております。
日本の伝統美術の中に新しいアートのヒントを見つける若い人達が沢山いるようですね。

年末なのでみんなそれぞれ活発にコメントしあっていますね。
今年はとても面白いっす。

>年末ぎりぎりまでブログUP楽しみにしてます!!

えっ、え~!、これが最後だと思うたら~、ネタ整理せんと。。。

from Sally

今年はいろいろとありがとうございました!
来年もどうぞよろしくお願いします~!
よいおとしを~~

from てぃー松

東京は「光都」なんか!
しかしそこここにアートが溢れてるんやね、最近意識しだしただけで前から溢れてたんやろか。
みんなが動き出すってええね。

それにみんながあちこちでコメントし合ってるのが皆さんのブログで広がって楽しい。
せっかくやしクリックだけやなくてキーボードもめっちゃ叩かんとな。

年末ぎりぎりまでブログUP楽しみにしてます!!

コメントを書く









管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック

トラックバックURL
 ⇒http://matix.blog100.fc2.com/tb.php/60-ae7d587a